日々の出来事、食べ物・・・ ヨガと書道とヴァイオリン♪


by harinezumi_van

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
Canadiana
Food
Vacation
出来事
ひとりごと
ばいおりん♪
書道
ヨガ
プロフィール?
未分類

はりねずみからのお礼

はりねずみのBlogへようこそ!
毎日の出来事やおいしい食べ物をご紹介できればと思っています。みなさまからのコメント大歓迎です!お待ちしております。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

音と音色と音楽

アリゾナの写真がまだたまりにたまっていますが、今日はそれよりも先に今日のことを・・・。

6月末で辞める編集長のお仕事を引き継ぐことになって3週間。怒涛のような忙しい日々を送っています。
一日があっという間に過ぎて、朝がすぐに来て・・・。
眠い目をこすりながら、自転車通勤をするというエネルギーも朝はもうとう起こらない今週。

やっと出版までこぎつけることができました。まだ辞める編集長が時々ヘルプしてくれるにもかかわらず、120%で全力疾走しても追いつかない途方のなさが疲れを一層増しているような気がします。

毎日家に帰ってバタバタと繰り返す日々で、今日やっと家に帰ってからご飯を食べてゆっくりとインターネットで気になることを調べることができました。

それは、先日アメリカのヴァン・クラバーン国際コンクールで優勝したという全盲のピアニスト、辻井信行さんの記事。先週に掲載された記事を見てから一度彼の音色を聴いてみたいと思っていました。
でも、それがやっと実現したのは今日です。

やっと見つけました。


彼の子供のころ、お父さんと一緒に行った隅田川での思い出を思い出しながら彼の心の目で見た美しい隅田川の川のせせらぎを作曲したそうです。
本当に感動しました。

音、音色、音楽というものが彼のピュアな心から一音が、絡み合い、つむぎだされながらキラキラした水のイメージや、水しぶきのまぶしさを思わせるような音楽でした。

彼の表現する音が音色となって、そしてそれが彼の表現する美しい川の音楽となって感動を届けてくれました。音を表現する人によって表現する音ってこんなにも違うのかと、改めて思いました。

それでね、不思議に思うのが、この曲を目を閉じながら聴いていて私の心に映った川ってのが、『日本』の川なんです。カナダの川じゃない。狭い、小さい谷やせせらぎを、途絶えることなく水音を立てながら流れ続ける日本のせせらぎしか目に浮かばない。

どうしてだか、私もわからない。


そんな他愛のない気持ちが不思議になって書き留めました。

でも、そんなことより、全盲の彼がこんなに疲れた私を癒し、昔の情景にどっぷり連れて行ってくれる音色を今耳にしたとき、私自身の目の前にある『困難なこと』なんて、と~ってもちっぽけな困難なんだと、思いなおしました。

来週からの息も付く間のない忙しい仕事でもまたがんばれる。
[PR]
by harinezumi_van | 2009-06-17 21:15 | ひとりごと