日々の出来事、食べ物・・・ ヨガと書道とヴァイオリン♪


by harinezumi_van

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
Canadiana
Food
Vacation
出来事
ひとりごと
ばいおりん♪
書道
ヨガ
プロフィール?
未分類

はりねずみからのお礼

はりねずみのBlogへようこそ!
毎日の出来事やおいしい食べ物をご紹介できればと思っています。みなさまからのコメント大歓迎です!お待ちしております。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ようやく復活☆

いやぁ、いろいろありましてブログをアップしたくてもできませんでした。
実は21日に生まれて初めてぎっくり腰に。

痛い!痛い!いたぁぁっぁぁぁぁぁいいい!!!
といううなるような日々が続きまして、パソコンの前に向かうことすら辛かったのです。

と、やっと復活したので、20日の楽しかった思い出を。

仕事を木曜日にきりあげて休みをもらった金曜日。
朝ランチを用意して、焼きたてのパンを近くのポーランド人がやっているデリで調達。もちろんポーランドのハムやチーズも。そして11時ごろ、友人のCさんのお迎えで一緒に行ってきました。

スクオミッシュというちょうどウィスラーとバンクーバーの中間地点にある町の山。そう、ハイキング!
というよりも、むしろ山登りに近いんだけど。一度行ってみたかったトレイル。経験者のCさんが一緒だったので安心でした。

山登りを始めること15分、Jo Ramenもかなり辛そう。結構階段が多くて、急で・・・「うわぁ、この先どうなるんやろ・・・」

と心配に。
e0016845_7401319.jpg
でも、グラウスマウンテンのグラインド(トレイル)よりもちょっと休憩できる場所↑
や、きれいな川が流れていたり、景色を見るところがあったりと・・・グラウスよりも気分的にも楽。
e0016845_7411517.jpg
こうやって途中、景色を一望できる場所もあって、最高!空気がきもちいい!
e0016845_7415616.jpg
頂上に近くなってくると、大きな岩を鎖を伝って上がらなくちゃいけなかったり・・・
e0016845_7392334.jpg
↑みんなで鎖を使って登る岩の順番を待っているところ・・・。

e0016845_7423380.jpg
短いはしごを使って岩をよじのぼったり・・・結構険しくなってきました!
e0016845_743153.jpg
でも景色は最高!!!

一望できるむこうの道路は、ウィスラー方面までずっとつながっているSea to Skyハイウェイです。
入り江の水の色がエメラルド色なんですよ!
e0016845_744214.jpg
頂上はすぐそこ!
e0016845_751914.jpg

今日は3つあるチーフ(頂上)のうち、第一チーフを目指しました。
e0016845_7444994.jpg
頂上への最後ののぼり。
e0016845_7451519.jpg
ふあぁぁぁぁ~!!!

e0016845_7512947.jpg
みんなで記念撮影!
本当に岩の頂上の向こうは絶壁!(柵もない)
ここから落ちたらもうだめね・・・。

頂上!!!

約1時間半かかったかな?
e0016845_7455749.jpg
向こうに見える2つのコブのようになっている頂上が、第2チーフと第3チーフ。

今日は下りもあるから、第2、第3はまたの機会に・・・。

それにしても美しい絶景!

しばらく頂上の岩の上で、スナックをほおばって(だってランチまだなんだもん!)
景色を堪能し、さぁ!来た道を下っていきます!

くだりは思ったよりも楽。でも階段が多いので、最後のほうは足がガクガク・・・。
e0016845_7545074.jpg

久しぶりに膝が笑いました。

さぁ、下山した後はランチ!

ということで、少しウィスラーよりにいったところにあるアリスレイクで持ってきたランチを広げ、かいた汗もあっという間に冷えて、今度はフリースを着ながらランチ。
やぁ、運動した後のランチはおいしいですなぁ~

で!

そこから向かったのは!

ずっとずっと行きたかった場所!
そう!カナダの温泉!

ウィスラー方面へ北上し、そこからさらにウィスラーを越してペンバートンという町へ。
車で約1時間くらい。そこからは砂利道の林道を延々と45分。
ガタガタ揺られながら走っていきます。
Jo Ramenがここはさすがにバイクではこれないなぁ・・・とつぶやいていました。
車を運転してくれたCさんありがとう!!!

