日々の出来事、食べ物・・・ ヨガと書道とヴァイオリン♪


by harinezumi_van

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
Canadiana
Food
Vacation
出来事
ひとりごと
ばいおりん♪
書道
ヨガ
プロフィール?
未分類

はりねずみからのお礼

はりねずみのBlogへようこそ!
毎日の出来事やおいしい食べ物をご紹介できればと思っています。みなさまからのコメント大歓迎です!お待ちしております。

最新のコメント

中元さん お久しぶりで..
by harinezumi_van at 03:10
本当に素敵な島ですね! ..
by 中元 at 06:51
中元さん お久しぶりで..
by harinezumi_van at 04:05
素敵なことを素敵な場所で..
by 中元 弘 at 14:02
中元さん、いつもありがと..
by harinezumi_van at 04:15
そうそう、人生楽しまない..
by 中元 弘 at 18:17
中元さん~!!! あり..
by harinezumi_van at 07:09
遅ればせながら、結婚記念..
by 中元 弘 at 19:51
中元さん いつも温かい..
by harinezumi_van at 05:40
バーベキュー、いいですね..
by 中元 弘 at 14:02

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

憧れのItzhak Perlmanの演奏

今日は仕事を昼に終えて2時半からバイオリンのレッスンへ。
相変わらずのできでしたが・・・今日は私の自分への誕生日プレゼントとして買ったコンサートの日です。

レッスンを終えて一度家に戻り、着替えを済ませ夕食を食べてからダウンタウンへ向かいました。

8時からのコンサート。
今日はVSOとの共演者がItzhak Perlman(イツァーク・パールマン)なんです!
世界中でも有名な彼、最近の思い出といえばオバマ大統領の就任式で、あの寒い中バイオリンを演奏した、あの人です。↓

まさか、彼の生演奏を聴けると思ってもいなかったので、昨年10月にVSO定期演奏会のチケットが売り出されてまもなく、チケットを買いに行きました。お手ごろな値段の残っている席はその時でももう少なかったのですが、なんとかゲット。

そして、「あぁ~今シーズンっていっても、4月やん!まだまだや~」
「オリンピックの後やでぇ~」と余裕をかましていたものでしたが・・・

それからあっという間!!!
なんと月日のたつことの早いこと。(ため息)

さてさて


座席は一番上の階の一番後ろから3列目。通路のすぐ横の席だったので、ステージを見やすいはずが・・・
ソリストとは反対側の端の席だったので、これじゃ、パールマンが見れないかも!
(もちろんいつもの『双眼鏡』は持ってきていましたが)

そしてコンサート開始前、目の前に座ったのは、私の2倍ほどもある図体のでかいおっちゃん。しかも、熱気で暑くなった会場のせいでかれは大汗をかいているではありませんか!(嫌な予感・・・)

そう。コンサートが始まるなり、プログラムで扇ぎ始めるは、汗をぬぐうは・・・図体はでかすぎるは・・・でパールマンの演奏がある3曲目に行くまでにすっかり、撃沈されたはりねずみ。

そしてインターミッションの間、後ろの列のおばさんが「私、咳がでるかもしれないからこの席に座ってもいいかしら?」と斜め後ろに移っていました。そこで!!!しめたっ!

「もしよければ私の席に座りますか?ここだと通路側なので、咳がとまらないようなら外へも出られますし・・・」

という言葉にすっかり喜んでくれたおばさま。「Ohhh!!! so sweet of you!!!(なんて素敵なことをしていただけるの?!)」と言ってくれました。

そしてしめしめ・・・これであのおじさんのうちわ扇ぎとおさらばだわ!!!
と思いきや!インターミッションを終えて前に座ったオバサンの頭!

『ぼさぼさの痛んだちりちりパーマ』

わかりますぅ???頭の大きさが3倍くらいに膨らんでるんですよ!


