日々の出来事、食べ物・・・ ヨガと書道とヴァイオリン♪


by harinezumi_van

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
Canadiana
Food
Vacation
出来事
ひとりごと
ばいおりん♪
書道
ヨガ
プロフィール?
未分類

はりねずみからのお礼

はりねずみのBlogへようこそ!
毎日の出来事やおいしい食べ物をご紹介できればと思っています。みなさまからのコメント大歓迎です!お待ちしております。

最新のコメント

中元さん お久しぶりで..
by harinezumi_van at 03:10
本当に素敵な島ですね! ..
by 中元 at 06:51
中元さん お久しぶりで..
by harinezumi_van at 04:05
素敵なことを素敵な場所で..
by 中元 弘 at 14:02
中元さん、いつもありがと..
by harinezumi_van at 04:15
そうそう、人生楽しまない..
by 中元 弘 at 18:17
中元さん~!!! あり..
by harinezumi_van at 07:09
遅ればせながら、結婚記念..
by 中元 弘 at 19:51
中元さん いつも温かい..
by harinezumi_van at 05:40
バーベキュー、いいですね..
by 中元 弘 at 14:02

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『本物』の冬が来たぁ!

バンクーバーは12日ごろから寒さが『冬本番』モードに入り、最低気温がマイナスになるような日々が続きました。
最低気温がマイナス5度くらいで最高気温もマイナス2度~3度くらい。
ホント、寒い!!!
でも寒い代わりに快晴なのよね。

しか~~~~し!
冷たい空気に太平洋からの雨雲がやってきて、ついにバンクーバーに雪が降り出しました。
17日の夜からしんしんと降り始めた雪。
18日の朝には周りが真っ白に!
e0016845_14242285.jpg

裏庭には最低10センチくらいの雪はありました。
e0016845_14251629.jpg
うらの路地は時折車が通る程度なので(住民しか通らない)雪が積もった上、気温が低いのでタイヤのあとも凍ったまま。凍結した道路でチュルチュルすべる。
e0016845_14261847.jpg
そんななか、お母さんが日本から送ってくれた起毛付のタイツをはいて、靴下はもちろん2枚!上にはヒート○ックを重ね着してその上から毛糸のセーター。マフラー、コート、トゥーク(帽子)、スノーブーツという北極仕様の装備で出勤!

上の写真は大通りからの写真。バスの向こうには普通は山が切り立って見えるのですが、今日は完全にガスに包まれて見えない。
e0016845_14284184.jpg

ペンギンのように歩き、カナダラインの駅に向かう。
電車は通常通りに動いていて、楽勝。バスだったら遅れていたりするんだけどね・・・その点、電車での通勤は結構普通に時間通りでうれしい♪
e0016845_14294856.jpg
ノースショア(対岸の北にある職場に向かう途中)の船着場はこ~んなかんじ。
海がほとんど見えない。かろうじて沖合いに停まるタンカーが浮かび上がって見える。
なかなか普段見えない雪景色。

そんなこんなで今日(20日)ようやく雨に変わり雪が溶けました。
雪って、足元も悪くなるし寒いし・・・なんだけど、雪が降るとし~んといつも以上に静かに静まり返って、空気が冷たくて、新鮮で・・・
そんな雪もなれちゃえばいいもんよねぇ~

今年は冬装備がだんだん整ってきて、こんな日でもスノーブーツとウールのソックスのおかげで足がほかほかと温かい分、結構寒さがこたえずに歩くことができました。

でもね、これもバンクーバーのマイナス10度までもいかない気温だからこそ。
カナダ東部や中部になればマイナス30度や40度の日も。
そんなん、考えもつきませんわぁ。
なにせ、息が凍るらしいですから。
バナナで釘打てるっていうコマーシャルもそんな世界じゃ可能やろうなぁ。


おまけ

なぜか無性に食べたくなったお好み焼き!
いや・・・木曜日、書道クラスで片づけをしながら生徒さんが「今日はお好みよぉ~。うちのは最近そばをのっける広島風がブーム!」って話を聞いて。。。簡単に影響を受けてしまったはりねずみ。
隣の韓国スーパーで早速豚肉、山芋、イカのげそを買って、即効その夜お好み焼きをしました。
うちのは、関西風やけどね。
イカの足だけを売ってるので便利!
げそたっぷりのお好み焼き~♪
e0016845_14371830.jpg