そして!!!
e0016845_7573260.jpg
日本人のマイクさんというかたが管理している温泉へ!
日本人が管理しているだけあって、水着を着て入るのは個人の自由。裸でもOKなんですよ!
でも、人がいたので、とりあえず水着を着て・・・

でも、お湯加減も自分で調節できるし、なんといってもですよ!!!

温泉のにおいがする!

最高です!

日本人の私たちごのみの熱いめのお湯にちょうせつして、しばし時間を忘れ目をつむり・・・・

・・・・・・。。。。。。。。

・・・・・・・・。。。(無言)

最高!
e0016845_812471.jpg
超ご機嫌!
e0016845_814116.jpg
ご満悦・・・
で、みんなで杉の桶風呂で記念撮影!
こんなところが、日本人っぽいでしょ?

e0016845_83059.jpg

結構家族連れやキャンプを近くでしている人たちが次々に出たり入ったりしていました。でも浴槽がいくつもあるので、結構かちあわずに自分達の温度で楽しめましたよ!

もう、ハイキングの後の温泉は最高ですなぁ~

でもまだ蚊が多くて・・・
おしりとか、背中にたくさんかまれてしまいました。

でもさぁ、車で4時間、来る甲斐あるよなぁ~
e0016845_84965.jpg
あ、ちなみにこれが源泉。すぐよこにあります。
泉のように下からぼこぼこ湧き出ているのが目に見えるの!

今度はさぁ~卵もってきて、あそこのところに入れて温泉卵つくろうぜ~♪
と、すっかりやる気。

源泉から本当に、パイプをつなげて引いてきているだけの天然温泉。

最高でございました。

あ、足が筋肉痛?明日やばいかも・・・

つづく。
[PR]
by harinezumi_van | 2010-08-20 23:34 | Canadiana

お菓子の名前のバンド

まだまだ残暑続くバンクーバーです。
でも確実に日は短くなってきているのを実感。

今日も書道教室を終えて教室を出るとき、もう自転車のライトを燈さなくては走れない。まだ夕暮れだったけど、確実に先週よりも暗くなってる!(うえぇぇぇぇ~ん!)

さてさて、先日仕事の関係で共同ニュースのエンターテイメント版を読んでいたところ、京都のバンド『ザッハトルテ』が紹介されていました。

チェロとギターとアコーディオンのグループ。それもみんなこじゃれた男の人たち。
名前がなんとも滑稽な『ザッハトルテ』そう、オーストリアのチョコレートケーキの名前です。

どうやら、このバンドのコンセプトがカフェでザッハトルテとカフェラテ(オーストリアでなんていうか忘れた!)をつまみながらこう・・・流れているような曲をクリエイトしていくそうです。

早速家に帰ってYoutubeで調べてみると!
アコーディオンの音色がヨーロピアンな柔らかさをかもし出していて、即ファンになっちゃいました。
今度日本に帰るとき、京都のカフェで聴いてみたいなぁ・・・



このアコーディオンの人が作曲もするんですよ!かわいいメリーゴーランドの曲
は、ちょっとメルヘンチック↓



こんな肩の張らない素敵なバンドがたくさんでてきて欲しいですね♪


おまけ:
このアヒルのワルツもどうやらザッハトルテバージョンがあるようです!かわいい~☆
クロワッサン食べたくなったよぉ!
クワックワッ~くわっ~くわっ~~~♪


[PR]
by harinezumi_van | 2010-08-17 23:15 | ばいおりん♪

缶詰勉強

バンクーバーの残暑が戻ってきました。
先週の週末は雨が降って「えぇ?もう夏も終わり?」と不安になったんだけど、また戻ってきましたぁ!

カンカン照り。
気温も海岸近くを除くと30度近くまであがっているみたいです。
暑いのは・・・ってみんなぼやくけど、長い冬のことを考えるとこの暑さも1カ月続かないかと思うと楽しまなくっちゃそん!って感じです。

でも、今日は快晴の日曜日。
家で缶詰です。

ヨガインストラクター養成講座の宿題『泌尿器』についてリサーチ、プレゼンテーションの準備に座りっぱなしです。
外はねもうガンガン日差しが注いでるけど。
一人でひっそり勉強も悪くありません。

頭の中はもう『腎臓』やら『尿管』やらでパンクしそうです(笑)


でもね、ふとリサーチをしながら我に帰るんです。

ちょっとさぁ・・・
ただの『腎臓』を調べているだけなのに・・・

こ~んなにたくさん機能を果たしてるの?
しかも毎日1分に1リットルもの血液が腎臓に流れて、血液から余分な排泄物をろ過してくれてるんですよ。
あたりまえのようなこの隠れた機能が一日、一日と自分の健康を作り上げてキープしてくれていると思うと、本当に健康であることは『奇跡』のようなことであります。

