日々の出来事、食べ物・・・ ヨガと書道とヴァイオリン♪


by harinezumi_van

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
Canadiana
Food
Vacation
出来事
ひとりごと
ばいおりん♪
書道
ヨガ
プロフィール?
未分類

はりねずみからのお礼

はりねずみのBlogへようこそ!
毎日の出来事やおいしい食べ物をご紹介できればと思っています。みなさまからのコメント大歓迎です!お待ちしております。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

4月も終わり・・・

あっという間に4月も終わりです。
本当に月日の経つのは早いです。

写真を整理していて、すっかり4月6日に近くのクイーンエリザベスパークで撮った美しい桜をここでお見せするのを忘れていたことに気がつきました。
見事なので・・・日本にも負けないくらい。
e0016845_14184125.jpg
この公園にはとても太いソメイヨシノがある。樹齢どれくらいだろうか・・・それにしても見事。
e0016845_14193198.jpg
この薄ピンクの花びらを見ていると、日本にいるみたいな錯覚になります。心が表れるような気持になるわぁ~
e0016845_1420999.jpg
その日はとてもお天気がよかったので、私が歩いて行った6時ごろでも、結婚式を済ませて記念写真を撮りに来ていたカップルがいました。
e0016845_14211445.jpg
(↑)この間まで頂上の温室のすぐ横の広いスペースが工事中だったのですが、その日行ってみると、素敵な噴水ができていました!周りにはたくさんベンチもあって、結婚式ができそうな小さなガラス張りのホールもありました。今年の夏は歩いてもっと頻繁にここでピクニックをしよう!と決めました。
[PR]
by harinezumi_van | 2007-04-30 22:16 | ひとりごと

今日はコンサート!

今日は仕事から帰って、『お誕生日ウィーク』最後のイベント、バンクーバー・シンフォニーのコンサートへ行ってきました。
このチケット、Jo Ramenが偶然近くのベーカリーへおやつを買いに行ったときにお店にいたお客さんの一人が、「ラッキーなあなたに!チケットをプレゼント!」となにやら訳もわからぬままもらってきたバンクーバーシンフォニー(VSO)のどのコンサートにもいける、無料の特等席のご招待券。すごい!
そしてVSOのスケジュールを見て、私の大好きな曲『De Moldau(モルダウ) → スメタナ作曲』のコンサートが誕生日の近くにあったので、「この日のコンサートのチケットに交換して!」とJo Ramenにお願いしてゲット!

なんと、前から6列目!
初めて!
いつも行くVSOのコンサートは3階席の一番一番後ろ!
だから、こんなに前でコンサートが見えるのがうれしくってうれしくって!

いつもよりちょっと早めに会場へ行きました!
e0016845_12482211.jpg
今日だけでなく、コンサートの時はいつもちょっと早めに行きます。なぜかというと、練習風景を見るのが好きなの!一人、また一人と、演奏者が自分の席について楽器をにわかにとって練習を始めます。指を早く動かしたりするところだけを練習する人もいれば、ひととおり流しているような弾き方をしている人。サビの部分を練習する人、いろいろです。今日もバイオリン奏者とコントラバス奏者が一番乗りでした。そしてその姿を6列目の席で、いつも以上に臨場感も味わいながら、堪能することができたのです!
e0016845_12505370.jpg
だんだん増えてきました。
そして。。。
e0016845_12511912.jpg
開演10分前にはコンサートマスターを除くほとんどの奏者がそろいました。

いよいよです!

生まれて初めて、大好きな「モルダウ」の生演奏。
しかも、、、こんなに目の前で。
感動しました!涙が出そうなくらい感動しました。どんなCDよりも、MP3よりも、何よりもずっとすばらしい音色です。(あたりまえかっ・・・)
いつも「モルダウ」を聞くと古いヨーロッパの街並みに流れる大きな豊かに水をたたえた川が思い浮かびます。私の行ったスイスやドイツの市街地にはこういう大きな川がありました。川のそばにはとても大きな教会や、古いお城のような建物があったりしました。
川べりで座っているカップルや、はとにえさをやっているおじさんや、自転車に乗っている子どもや・・・いろんな人たちの生活が川のそばで流れていました。
そんな「モルダウ」が大好き。