あっちゃぁぁぁぁ~


これじゃ、パールマンを一目も見ることなくコンサートが終わる・・・


でも、コンサートが始まると、おばさんは一生懸命頭を横に向け(彼女も見えないらしい・・・)てくれたおかげで、ばっちりパールマンを見ることができました。


演奏は・・・

もうねぇ・・・「生きててよかった・・・」
「この世にこんなに美しい響きというものがあるのだろうか?」って思った。

私がガリガリごりごりと練習を重ねているバイオリンとはまるで違った楽器を弾いているんじゃないだろうか?って思うくらい、素晴らしい音色。


高音はとても繊細で、か細く、かといって芯の通ったやさしい音色。
このおじさんからつむぎだされる音楽は、まるで別の生き物のように流れ出していくんですね。


正直感じたのは、私が同じバイオリンを弾いているなんて恐れ多くて言えない。

いつか私にも、彼ほどとは言わなくても、繊細でやさしくって包み込むような情感のこもった音色を出すことができるように、、、これからがんばって練習にはげもう・・・そう思うことしかできない。


いや~それにしても、心が溶け出しそうな・・・体ごと柔らかい大きな手で包まれたような暖かさを感じるという表現がぴったりでした。

彼の演奏した曲は、メンデルスゾーンのバイオリンコンチェルト。

とっても有名な曲でしたが、パールマン独自の演奏がとっても印象的。
アンコールは、クライスラーの愛の悲しみ。どちらも本当に彼らしいやさしく、明るく、澄み切った音色でした。

もう65歳になるというのに、両手で杖を突いてステージに出てくる姿には、誇りと強ささえ感じます。

でも、もう白髪が増えて、正直ステージに現れた姿を見て「歳をとったなぁ」って思いました。

ま、彼の演奏は歳なんてぜ~んぜん気にさせないんですけどね。

そんなことで、本当に人生でまたとないよい演奏を聴くことができて、幸せでした。


P.S
はりねずみは、メンデルスゾーンが大好きです。今回のコンチェルトも本当に大好き。そのなかでも私は2nd Movementが実はとっても好きで、、、パールマンの演奏、本当にとろけそうでした。
http://www.youtube.com/watch?v=8yZOYR_GUAg
[PR]
by harinezumi_van | 2010-04-26 23:01 | ばいおりん♪ | Comments(2)

誕生日のお祝い in 日本時間

今日は日本時間でのはりねずみの誕生日。
明日がカナダ時間では誕生日なのですが、今日は日曜日なので前倒しでお祝いすることに。

でも、朝はなにもその兆しなし・・・

思ったよりよいお天気だったので、庭に植える種を買いにオーガニックの種を売る農場まで行くことにしました。バジルと、ニラ(Nira Chive)、春菊(Syungiku)を買ってきました!最近カナダでも日本の水菜や春菊などの種が手に入るってすごいですよね!
残念ながら「シソ」の種はありませんでした。でもレジでちゃっかりリクエストしておきました!

その後、スティーブストンへ。今日はお天気もよかったし暖かかったのでとってもにぎわっていて、おまけにたくさんのボートが港に横付けしていました。船から直接買うマーケットなんです。
e0016845_13442676.jpg
そこで、カレイ(おおきなの!)2匹で5ドル(500円弱)だったので、明日の夕食用に購入。そしておいしそうなBC州特産のスポットエビ(甘エビの一種だとか)を1パウンド(454g)買って帰り、すぐに蒸してランチに!
e0016845_13454342.jpg
おなかまわりにたわわとついた子持ちです!
e0016845_1346879.jpg
おいしい!!!



そして夕方6時半。
いつも行くプロバンスへJo Ramenが誕生日のディナーを予約してくれていたので、そちらへ向かいました。ちょっとおしゃれしてね~

いつものシーフードプラッターを食べ、満腹に!!!
(いつものことだけど・・・でもやっぱりロブスターおいしい!!!)

そして、もうはちきれそうなお腹をさすりながらJo Ramenがデザート!!!を注文。

お店のマネージャーが笑顔で持ってきてくれたデザートプラッターには!!!
Happy Birthdayの文字が。
e0016845_1349152.jpg

うふふっ・・・

と・・・

よく見ると!!!!!!!!


あれぇぇぇぇ!!!!!!

e0016845_13492890.jpg
ロウソクの真ん中にあるのは!!!!!!?????!!!!

だ、だ、ダ・・・・ダイヤモンドの指輪!?

はい、これが今年の誕生日プレゼントでした!