たべさし写真で失礼・・・

でもエーリアンみたいでしょ???
[PR]
by harinezumi_van | 2012-01-18 23:18 | Canadiana | Comments(2)

コーヒーショップ de Fiddle (フィドル)

今日は、知り合いのフィドル・カップルの初CDが発売された!
とのニュースを知り、タイミングよく『13日の金曜日』の夜にコーヒーショップでショーをしますというお知らせをもらってました。

で、金曜日仕事から帰ってご飯をたべてから、そのコーヒーショップへでかけた。

吹き抜けの高い屋根の小さなコーヒーショップ。

そこで、CaryさんとJanetさんが迎えてくれた。

前から隣組のコーヒーハウスというイベントやファーマーズマーケット、それにダウンタウンの地下鉄の駅で彼らをよく見かけていたのでもう顔見知りなんだけど。

とにかく私の大好きなフィドルカップル。
フィドルはスコットランドやカナダでは東海岸のノーバスコシアなどで伝統的に演奏されるスタイル。
でも、楽器はバイオリンなんですよ~!
別物のように聴こえるけど・・・

で、早速CDを買って、サインしてもらって・・・

そのCDも初公開!
そして今日は13日の金曜日!!!ラッキー13!ってことで通常15ドルなのに13ドルにおまけ!

ショーはとっても楽しくって、素敵な音楽で・・・

Caryさんのフィドルのテクニックに見とれたり・・・

しなやかに速く動くボウハンド(弓を持つ腕)にほれぼれしてたり・・・(こんなに速く動かせない・・・)

であっという間に2時間がおわりました。



今日のショーでの見どころ!!!(勝手に決め付けちゃいました)

Caryさんが弓2本でまるでバグパイプのような二重音を見事に弾いていた曲。
感動しました。

弦の上に通常の弓を持って、その下に弓を上下反対に持ち、弦の下にもう一本の弓を挟むようにしていれ、重音を作り出しているのです!
すごいよ~

聞き惚れた。

でもこのテクニックをするとバイオリンが傷むのでわざわざこのテクニックやバイオリンのボディをスティックでたたいたりする演奏のときは別のそんなに高級ではないバイオリンをだしてきてそれで演奏していました。
下からはさんだ弓がボディとこすれてもうバイオリンのボディがはげてきていました・・・スゴイ

今日のショーの動画はみつけられなかったけど、2本弓演奏の動画があったので・・・どうぞ。


ではもうひとつ・・・

以前隣組での演奏。(私はいけなかったんだけどね)

[PR]
by harinezumi_van | 2012-01-13 23:33 | ばいおりん♪ | Comments(2)

クロワッサン・ジャーニー

今朝は大好きなグラノラがきれたので、一度聞いていた製造工場のほうへ直接行ってみよう!
と思い立ってすぐにでかけました。

で、そのついで、、、
ダウンタウンにできたという、できたてのクロワッサンを売っているカフェへ立ち寄り・・・

e0016845_10581030.jpg

できたてのクロワッサンを買ってみた。

クロワッサンのお店には「クロワッサン・タイム」と書いてあって、7:30am、9:30am、11:30am・・・と。
ほぼ2時間おきに焼きあがるそうな。それも午後3時ぐらいまで。

で、ちょうど焼きたてのクロワッサンがオーブンからでてきたばかりの時に到着したので、手にしたときはまだほんわか~と温かく、クロワッサン好きのはりねずみの期待は膨らむ。

今まで食べた中で、一番おいしかったのはタイでホワイトハウス御用達のチョコレート専門店のトーマス・○ス&グランビルアイランドのバゲットの専門店。

では、早速・・・
e0016845_1112551.jpg


一口~♪
サックリ★

できたてなのもあって、と~ってもサクサク、バターの香りも芳醇♪

なかなかおいしいです!