そして今日のスペシャルはピアノ演奏者。
演奏が終わる頃・・・バンクーバーのホッケーチーム「カナックス」がプレーオフで勝利を決め、2リーグへ進むことが決まりました。静かなピアノの調べのバックにダウンタウンを練り歩く人々の叫び声や車のホーンが聞こえました。
それにもかかわらず、VSOの指揮者のBramwell Tovey氏はジョークで笑い飛ばしていました。こんなユーモアのある指揮者は珍しいかも。この指揮者のお人柄も私がVSOが好きな一つの理由です。

そして帰りは、もちろんダウンタウン、スゴイ人でした。みんなカナックスの勝利をお祝いしていました。阪神タイガースが日本シリーズで優勝したときのような、あんな盛り上がりです。(まだ第2ステージ進出が決まっただけなのに)
みんなカナックスの旗を振って、笑顔ですれ違う人たちが喜びをわかちあっていました。
e0016845_133269.jpg
旗をつけた車がものすごい行列でロブソンストリートの交通はマヒ状態。さすがホッケー国ですね~

おまけ・・・
VSOの演奏が行われるダウンタウンの劇場「オーフィアム・シアター」はとても重厚で素敵な内装です。天井の写真↓
e0016845_1384664.jpg

[PR]
by harinezumi_van | 2007-04-23 23:42 | Canadiana

日曜日のツーリング

普通日曜日といえば、Jo Ramenは朝早くから仕事。いつも一人でゆ~っくり朝食食べて、ヨガへ行ったりウィンドーショッピングにぶらっと出かけたり、海岸に向かって歩いたり。
気ままに過ごす。

でも、今日は珍しくJo Ramenが休みだった。
行きたいところをリクエストして、お昼前にツーリング開始!

今日行ったところは、去年の夏からずっと行きたかった「ウエストハム・アイランド」
Sさんのブログでいつもとても素敵なファームやハーブ屋さんが紹介されていたので、一度行ってみたかった。
でも・・・ちょっと時期が早すぎました。まだハーブ屋さんやファームは開いていませんでした。(予想はついていたんだけど)でも、とりあえずどんなに素敵なところかということがわかりました。小さな町並みはとってもかわいい家が多く、お店もなんだかとっても素敵。

で、島の一番先の部分は鳥のサンクチュアリ(自然保護地域)。かもがたくさんいました~!
かわいいの!
e0016845_12304557.jpg
小さな子供が近くの保護地域管理の建物で売られているえさをやっています。かもに取り囲まれていました。
e0016845_12313618.jpg
↑かものおしり~☆

すぐ横にはピクニックスペースもあって、これは夏ピクニックにこなくっちゃ!とJo Ramenと声をそろえるはりねずみ。
e0016845_12323113.jpg


そこからまたちょっと走って、スティーブストンへ。そろそろお腹もすいた頃だし・・・
e0016845_12331725.jpg
スティーブストンといえば、これです!『フィッシュ・アンド・チップス』
スティーブストンのここのフィッシュ・アンド・チップスは油っこくもなくおいしいです。(他ではめったに食べないけど・・・)

そして、以前Rさんのブログで見て、場所を教えてもらったパン屋さんを探しながらぶらっと歩きました。今日はお天気もいいし、暖かかったので歩くのもとっても気持がいい!

見つけましたよ!
白木で造られた小さな小屋なんだけど、中には大きな石釜が!
e0016845_12355963.jpg
も、もしかしてこれでパンを焼いているの?!だったら「たべたぁ~い!!!」
サンプルを食べさせてもらって、すっかり買う気満々のはりねずみとJo Ramen。全粒粉を使って作られたとてもシンプルなパン。石釜の強い火力で焼いているので、表面がパリパリで分厚い!よ~く噛んで食べるほどにパンの旨みが味わえます!
大きなパンなので、半分だけお買い上げ!
e0016845_12381716.jpg
棚においてあるパンがすべて売れたときが閉店だとか。「写真とってもいいですか?」って聞くと、お兄さんがポーズまでしてくれました!
ルーマニアのパンだそうです。オリーブオイルとバルサミコ酢だけでも十分おいしいパンです。

今日は「行きたかったところ」リストの2つも行くことができましたよ~♪

夜は『RV』という映画を見て大笑いして、寝ましたとさっ。
[PR]
by harinezumi_van | 2007-04-22 23:23 | Food

ぼけの花

ようやく『春』らしく、気温が上がってきた。
そして、バス停へ向かう途中、家々の庭にはいろ~んな種類の花が咲いています!