感謝。

尿ひとつとったとしても、この尿はものすごい経路をたどってちゃんと排泄されるんだから。すごいね。

ということで、久しぶりに鉛筆持って、ガリガリ鉛筆削りで先を何度も尖らせながらノートパッドにどんどん整理をしていっています。

は~ぁ、やっと腎臓と尿管が終わりました。今度は膀胱です。

たかが「泌尿器」されど「泌尿器」です。
奥がふかい!!!
[PR]
by harinezumi_van | 2010-08-15 17:58 | ひとりごと

初めてのシルク・ド・ソレイユ

バンクーバーの夏がまた舞い戻ってきました。最高気温が27度。カンカンのお日様が照りつけています。
気持ちがいい!

さてさて、今年の夏はJo Ramenの仕事の都合上、やっと一緒に時間を過ごすことができています。
毎年夏になるとJo Ramenは朝7時に出勤し、夜9時前に帰ってくる生活。平日は夜11時が帰宅。
そんななか、一緒にバンクーバーで一番よい季節&イベントの多い季節に週末もひとりぼっちで過ごすことが普通だったので、本当に今年は楽しく過ごしています。

今年もバンクーバーにシルク・ド・ソレイユというカナダ、モントリオール出身のアクロバット・サーカスがやってきました。今年はKooza。
毎回来るたびに大人気を博し大好評で終わるのですが、気になっていたものの一度も行ってなかったんです。チケットが高いというイメージもあってか・・・チケットがなかなか取れないというイメージがあってか・・・。

で、今年はぎりぎりになって行くことが決まりました。しかもグループで買うことができ、割引も少々。絶好のチャンスでした。Jo Ramenももちろん今回が初めて。「ずっと行きたかった・・・」といいながら。

感想は、本当に素晴らしかった!
ものすごい圧倒のアクロバット、ダンス、音楽、ドラム演奏、面白いパフォーマンスがもう一体になって2時間はあっという間に過ぎ去りました。
まぁぁぁ~すごい。感動。

途中は息もするのをわすれて凝視したり、大笑いして叫んだり、、、

それも、小学生からおじいちゃんおばあちゃんまで幅広い観客がみ~んなみ~んな大喜び。これってすごいね。

トレイラーがあったので↓




サーカス特有の綱渡りや玉乗りだけではなく、大回転糸巻きに乗った人たちがジャンプジャンプしながらグルグル回ったり、椅子を10台以上積み上げて上で片手逆立ち!ものすごい集中力とコントロール。



この動画はバンクーバーでの様子!本当にこのまんまなんですよぉ!


ヨガどころの話じゃありませんよ。。。
体の方向がどっちをむいているんだろ?と思うくらい足が180度反対を向いてダンスするお姉さんや・・・。

Jo Ramenと帰り道・・・
「なんであんなすごいショー、今まで行かなかったんだろうね」(笑)

「今度来るときは、必ず行きたいね」

とブツブツ言いながら自転車をこいて帰ってきました。

日本でもショーが行われます。みなさん!ぜひ行ってみてください。
シルク・ド・ソレイユとは・・・

(日本では東京ディズニーランドの横に常設ステージがあるみたですね!すごい!東京に行くときは行ってみたいです!)



その夜、流星群が一番よく見える日でした。

寝る前、パジャマ姿で家の外へ。
周りの街灯が明るすぎてあまり見えなかったけど、ほんの5分ほどで3つも流れ星をみました!
え?願い事?

あぁぁ・・・なにやったっけ・・・

と思っているうちに消えてました。

こうやって、普通に家の外へ出て空を眺めながら「流れ星がながれますように・・・」と思っていられることが幸せなことかもしれませんね。

日本でも見られたそうですが、みました?
[PR]
by harinezumi_van | 2010-08-14 10:31 | Canadiana

カヤックその2~

土曜日のカヤックですっかり楽しくなってしまったJo Ramenとはりねずみは早速、次のレベルREC2をとることに決め、月曜日の夕方のクラスしか空いていなかったので急遽予約。

REC2では二人でカヤックに行って、どちらかが転覆した際に助け合って元に戻る練習をするのです。
どうせレンタルとかすることになっても、このレベルまでは最低限取っておきたいコース。

というわけで、月曜日午後6時からジェリコビーチで集合。
今回は海につかる機会が多いので、、、ウェットスーツを借りて、ジャケットを着て、、、
e0016845_14199.jpg

こ~んな感じになりました。

さあ!土曜日に覚えたパドルストロークをしながら少し復習。
いいかんじ~

あ、そうそう!今回は強烈な雨女がいなかったとみえて今回は快晴!
ほらね、これが私たちのお天気なのだぁ!