これで上位の2店に並びますなぁ・・・。甲乙がつけがたい。

おいしいクロワッサンを求めて・・・。

旅は続く。。。。



その後はいつも買うグラノラの工場へ。
以前オーナーのBenさんにお会いしてから、名刺をもらってたのね。
「グラノラ・キングの大ファンです♪日本へいつも2~3袋もって帰るんですよ!そして両親も毎日ヨーグルトに入れて食べてます!」

って言ったら、とっても喜んでくれて・・・

日本でも食べてもらってるの?!と。
で、「よかったらうちの工場へいつでもおいで~♪ 大きい袋で売ってるよ!空になった袋を持ってきてくれればそこに入れてあげる琴だってできるし!」

と・・・

で、期待満々で工場へ。

何度かテレビ放送で放映されていたので工場はなんとなく知っているけど、思ったより小さい。

そしてちょうどオフィスにはBenさんがいてて、、、
早速工場見学。

っていっても、製造している場所だけのシンプルなもの。

私たちのお気に入りの「グルメ・クラシック」と告げると、なんと大きな4.5キロのバッグを持ってきてくれました!
もちろんお値段もお店で買うより安いめ。
そしてお店よりも直販で買うのでお金がそのままBenさんのもとへ行くよね。(コミッションとか取られずに)

そして彼はなんといってもバイク・ライダーなので、Jo Ramenとバイクの話や、日本で食べてる両親の話やらで盛り上がった後は、「そうそう!」
と、小さなサンプルや、新商品のグラノラバーなどをおみやげにもらって・・・

e0016845_11203419.jpg


気分爽快で帰ってきました~!

ここのグラノラ、オーガニックにこだわって、とってもおいしいの。甘さもと~っても控えめ。
何より作っている人から直接買えるってうれしい。

彼はよくファーマーズマーケットなんかでもよく売ってるんだけどね。

朝食のオートミールにこれを入れるとちょっとクランチーな食感がたまりません。

って・・・まわしものでもなんでもありません。

以上。


おまけ:
先日、友人のデービッドさん一家と映画「Tin Tin」を観に行きました。
子供でも見れる楽しい冒険のお話!Tin Tinといえば、コミックで有名。
あのティン・ティンの大冒険が3Dで見れました。
大人も大満足!★三つ!ち~ん!
[PR]
by harinezumi_van | 2012-01-12 23:55 | Food | Comments(2)

やっぱりおせち!

というわけで、元旦はプリンストンから帰ってきて二人ともバタンキュー★(→死語???)

2日、朝からかきぞめをしました。
Kさんご一家が来てくださって家族で書初めをしてくれました。

そして家へ帰ったのが2時過ぎ。

・・・・・・
やっぱりおせちが食べたいから、年末に買っておいたサトイモとごぼうと・・・
お煮しめくらいつくろうかなぁ~

と出汁をとり始め、サトイモをむいて米ぬか汁で下ごしらえ

ごぼうも切って、半分はたたきごぼうにしよう・・・

こんにゃくも冷蔵庫にあるぞ!

と、煮しめをにわかに炊き始め・・・

出汁が少し残ったのでこんどは出汁巻き卵をつくり・・・

気がつけば簡単なおせちになりました。

お重につめるほどでもないし、まだお煮しめが温かかったので、お皿に盛ってみました
e0016845_13463298.jpg
ありあわせの彩りのためにブロッコリーやプチトマトも飾って・・・
e0016845_1347277.jpg

簡単だけど、おせちになりました!

やっぱり正月はおせちがないと落ち着きません。
今年はかまぼこもないし、ぶりも焼いてないし(買ったのは買ったんだけど)本当に手抜きなんだけど
やっぱりおいしい★

e0016845_13475528.jpg

そしてやっぱり主役は黒豆!

今年は本当にシンプルなおせちだけど、おいしかった~~~♪

今年もまめに動いて健康でいられますように★
ちょっと洋風?!
[PR]
by harinezumi_van | 2012-01-02 23:42 | Food | Comments(4)

あけましておめでごうごじゃります♪

みなさま

あけましておめでとうございます~♪

昨年は東日本大震災で、人の命のはかなさ、生きることのありがたさ、家族が健康でいることの大切さなどいろいろ本当に考えさせられる年でした。

自分の中では、『物(マテリアル)』がいかに空虚なものか、いかに『家族』『健康な体』『私の周りにいてくれる友達』が何よりも大切で、意味のあるものだと明確になりました。

自分の周りを物質で満たしたとしても、そして物欲が満たされたとしても必ず空虚な自分がやってくること。

それとは反対に、慈悲(Compassion)、ポジティブな考え、行動、家族や友人との絆がいかに自分を満たしてくれるのかということを。

というわけで、今年は「脱捨離」というか自分の身の回りをシンプルにダウンサイズしていくのが目標です。


さてさてまじめな話はここまでに・・・


12月は本当に忙しい日が多くて、気がつけば年末!