実は義母さんが他界し、そのとき受け継いだ形見には子供一人ずつの誕生石とダイヤモンドを4つ施した指輪がありました。その指輪のダイヤモンドを一ついただくことになっていたのですが、そのダイヤモンドを使ってJo Ramenがデザインをした指輪を作ってくれました。(友人の宝石屋さんにたのんで)

デザインは、中央に花(その花の真ん中にダイヤ)そのまわりにははりねずみの大好きな「ミツバチ」くん3匹。が飛んでいます。みつばちははりねずみにとってのシンボルでもあります。(っていうか単に集めているだけ)
理由は単純。→はちみつが何よりも大好きだから!!!
そして黄色が好きなんです。蜂色?っていうか、明るい黄色が大好き。

というわけで、大切なものがまた一つ増えました。
e0016845_13575284.jpg


そして素敵な誕生日のお祝いができました。

明日でまた一つ年を取るけど、年齢を気にせずいつまでもどんなことにもチャレンジできる精神と情熱をもっていたいものです。そして年齢を思わせない健康な体と体力を維持していきたいものです。

そして最後に、こんな年まで健康に育ててくれ、見守って応援してくれている両親に、そしてJo Ramenに感謝します。これからも感謝の気持ちを忘れず、はりねずみはがんばります!



おまけ:
指輪をケーキの中に見つけて驚いているはりねずみの顔・・・(激写されました)
e0016845_13583864.jpg

[PR]
by harinezumi_van | 2010-04-18 21:40 | Food | Comments(8)

フラッコルのお誕生日★

今日はフラッコル(私のバイオリン)がやってきた記念日です!!!
フラッコル、私にとって3歳です(本当は27歳)

あっという間ですね。

これで4年目の付き合いになります。

まだまだ、フラッコルの本音(ホントの音色)が私には引き出す技術がないけど、いつもあきらめずに付き合ってくれています。これからもはりねずみはフラッコルのよい音色を出せるようにがんばります。

当日はすっかり忘れてしまっていたので、フラッコルとの記念撮影を逃してしまいました。

ごめんね。
[PR]
by harinezumi_van | 2010-04-17 23:16 | ばいおりん♪ | Comments(0)

本の表紙に!!!

ひょんなきっかけで、職場の同僚から「友人の自主出版のお手伝いをしていて、その中のタイトルを書いて欲しいんですけど」って頼まれた。

あ?そう?本の中のタイトルね?

てっきり本の中の小見出しのことだと思い、一晩かけて作成した書を持って行ってみた。

同僚のHくんはとても喜んでくれて、それから早3カ月・・・


忘れた頃に、自主出版をした方が職場にみえました。そしてうれしそうに本を手渡してくれました。
e0016845_13174177.jpg
えええぇえぇえ!!!
ちょっと、、、あのとき本の中の・・・って言わなかった?

ひょ、ひょ、表紙????

びっくり。

そうなんです、なにげなく書いた書が、表紙になってしまいました!

あぁ、なんだ、表紙になるならもっと時間をかけていろいろ書いたのに・・・(ちょっと後悔)
でも、みんなとても喜んでくれていたので、はりねずみも幸せです。
e0016845_13181183.jpg
本の中にもちゃんと私の名前と一緒に掲載してくれていました。

また一つ形に残りました。
こうやって一つ一つの積み重ねをして一歩一歩自分の書を残していけたら幸せです。これからももっともっと精進しなくっちゃいけません。

この話を提案してくれ、私の書をうまく楽譜とあわせてレイアウトしてくれたH君に感謝。そして自主出版したくさやなぎさんに出版までの苦労とエフォートに喝采を送ります。

そしてこれからもはりねずみは自分の書をもっと磨いていきます。


おまけ:
隣組のクックブックに掲載されたときの書↓
e0016845_13184263.jpg
これは表紙じゃなかったんですけど。とても素敵なレイアウトをしてくれました。
[PR]
by harinezumi_van | 2010-04-15 21:16 | 書道 | Comments(2)

うううぅぅぅぅぅ~~~ん!うに!!!

とある魚屋さんで働いているKさんから教えてもらって、新鮮なうにが入荷すると電話してもらうようにおねがいしてありました。
そして今日、電話がありました!

はりねずみは仕事だったのですがJo Ramenがたまたま家にいて、ちょうどそのままお魚屋さんに行くことができまして・・・・

その噂の大きな大きなウニを買ってきてくれました!
仕事中に「すごくデカイ!!!」ってメールを受け取り、いそいそと楽しみに家へ帰ると・・・

e0016845_14162255.jpg
じゃじゃ~ん!
デカイ!!!でかい!!!