そして、みつけたもの!
『ぼけの花』
e0016845_1445936.jpg
実家の庭にはぼけの木があります。毎年春になるとなんともいえない赤いきれいな花が咲きます。なぜかお母さんが好きな花。子供心に『ぼけ』って・・・なんでもっとええ名前をつけてあげなかったの?と思ったりも下頃があったけど・・・

その花をカナダのこんなところで見つけて実はとってもうれしかった。
毎日バス停へ向かう途中、この庭に咲いたぼけの花を眺めるたびに実家の庭に咲く木を思い出す。
e0016845_14471957.jpg

[PR]
by harinezumi_van | 2007-04-20 22:41 | Canadiana

つ、つ、ついに!!!My バイオリンをゲット~♪

なんてよいタイミングなんでしょう・・・
バースディ・ウィークにこんなことが起こるとは・・・
『奇跡』いや、『運命』????

うん、『縁』だ!

実は、4月に入ってすぐ、私達トリオの初あわせがあり、そこで「そろそろバイオリン始めて1年になるし、自分のバイオリンがほしいなぁ・・・」って言っていると、Kさんが「じゃ、いろいろ見ておいてあげるわ!」と言ってくれ、後日いろいろインターネットで調べたリンクを送ってくれていた。

安いものは86ドル(8200円ほど)から高いものは1000ドル(10万円)まで。
インターネットでその「売ります・買います」サイトを見ていると、あるわあるわ・・・たくさんバイオリンがリストアップされていました。

そして、一つ目を引いたのが・・・「状態のよいドイツのFranz Sandner製バイオリン売ります1200ドル(12万円)」「15年前に4500ドル(45万)で某有名楽器店で買いました」
写真がついていた。
写真を見る限りとてもよい状態。すぐにメールを送るとそのオーナーは「電話かけておいで!」ととても気さくに返事をくれ、その後すぐに電話をすると・・・

実は5歳からバイオリンをしていて現在2台もっているんだけど、1台は最近ずっと弾かないままなので、いい音がでなくなるしかわいそうだから、売ることを決意したんだよ。。。とのこと。
彼自身、絵描きの仕事をしながらバンクーバー・メトロポリタンのオーケストラで時々演奏するらしい、プロのバイオリン演奏者でもあった。

そういう彼のことなので、バイオリンの手入れはもちろんちゃんとされているだろうし・・・一度見てみたい!

ということで、先生と先生のだんなさん(英語ぺらぺら!)がついて来てくださり、一緒に彼のアトリエ(絵を書く場所)へ。。。

コンディションを先生がくまなくチェックしてくれ、「いくらでも、すきなだけ弾いてくれるといいよ!」という彼に甘えて先生と私、かわるがわる弾いては、中を見たり、外を見たり・・・

で、値切りました!(さすが先生のだんなさん!『値切り作戦会議』を事前にしたかいあり!?)
どこまで安くなったかは、みなさんのご想像にお任せします~
でも、先生が「これはいい買い物ですよ!」と太鼓判をしてくれる結果となりました!

というわけで、じゃじゃ~ん!!!

e0016845_14364358.jpg
↑彼が広告に出していた写真。もうねぇ・・・この写真で一目ぼれしちゃいました。
e0016845_14371754.jpg
このFの形をした穴はF字孔といいます。この中を覗くと製造者と製造年が書いてあります。
e0016845_14405163.jpg
早速家に帰るなり、ケースから取り出し、今先生からレンタルをしているバイオリンと弾き比べました。

ブラボー!

すごい!!!

うぅ。。。ん、そのほかになんていう言葉を使えばいいか。

とろける~♪

そんな感じでしょうか。

とにかく弾いている振動が体中に跳ね返ってきます。
体中に振動が伝わり、とっても音が大きく、深い音。

こういうことだったのか・・・

よくよいバイオリンを手にした人たちのコメントを聞いていると、いろいろ表現をされていましたが、こういうことだったんですね。。。

いままで、お世話になったレンタル楽器にお礼を言って、、、今月中には先生に返却します。でもこの木曜日のレッスンにはこのMyバイオリンをもって練習してきます!
土曜日にはケースと弓を買い足してきます。(ケースはぼろぼろ状態だったので・・・→これが値切る材料になった)

これから練習が楽しくなります!そしてトリオのあわせが楽しみです!