29日、急にMissionに家を買って引っ越した友達の家におよばれに行くことが決まり、30日から向かうはずのプリンストンのために荷造りをして、28日から炊き始めた黒豆を鍋ごと車にのっけて出発!!!

クリント&フィアンセのVさん宅で、夕食。
料理好きのクリントさんが用意してくれていたのはステーキ。(牛肉久しぶり・・・)
そして話が尽きることがなくずっと夜中まで話しながら・・・

30日、ゆっくりと寝て朝クリントが作ってくれたエッグベネディクトを平らげて11時過ぎ、プリンストンへ向けて出発!

クリスマス前にショーン(車)のタイヤを履き替えたので雪道が楽しみ♪
e0016845_1324294.jpg
ホープという町を越えてからはマンニングパークという州立公園。ここはと~~~っても広大な公園なので雪も深く、キャンプ場もあちこちにあります。マンニングパークに近づくととたんに道路は雪で覆われて・・・
快適に走っていきました。
e0016845_1335713.jpg
フロントウィンドーには私たちの車の名前の由来となった「ショーン」(ショーン・ザ・シープというアニメーションの主人公)のマスコットがお守りで安全運転を見守ってくれています。
e0016845_1345884.jpg
マンニングパークを1時間近く走り続けるとプリンストンに近づいてきました。空は青空に!!!最高の景色♪

そして無事プリンストンのテッドとリタさんの別荘へ到着。

この夜は私たちがもっていったサーモンでJo Ramenがディナーを作ってくれました。

そしてここでもまた尽きることのない話をしながら・・・

31日朝

今日は雪山ハイキングへ行く予定だったので朝ごはんを早々に済ませて、みんなハイキングの装備!
車で5分ほどのところにあるトレイルへやってきました。
山を登る途中、ショーンは四輪駆動に切り替えて快適に山道を登る。。。
e0016845_1373684.jpg

やったね!ショーン!

で、そこからパウダー・スノーを踏みしめてハイキングトレイルを歩いていく私たち
e0016845_1381181.jpg

あまりのふわふわパウダースノーだったのではりねずみお得意のスノーエンジェルを・・・↓
e0016845_1384242.jpg

レシピはふわふわのパウダースノーと勇気を持って背中から雪へジャンプ。
あとは手と足を広げてエンジェルの羽とスカートを作るだけ!

e0016845_1393437.jpg
去年の年末もプリンストンで過ごしたんだけど、今年のほうが暖冬!雪山もマイナス2度もあるかないか?暖かいです!

でも雪は結構あって、パウダーなところだとJo Ramenでも太ももの部分まで埋まってしまうの。

静かなトレイルを雪を踏みしめる音だけが聞こえる中、黙々と歩き続ける。
途中テッドさんは写真を撮ったり、、、

ふと横を見るとリタが教えてくれました!「ほら、そこの足跡はウサギよ!」↓
e0016845_1311065.jpg

両足ちゃんと残っている足跡がウサギです。野うさぎ、見つけられなかったけど。
野生の動物がたくさん歩いているトレイルを私たちも行く。
野生と自然と人間を感じる贅沢な時間。

トレイルを1時間以上歩いて、下山。今度はテッドさんが納屋から出してきてくれた自転車でお買い物へ!雪道を自転車で????
ちょっと緊張!!!
そんなはりねずみをよそにテッドさんとJo Ramenはどんどん自転車ですべることなく走っていく。
はりねずみも負けずに一生懸命こいで・・・
凍結している道路も難なく走ることができました~♪
e0016845_1313046.jpg

最後は余裕のピース★

さて、夕方になってリタさんも私たちも夜の年越しパーティの準備。
お料理がいっぱい!
そしてご近所さんをよんでパーティをすることになった。

はりねずみがコトコト炊き続けてきた黒豆のお披露目!
ま~とってもふっくらときれいに炊き上がりました!!!
うわぁ~~~~い!
e0016845_131596.jpg


さすが丹波の黒豆!
しかも錦市場の豆屋さん『北尾商事』さんのぶどう豆!
ヨガの生徒さんからいただいた貴重なお豆です!失敗するわけにはいかん!
ヨガで知り合った京都出身のHさんが「えぇ!そんなに若いのに黒豆炊くの?!」
(↑いえ・・・全然若くありません・・・あしからず)
と感心してくれて、「今度甥っ子が日本へ行くときに私が毎年買っている黒豆を頼んでるので、それを一緒にかってきてもらったあげる!!!」と