どれくらい大きいかといいますと・・・
e0016845_1416517.jpg
レモンと比べると明らか。
はりねずみの手のひら両手分くらい。すごい!!!

そして殻を開けてみると、大きな大きな身が大きなスプーンからあふれそうなくらいすくうことができました。

Kさんがおすすめしていた食べ方→まずレモン汁をかけて塩を少し振りかけていただきました。
これが最高においしいのぉ!!!!ほっぺが落ちそう。

Jo Ramenは実はウニが好きではないのですが、獲れたて新鮮なウニは別。(北海道で実証した!)
はりねずみも、新鮮なウニ以外はあまり好きではないのですが、これは最高においしかった!ウニ臭いというか生臭さ(古いものはきついけど)も全くなく、中はとろ~りクリーミー♪

あらかじめご飯を炊いてくれていたJo Ramen(よくしつけたものだ・・・)のおかげで、今日はウニ丼!
e0016845_14185810.jpg


豪華!!!
e0016845_14213728.jpg
ウニによって微妙に色が違いました。色の濃いほうが少し味も濃かった。
e0016845_14221180.jpg
は~い!今日の晩御飯!

e0016845_14224749.jpg
「寿司は好きだけど、ウニは嫌い!」と豪語していたJo Ramenがほ~ら!おいしそうに食べています!すごいことだ・・・

はりねずみも記念に・・・
e0016845_14233517.jpg


いやぁ~食べ応えのあったウニでした。


大きな大きなウニの甲羅を割り、なかからスプーンですくったとき、まるで軍艦巻きの寿司に載っているウニのごとく、きれ~いに身がとれました。こんなふうにウニの身が入ってるんだぁ、ってちょっとカンゲキ。

それにしても一粒が大きかった!

大満足☆
[PR]
by harinezumi_van | 2010-04-13 22:13 | Food | Comments(3)

Cat Walk!!!ファッションショーへ乗り込む

今日は学校の新学期が始まりました。
新一年生とひとつお兄さんお姉さんになって少ししまり?がでた2年生を迎えて新学期初めての硬筆クラスをしてきました。初々しいですねぇ~
こちらでは新学期は普通9月に始まるのですが、私が受け持っている学校は日本と同じスケジュールでうごいているんです。だから4月が新学期。八重桜がちらほら満開になりはじめた道を歩きながら、真新しい教科書をうれしそうに開けて、名前を書いている生徒を見ながら、自分の小学校の新学期を思い出し、少し懐かしいようなセンチメンタルな気分になりました。



さてさて、授業が終わり家に戻ってすぐに着替えを済ませ、向かうは取材。
今回の取材はバンクーバー・ファッションウィーク。しかもファッションショーでした。急いで向かったホテルの入り口には、『お金を払って』でもファッションショーを一目見ようとワクワクしたファッショニスタたちで行列。
まず、このファッションに疎いバンクーバーでこんなにたくさんの人がファッションに興味があるのか?という(失礼な・・・)ことに正直驚愕していたはりねずみです。

中に入ると、そこはランウェイ。テレビで観るようなファッションショーの舞台が設置されていて、モデルさんたちがポーズを決めて立ち止まり、くるっと向きをかえるところには大きな大きなカメラを構えたカメラマンでわんさか。会場はいろんなファッションで決めた人たちで満員。香水の匂いが入り混じってめまいを起こしそうでした。
すごい。。。。
ホントのファッションショーだぁ。


ってことで、みてきました。
キャットウォークで歩くモデルさん。

ファッションショーならではのメイクアップ(良きにしろ悪きにしろ・・・)

かなり衝撃でしたが、なかなかいい経験でした。



おまけ:
先日、面白いビデオ集のテレビ番組で、モデルさんたちがハイヒールでキャットウォークをしながら舞台から足を踏み外して落ちたり、滑ってころんだりする動画をたくさん見た、、、その2~3日後のこの経験。
なんだか足元に気が行ってしまいました・・・(笑)
でもみなさん大丈夫でしたよ!
[PR]
by harinezumi_van | 2010-04-11 23:34 | ひとりごと | Comments(0)