さぁ、ウォーミングアップがおわったら、まずフリップ(転覆)をする練習。というのも、オシリでカヤックを右に、左にと傾ける練習をします。それを極端にすると転覆にいたるのです!

今回は女の先生。もうかなりの経験があるみたいで、とっても教えるのが上手。

うわぁ。。。はりねずみの番がやってきた!
e0016845_1445391.jpg


どぼ~ん!

ひょぇぇぇ~!息ができな~い!(鼻から息がはけない・・・)
でも落ち着いて・・・まず両手で船の底をバンバンと3回たたきます(周りの人に自分が転覆したことを知らせる)

そして、腕を上から下へ動かして船体をなでる。(周りにカヤックがいないか確かめる)

次にスカート(水がお腹周りから入らないようにするカバー)をカヤックから取り外して体を水面に起こします。

はぁ~初挑戦、先生にほめられました!「とっても落ち着いてできました!パーフェクト!」って。

それから何度も転覆の練習。そして今度は二人でカヤックを固定する練習や相手のカヤックのへさきをもってカヤックの方向を換えたり、引き寄せたり、、、

そしてついに少し沖合いへ!
もう足がとどきませ~ん!

そこで、今度は自分が転覆したのを相手が呼びかけてひっくり返ったカヤックを引き寄せ、へさきを自分のカヤックに乗せあげ、そこで回転させて元に戻し、今度はカヤックを固定させてくれるので自分がカヤックへ這い上がる!
e0016845_14184216.jpg

Jo Ramenと助け合って無事成功!

はぁ~これで少し自信がついた!

といろいろ説明を受けたり、Jo Ramenを助ける練習をしていると日がだんだん暮れかかり、肌寒くなり、ついには気分が悪くなってきました。

やばい・・・船酔いだ。

だんだん動きがとれなくなり、人を助けるどころじゃなくって・・・
「先生、岸にあがってもいいですか?」とお願いして、こぎながら岸へ打ち上げ、一人ビーチからみんなの練習を眺めていました。ほんの30分ほどでコースは修了したので、はりねずみは一通り練習を逃さずできたのですが、その後の気分の悪いこと・・・

あぁぁ。。。船酔いがまさかカヤックで起きるとは。

今日は海水が鼻の奥にたまってしまうくらい海水をのんで、説明を聞く機会が多かったので、土曜日よりも波にプカプカ揺られることが多かったんですよね。だからだと思うんだけど。

ちょっと自分自身が情けなかった・・・(笑)

帰る頃にはすっかり日がくれ、薄暗くなり始めていました。
寒い!!!

急いで着替え、ウェットスーツなどを元に戻してカヤックをひきあげて、、、

やっと終わったのは9時半ごろ。

あぁ~家に帰ってシャワーがなんと幸せだったことか。
ベッドに入って寝返りを打つころもまだ鼻の奥の海水が・・・

まぁね、今日は6~7回転覆しましたからね。

今度カヤックに乗るときは船酔いのパッチをつけるといいよ!とアドバイスをもらって帰ってきました。


夏が終わる前にもう一度カヤックにいきたいなぁ。今度はゆ~っくり自分達のペースで自然を眺めながらパドルしたいなぁ。。。
[PR]
by harinezumi_van | 2010-08-09 23:56 | Canadiana

カヤックに初挑戦!

今日は、コミュニティーセンターを通して行われたカヤックの入門講座へ行ってきました!
2ヶ月ほど前から予約していた今日、つい昨日までは7月にはいって以来ず~っと晴れ続きだったのに、今日!今日に限って!!!



私たちが行動するときはたいてい晴れるのですが、今日はよほど強烈な雨女がレッスンの中にいたに違いない!

さてさて、雨降る中自転車でダウンタウンにあるイングリッシュベイというビーチへ行き、現地集合朝9時。
e0016845_6362721.jpg

まずはインストラクターのポールさんから用具の説明やBC州のレギュレーション(規制)などを聞いて、まずPFD(パーソナル・フローテーション・デバイス)を装着、小雨降る中カヤックをビーチから運んで海へ!