そしてもっともっと、弾いて弾いて弾いて・・・楽器が生きてくるようになるまでがんばって練習します。先生いわく「弾きこむと、楽器はよく鳴ってくるので、いっぱい弾いてあげて下さい」とのこと!

私の名器をついに手に入れました。これからもがんばります。

そして、このめぐり合わせは『誕生日』にバッチリのタイミングでした~♪
[PR]
by harinezumi_van | 2007-04-17 23:59 | ばいおりん♪

誕生日ウィークの始まり!

今日から私の『誕生日ウィーク』が始まります!
(なんじゃそら?っていう方・・・これは「はりねずみ」語ですので、ご心配なく)
この週はバースディ・ガール!特別待遇でぇ~す!(「ええかげんにせぇ!」とつぶやくJo Ramen)

というのもJo Ramenの仕事の都合上、夜のクラスがあるので水~金はずっと夜ご飯を一緒にできないので、誕生日の前祝をしました!
唯一二人とも休みの月曜日。
朝から昨日のサン・ランのおかげで筋肉痛・・・しかも激痛。。。(年取ったわ・・・やっぱり)

で、Jo Ramenに「筋肉痛の時に一番効果があるのは、その痛い筋肉をさらに使ってやること!」という粗治療・・・で、Jo Ramenにひきずられ、一緒にお昼のホットヨガクラスへ。
意外にも、筋肉痛はヨガに差しさわりがなく、普通にできました!(たぶん部屋が暑いから)

その後はJo Ramenが予約をしてくれていた『いつも』のレストランへ!
特別な日・・・たとえば結婚記念日とか誕生日とか、そういう日にしょっちゅう行っているレストラン。ここのシーフード・プラッター(大皿)がオススメなのです!雰囲気も最高。
e0016845_1415188.jpg
ロブスター、エビ、ホタテ、鮭、白身魚のグリルが山盛り!サイドには温野菜とピラフ。お腹一杯になります!

そして、いかに私達が頻繁に利用しているか・・・。実は4月に入ってすぐ、このレストランからEメールが届き、「お誕生日おめでとうございます!このメールをプリントアウトしてもってきてください!あなたに特別デザートをご馳走します!」とかかれてあったので、今日はプリントアウトしてちゃんともって行った。すると・・・
e0016845_14164243.jpg
ちゃんとお皿にHappy Birthday~とかかれて運ばれてきたこのデザート!
お店からのプレゼントとは思えないくらいたくさんありました!Jo Ramenと二人で食べてじゅうぶんありました。Jo Ramenはデザート用のシェリーを頼み、ゆ~っくり贅沢な時間を過ごしました!

そして・・・
その後、バスに乗る予定が、あまりにお天気がよくなったので「歩いて帰ろう!」というJo Ramen。歩いても家まで45分くらい。しかも上り坂・・・筋肉痛の私にはきつい!
といいながらも、ひきずられて仕方なく・・・歩いて帰りました。
ま、たくさん食べたしね・・・

ちょうどよい具合に、ダウンタウンから市内へ向かう橋を渡っていると日没の反射でキレイな景色。街の明かりが燈り始めたころの素敵な風景をしばし堪能しながら。
e0016845_1422412.jpg
「次、ベンチ見つけたらすわろ~!お腹が一杯であるけにゃ~い!」と弱音をはくはりねずみであった・・・
e0016845_14221730.jpg


実は今日のディナー、飛行機で1時間ほどの場所に住むJo Ramenのママが「はりねずみ」を夕食に連れて行ってあげて!とJo Ramenに言ってくれていたのでした。お金はママもちだって~♪ありがとう!
[PR]
by harinezumi_van | 2007-04-16 23:59 | Food

北米最大の10キロマラソン★3度目の正直・・・

今年もまたまたやってきました。
北米最大の10キロマラソン「バンクーバー・サン・ラン」が今日15日にありました。
いつも私の誕生日の週の日曜日にあるんです。

おとどし・・・あれは確か・・・「初めて!チャレンジだい!」とちょっとウキウキ♪

そして、去年・・・「よしっ!去年の記録をぬりかえてみせるわ★きらっ!」

そして今年・・・・「えぇぇ・・・また参加すんのぉ????いややぁ・・しんどい」

しか~し!3度目の正直です。
でました。

今年も5万4千人の参加。ダウンタウンはいたるところで通行止めになっていますが、こんなにバンクーバーに人間がいたのか!?というくらい、人、人、人・・・そして人。
すごいです。

朝バスを待とうにも、バスが満席でバス停に止まってくれやしない。
仕方なくスカイトレインの駅まで歩いて、(これも準備運動のうち・・・言い聞かせながら)スカイトレインというモノレール(無人運行)4両編成が、まさにラッシュアワーの『環状線』(東京の人には『山手線』のほうがわかりやすい?)