書道教室を通して思うこと

おはようございます。

昨日はUBC(大学)で行われていた今週末の大きなイベントの一環である「歌舞伎踊り」のワークショップへいってきました。日本舞踊藤間流の師匠をされている3人のゲストを迎えて、日本舞踊と歌舞伎踊りのつながりについてや、共通点、そして違いなどを説明する、デモンストレーション(踊り)つきの説明会のようなもの。

会場はカナディアンが85パーセント。日本文化への興味の深さがわかります。

恥ずかしながら、日本人の私が、歌舞伎からの踊りが日本舞踊にもたくさん用いられているということをあまり知りませんでした。いろんな知識が(初心者の私でも)わかるように説明があって、「こりゃ、バンクーバーならではの体験やなぁ~」としみじみ。

会場は興味深く踊りのデモンストレーションに釘付け。その後の質問会では後を絶たない質問がとびかい、ある意味こちらの人はストレートにこの日本伝統というものを受け入れていると感じた。

私はというと。。。

恥ずかしながら、書道をやってきて、一応茶道なんかもかじったりして・・・日本文化にちょっとは触れたつもりでも、いや~まだまだやなぁ。

金曜日から始まったこのイベント「Odori: The World of Kabuki Dance(おどり:歌舞伎舞踊の世界)」では、土曜日、日曜日に本格的な衣装、鬘、名句で踊りを披露するというイベント。
それに伴った「浮世絵展示会」もUBCのアジア図書館で行われている。

そこで携わっているMさん、彼女はアメリカ人と日本人のご両親を持つ、日本語、英語、フランス語を話す日本文化の翻訳家。彼女がお世話をしたり、昨日のワークショップの通訳をしていたのだが、彼女、最近書道教室に来て「かなをやりたい」と始められた方。日常仕事で日本の素晴らしい書や巻物にふれるので、自分も実際やってみたいとのことでした。

隣組での書道教室や自分の教室を通して、カナダの人たちともつながるのだが、とにかく感動するのは、なんと日本文化に詳しいこと。

私なんぞ足元にもおよばない。

日本人でありながら、日本文化芸術についてあまり深く知識を持っていない自分にがっかりすることがある。
なんか・・・こんなに素晴らしい日本伝統文化芸術をもっと「小さい頃から学校で教えてくれ!」って・・・。いや、人のせいにしちゃぁ~いかんです。

自分で学ぼうとしなかったから。

ま、とにかく、日本舞踊にしろ伝統芸術にしろ、古典文学にしろ、日本は本当に素晴らしい歴史と独自の文化を持っています。これからの若い人たちにも勉強して、海外にでたとき胸を張って日本伝統文化を少しでも話をしてほしい。そうしみじみ思いました。

愛国心というのは、日本ではとてもネガティブな言葉だけど、日本文化や歴史(良きも悪きも)ちゃんと学んで日本のよさを、伝統を“知る”という気持ちが『愛国心』なんじゃないかなぁ、って思うんですよね。

確かにね・・・カナダの子供の歴史の本は日本の歴史に比べれば10倍以上短いですよ。。。
(ということは、日本史はとてつもなく長くて量が多いのだ!)

でも、このはりねずみ、もう30うん歳なのに。。。
いまだに「あぁ、日本史・・・もっと勉強しておけばよかった」
と思うのであります。



おまけ:
何年か前、久しぶりに担任(世界史日本史の担任でもあった)先生を迎えて同窓会をしたとき

「先生!なんでもっと日本史、世界史をおしえてくれへんかったん!(全然覚えてないやんか!)」って言ったら

『ちゃんと教えたわい!!!』
と反撃されました。(笑)

すみません、まじめな生徒ではありませんでした。。。(反省)
[PR]
by harinezumi_van | 2010-04-10 10:23 | ひとりごと | Comments(4)

やっとそろった!3年越しのチャレンジ

今日ついに~
3年かけてついに完成したもの。

じゃじゃ~ん!
そろったもの。
e0016845_9322533.jpg


オリンピックの記念硬貨コレクション☆

オリンピックが決まって約3~4年ほど前から冬季オリンピックの競技をコインに刻んだ記念硬貨が市場に出回り始めました。3年ほどまえ、Jo Ramenが銀行でもらってきた台紙に、最初は(コインを集めている)甥っ子に~という名目で、集め始めました。

台紙にはデザインの写真が一枚ずつ刻まれていて、そのクオーター(25セント硬貨)をみつけてその穴にはめていくというやつ。
指定の銀行へ行けば、その模様の硬貨を買うことができるのですが、私たちは「集める」のが目的で、おつりをもらっては絵柄を見て集め始めました。

そして、今日!