プカプカ~♪

最初はパドルをこぐときに変な力が入って、すぐに腕が痛くなったのですが、うまくこぐコツを教えてもらって、前に進むのがずっと楽になり・・・そのあとは後ろへ!
次はストップ、それから方向転換(スイープ・ストローク)!

そして真横に進むドローストローク(水泳の立ち泳ぎの時にする手の動きをパドルでします)。

そして今回レッスンをとった5人が横一列に並んでがっちりと組む休み方をやりました。


前へ前へ、Jo Ramenと進んでいると、アザラシ君がJo Ramenのすぐ後ろでこっちを向いて様子をうかがっているではないですか!めっちゃかわいい~♪
何度も何度ももぐっては顔を上げて近くで2度も見ました。

そうこうしているうちに、今度はみんなの目の前で50センチくらいの大きさの(デカイ!)サーモンがジャンプ!

うっきゃぁ~!
「Jo Ramen!捕まえておくれ!」(→そんなむちゃな・・・)


大きなボートが通ると波がたって、うまくへさきをそちらへ向けてはぷか~っと波を越えていくのも楽しくって・・・癖になりそうです。

今回はレベル1だったので基本のストロークだけでしたが、レベル2はカヤックごとひっくり返ったときに助け合う練習をするそうです。うぅ~ん、またやりたい!

というわけで、Jo Ramenともどもすっかり楽しい時間を過ごしてあっという間の3時間でした。

ずっと雨が降っていましたが、海の中でしぶきを浴びたりしてぬれたのでもう、どうってことなかった。
帰りの自転車、パンツも足もシャツもボトボトに濡れて帰ってくるのはちょっと辛かったけど・・・。

晴れてたらもっと楽しかったろうなぁ・・・。

もう早速Jo Ramenはレベル2のリサーチを始めています(笑)



コースを終えて記念に・・・
e0016845_637889.jpg


ちゃんと方向転換もできたよ~
e0016845_6373295.jpg

[PR]
by harinezumi_van | 2010-08-07 14:20 | Canadiana

オリンピック会場のそばに!

今日は一日休みだったので、朝からゆっくりご飯を食べてその後ダウンタウンのブック○フへ立ち読みに!
ありましたよ!泌尿器の本!(笑)

来月のヨガインストラクター養成講座の時のための宿題に向けて・・・がんばります!

ダウンタウンまで歩いて片道45分、今日はお天気もよかったので往復歩きました!
内陸部では山火事が何百件も発生していて、燃え続けているせいもありバンクーバー市内でももやがかかっていましたが、気温は28度近くまで上がっていました。
(日本に比べると『暑い』なんていうとおこられちゃうけど・・・)

で、家に帰る頃にはすっかり汗だく。あつぅ!!!
「今すぐプールに飛び込みたいね!」とJo Ramenといいながら、「よし!近くのクイーンエリザベス公園の噴水へ水浴びに行こう!」といいながら、用意していると。

はりねずみが検索していたらなんと近くにあった野外プールが取り壊された代わりに、自転車で5分ほどのところの野球場がある広場になんと新しいプールができた!と知ったのです。
その野球場がある場所はオリンピック期間中、カーリングの会場でもあったのでオリンピック関連の建物が新しく建ったのと同時にこの屋外&屋内プールができたようです!
うわ~い!

さっそく水着に着替えてタオルをもって。。。
e0016845_14531553.jpg
(写真はバンクーバーの公共施設案内のサイトから)
ほ~ら!とってもキレイな屋内!オリンピック会場にそっくりなつくりです!
それから外にも!
e0016845_1454155.jpg
(写真はバンクーバーの公共施設案内のサイトから)

ぴっかぴか!
屋内には飛び込み台のある大きなプールと、25メートルプール、それからアクアフィット用のプールと、子供用の流れるプール、そしてジャグジ風呂、サウナ、スチームサウナまであるんですよ!
こ~んなものが近所にできてたなんて!

もちろん冬も利用できます。

というわけで、午後しばらく遊び、夕食前に帰ってきました。


やっぱり暑い日はプール、最高やねっ☆
これからちょくちょく泳ぎにきます。(えっ?サウナとジャグジ風呂につかるのが目的じゃありませんよぉ~(笑)ばれた・・・)
[PR]
by harinezumi_van | 2010-08-05 23:48