ぎゅーぎゅー詰めになって乗り込み(わたしゃ~日本人!こんなの慣れっこだわっ)
でも、カナディアンにはかなり珍しいこと。しかも電車に乗っている人で、今日このマラソンがあることを知らない人たちは「なに?何がおこるのだ???」ときょろきょろ。

プラットホームにいた日本人老夫婦は「なにがあるんでしょっ~!」
「こんなに人が!!!」と圧倒され
挙句には「今日はカナダの体育祭か?」

などとおっしゃっていました。

というわけで、今年もなんとか完走。

タイムはまだ精密にはわかりませんが、大体55分くらい?
去年のタイムと同じくらいですね・・・

とにかくスタート地点は走りきるタイムによって色分けされ、色の順に時間差を作ってスタート。私はみどり。それにしてもスタート地点にはものすごい人。スタートをきっても自分のペースでは走ることができないほど人がおおい。
e0016845_6585036.jpg
(↑)イメージ的にはこんなかんじ。サンランのサイトから引用

そして、ことしはバンクーバーに住む友人のSさんが事前にメールをくれて、「●●で応援してるから!」と教えてくれた。おかげで、この一番しんどい7キロ地点あたりにあるスターバックスふきんが今回私を待ってくれている☆Sさんがいるんだわっ!がんばらなくっちゃ!
と一人勇気付けてがんばりました(笑)←かなり大げさ・・・
この地点、本当に直線コースで、目の前にゴールに近い橋が見えるのに、なかなかその橋に近づいた気がしないという苦しい直線。

そして・・・
「あとあのブロックを超えれば・・・スターバックス!Sさんが待ってる!」・・・と言い聞かせながら走り・・・

「あ!!!めっけ!」
e0016845_724638.jpg
大きく両手で手を振って、Sさんもすぐに気がついてくれました!
そして遠いところから気がついたので、大きくてとてもいいカメラを向けてくれていたSさんが6枚も私のショットを撮ってくれました!きゃほ~♪
e0016845_735387.jpg
ええ・・・あの、走っている最中なので、はりねずみの顔&髪型はひどいものになっております。どうか無視して、どういう雰囲気なのか。。。走っている人たちに目をやってください。

e0016845_744532.jpg
後姿まで撮ってくれたSさん、ありがとう!!!

Sさんが待ってくれていたおかげで、この一番難関直線コースを元気に笑顔で走ることができました!やっぱり何か楽しみがあるっていいことですね・・・

来年も・・・もし、もし、も・・・・し、走るならばSさんとまたこうやって待ち合わせたいです★

というわけで、今年も完走で一つ年をとることができます。
健康って何よりもの宝ですねっ。

一つ心配なのが、ゴールしてからものすごい数の人たちが、食べ物やイベントが盛大に行われているフットボール場(屋根つき)に向かうのですが、その途中会場の入り口ふきんで、白髪すがたのおじさんが倒れていました。周りにはボランティアの人たちが囲って人が寄り付かないようにしていましたが、ゴールにはなぜか救急車が待機されていませんでした。
いつ、どこから救急車が来るともわからない状態で、おじさんは動くことがありませんでした。

周りの人たちは各々自分の携帯電話で911をしているようでしたが、私が外にいる限りでは全く救急車の音を聞くことがありませんでした。
おじさん、無事だったらいいけど。。。

心配でその日一日ニュースを見ていましたが、結局おじさんのことを言わずじまいでした。
心配です。
[PR]
by harinezumi_van | 2007-04-15 23:46 | Canadiana

手作り・どらやき♪

以前からずっと、作ってみたかったもの・・・それは「どらやき」

よく日系の仏教会やコミュニティーのバザーには必ず売られている「どらやき」
どうやら、作り方は簡単そう。。。

ということで、近頃レシピをいろいろ探して・・・

見つけました!