ついに、最後の1枚がでそろいました!

最後の硬貨は「アイススレッジホッケー」でした。

いや~なかなか時間がかかったけど、集めてみるといとおしい。もう甥っ子にはあげません(笑)
(→悪魔のような叔母)

ちょっと~これ、Eベイなんかでオークションにかけたら100ドルくらいで売れるんじゃないのぉ?
なんてJo Ramenと言いながら。。。

でも、この『集めた苦労』を考えると売りたくな~い!のだ。

しばらく家に飾っておきます。

おみやげ屋さんには、このすでにすべてコインが集まった状態の台紙が売っていましたよ。しかもその価値の倍以上の値段で。

ま、買うのと集めるとでは、思い入れが違うけど・・・

今日はなんかいいことあるかなぁ~
[PR]
by harinezumi_van | 2010-04-08 17:31 | Canadiana | Comments(4)

ずっと食べたかったもの・・・

あぁ、、、、あれが食べたい!

そう思って早1週間以上。

友人に「●●カフェで売ってましたよ!」

と、聞いたので近くの●●カフェへ、早速その日曜日に、ヨガの後直行!

なのに・・・カウンターで「あぁ、すみません!今日は焼いてないんですぅ!」

ガッカリ・・・(涙)

「あれが食べたい・・・あれが!!!」

日本だったらベーカリーにいきゃぁ~ほとんどのところで手に入って願いがかなうのに。。。

ううううぅぅ!食べたいものは食べたい!

というわけで、うずうず・・・。
そしてついに。水曜日、仕事が終わってかえって来てからご飯を食べ、そのあと思い切って作ることに!

はい。
その食べたかったブツは。。。
e0016845_9242016.jpg
めろんぱ~ん!

食べたかったんだよなぁ~もう1週間以上も。

手間がかかるから、作れるとは知っていたし、つくればおいしいのもわかっていたけど。
どうも面倒で・・・

でも、食べたいときには作るしかないっすね。これが一番。
出来上がったのは夜10時過ぎ。もう指をくわえて待ち構えていたJo Ramenが「もう冷めた???食べていい???」
と我慢できない様子だったので、上のクッキー生地がサクッとしたところで試食!

おいしいいいいぃぃ!!!

やっぱね、面倒でもおいしさ百倍。作るべきやね。
中のパンがまたふわふわ~♪ やわらかぁ~いの!
e0016845_927928.jpg
久々のヒットでした。

これで、願いがかないました。

また懲りずにたまには作ってみることにします。
[PR]
by harinezumi_van | 2010-04-07 23:20 | Food | Comments(0)

『春なのぉ~~にぃ~~~』

というタイトルを見て、ある曲がわかる人はやっぱりもうおばさんでしょうか・・・。

しょーもないことはさておき、オリンピック期間中はぽかぽか陽気が毎日続き、フリースタイルの会場では雪不足で雪を遠くからヘリコプターで運んできていたというのに!!!

な~んてことでしょ、今頃になって冬が逆戻り。というか、ようやく到着?
毎日寒いです。最高気温も最近10度前後。
おぉぉ~さむかぁ~

チューリップもヒヤシンスも、せっかく咲いているのに、、、クロッカスなんかと~んの先月に咲き終わったというのに・・・北の山には雪が積もり、先日は氷交じりの雨が。
なんだかもぉ。カンが狂う。

でもでも、東の(普通なら冬はそっちのほうが断然寒い!)オタワでは先日記録更新の最高気温が28度を記録。
どぉなってんの?

ま、そんなことで、今頃になってユニ○ロのヒートテックをひっぱりだし、また違う引き出しからウールのソックスをひっぱりだし、セーターを奥底から掘り出して着ている毎日。

はるなの~にぃ~

はるなのぉにぃ~~~


そんなこと言ってる場合じゃなくて、ちゃんとした平年の気温に戻ってください。
[PR]
by harinezumi_van | 2010-04-05 21:38 | ひとりごと | Comments(4)