とにかく同じ京都出身で、お料理が好きで、おせち料理をこの国に来てもちゃんと手作りしているはりねずみにえらく感動してくださって・・・(たいしたおせち作んないのに・・・)

とっても大きな粒の美しい黒豆(ぶどう豆と呼ぶそうです)をいただきました。

レシピも昔からHさんが使っているという暮らしの手帳からのレシピをいただき炊いてみたの。
味も最高で!!!
甘すぎることもなく、醤油加減も最高。
とってもおいしい黒豆が炊けました。

カナダの人は甘く煮た豆を食べないと聞いていたのですが、リタさんをはじめパーティにやってきたカナダ人のご近所さんもみ~んな大絶賛してくれました。
「はりねずみの3日越しの黒豆にかんぱ~い!」って乾杯までしてくれました。うふふっ★

自画自賛するのもなんですが・・・
本当に美味

そして大きなハムを切り分けて・・・
e0016845_13235483.jpg
大晦日パーティの始まり!ビールやワイン・・・飲むや食べるや・・・
e0016845_13242278.jpg
黒豆と洋風なお皿・・・悪くないね
e0016845_13245295.jpg


食べても食べても減らない料理、そしてしゃべっても尽きない話題・・・呑んでも尽きないワインとビール
そんなこんなで夕食の後は川がすぐ前にある庭に出て寒中キャンプファイヤー
これがまたいいの!!!
寒いけどね、キャンプファイヤーにあたってると結構暖かくて・・・

空は雲がうっすらはっていたけど、星が見えるの!
それも空気がとっても透き通っていて寒いから、すっごくたくさん見える!
オリオン座もくっきり

最高に楽しい夜

そしてあと10分・・・

あと5分・・・

あと2分・・・

ハッピーニューイヤー

みんなで乾杯!

私たちが持ってきたシャンペーンで乾杯!

ご近所さんたち大人6人、テッドさん、リタさん、Jo Ramen、はりねずみそしてご近所さんのわんちゃんペッパーもキャンプファイヤーを囲んで新年をお祝いしました。

今年も素晴らしい友達、家族に恵まれ、健康で明るい新年を迎えることができました。
ありがとう。
そして感謝。

本当に幸せなはりねずみです。



さてさて、正月
みんな夜遅かったので朝はゆっくり目覚め・・・
テッドさんが作るフレンチトーストを食べて、Jo Ramenとはりねずみは昨日ハードウエアショップでみつけたそり(というより薄っぺらいセロファンのシート)をもって雪山へ!

大きなスロープで止まって車を停め、雪山を登っては腹打ちしながらスロープを滑り降りる。
腹打ちやら顔からパウダーへつっこんで顔がしもやけになりそうになりながら・・・
スロープを登る。→3分(息切れ)
降りる→20秒!!!

を繰り返して二人とも汗びっしょり!

というわけで、エネルギー切れ。
テッドさんとリタさんの家に戻って、簡単にランチを済ませ、荷造り。

e0016845_13334897.jpg
静かで川の流れしか聞こえない家をそろそろ後にする時間になりました

なんで、いつもテッドさんの別荘に来ると時間がこんなに早く流れるんだろう。
でもゆっくり流れるんのよね~。
ただ外にやってくる鳥を眺めたり、家の周りにやってくる鹿を数えたり・・・
星を眺めたり・・・

本当にお金には変えられない貴重な時間。
大切な空間を味わえる素敵な場所

そして午後3時過ぎテッドさんの家を出てバンクーバーへ向かう
e0016845_1334281.jpg


快適なドライブで4時間、家に到着しました!!!

こんなわけで、今年の正月はお寺で鐘つきもせず、紅白も全然見ることもなく、年越し蕎麦もいただかず迎えました。

でも今年も健康で明るく、健康な家族にかこまれ、友達と大切な楽しい時間を共有し、また幸せな一年が過ごせますように。

今年もどうぞよろしくお願いいたします★

そして、いつも私たちを応援してくれている家族、いつも私たちをやさしく包んでくれている友達のみなさま、本当にありがとう。
[PR]
by harinezumi_van | 2012-01-01 23:51 | Canadiana | Comments(2)