この月曜日、Jo Ramenの親友であるメキシコ人のAさん夫婦が私達の作った『日本食』ディナーにご招待した。そのときのデザートに初めてチャレンジ。

実は、このAさん(いやBigBoyと呼んだほうが似合う)、2ヶ月ほど前に「本格的メキシコ料理を作るからぜひ来て!」と私達を『本格』&めちゃうま♪メキシコ料理でもてなしてくれた。
このお礼いや、今度は私達の番ということで、月曜日ご招待するにいたった。

とにかく陽気でおもしろいBigBoy。その日着てきたジャケットはなんと正面に『OSAKA』と書かれていた。そう、ものすごく親日家。宝くじに当たったら私達と一緒に日本へ行き、バイクで日本縦断をする!と断言していた。
彼の大好きな航空会社は『JAL』そして、飛行中にもらえる「アメ」が大好きだとか。大きな手で、小さなアメの包みを開けて、そっとアメを取り出し口に放り込む様はとてもキュート。

というわけで、話はどらやきに戻して・・・

月曜日のどらやきのために日曜日から有機栽培の小豆を使ってつぶあんを作ること・・・そして日曜日夜遅くどらやきを作った。ちょっと甘さを控えすぎたのが難点だった。
でも、月曜日は大好評。

つぶあんがあまりにたくさんできたので、今日はもう一度甘さ&しっとり感に注意して作ってみた。

e0016845_14482370.jpg
うん、ちょっと満足いくものが出来上がった。

焼きあがった生地は乾燥しないようにすぐにラップにかぶせるのがポイントだった。
そして、どらやきらしさを出すために最後ラップでひとつずつ包んでできあがり♪
e0016845_14494111.jpg
明日はバイオリンのレッスンなので、先生にもっていこう!

今日のどらやきは、小ぶりにして「ミニどら~!」です。
[PR]
by harinezumi_van | 2007-04-11 22:39 | Food

久しぶりでごめんなさい

お花見以降すっかり更新をさぼっております。
ちょっとだけ、近況をご報告・・・また写真は後ほどアップします。

先週月曜日は初めてトリオの合わせをしました。

『トリオ』って?
はい、実はバイオリンの先生と、同じ先生に習っている生徒さん→実は、私が日本語学校で教えているよくできる生徒さんのママさんなのですが、この3人、関西出身で意気投合しまして、トリオを組むことになりました。
いずれはカルテット(バイオリン・ビオラ・チェロのバンド)をしたいのですが、まずは3人でこじんまりと合奏しては楽しめるように・・・と。

話はさかのぼって、今年はじめたまたま先生とKさん(ママさん)と3人でランチに初めて行き、たのしいお話をしているうちに、「実は私の夢は・・・気のあった仲間とバイオリンの合奏をすることなんです」と(まだ習って1年もたってないのにずうずうしく・・・)話をしていると、「じゃあ、しません?私達で!」って話になりまして。

あつかましくも、先生まで誘い込んじゃいました。
先生もとても気さくな素敵な人で、「やりましょやりましょ♪」ってのってくださったのです。
イエイッ!

てなことで、とりあえず練習だけでも・・・というわけで、2月から各々4曲を練習して、初めて先週あわせることになりました。

曲名は
・G線上のアリア"Air"(バッハ)
・グラジオーソ"Grazioso"(P.ヴァン・マルデーレ)
・パパゲーノのアリアⅡ"Papageno Aria II"(モーツアルト)
・フォルクスレイド"Volkslied"(ハイドン)

です。そのうちフォルクスレイドは実はファーストバイオリンです。(旋律を弾く役)!
あとは、セカンドかサードなので、旋律を弾かないのですが、とにかく緊張しました。
私達だけの合わせだっていうのに。
でも、一人で練習するのとはまた違った楽しみがあるんです!
うまくピタッと息が合って始まったり、終わったりすると、もうすか~っとするんです。

この醍醐味は、癖になりそうです。

というわけで、なんとか初あわせが無事に終わりました。
1カ月に1度くらいの割合で練習します。
発表は・・・ま、今年のクリスマスくらいにこそっと・・・できたらいいかな。

金曜日はイースターホリデーのため、仕事がお休みだったのでJo Ramenとその友人とでツーリングへ行ってきました。

土曜日はオペラ。

そんな感じ。

はりねずみは元気です。相変わらず。

またちゃんと写真アップしよ~っと。

サボリ癖がつく前に・・・
[PR]
by harinezumi_van | 2007-04-08 22:45 | ひとりごと