日々の出来事、食べ物・・・ ヨガと書道とヴァイオリン♪


by harinezumi_van

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
Canadiana
Food
Vacation
出来事
ひとりごと
ばいおりん♪
書道
ヨガ
プロフィール?
未分類

はりねずみからのお礼

はりねずみのBlogへようこそ!
毎日の出来事やおいしい食べ物をご紹介できればと思っています。みなさまからのコメント大歓迎です!お待ちしております。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2006年大晦日! おせち2年生★

日本ではもうお先に年が明けてしまいました。
私達はまだ大晦日の午後6時です。

そうです!
『おせち料理』が出来上がりました!!!!パパ~ン★
e0016845_11252031.jpg
日本からこの冬買ってきたお重にすべて詰めることができました。
今回はおせち作り2年生!まだまだですわ・・・
今年作ろうと思っていた「昆布巻き」は作ることなく力尽きました(笑)
(注:ここから先は、自分の来年のための覚書でもあるので、読みたくない人は飛ばしてください)

まず、4日前から炊き始めた黒豆!(今年初めて炊きました!)
e0016845_11275355.jpg

コトコトことこと、お母さんから教わったように、お豆の顔が煮汁から出さないように、水で煮汁を足しながら炊きました。ちゃんと落し蓋もしましたよ~♪
おかげでしわのないふっくらとしたおいしい黒豆ができました。
e0016845_11413922.jpg

やっぱり1日目に煮汁をゆでこぼしたほうがよかったかな?後味にほんのりと苦味があります。
古釘がなかったので、やはり色が真っ黒ではありませんね・・・

それから、煮しめ!
e0016845_11293985.jpg
これは2年目。根菜をひたすら煮るだけなので簡単にできました。今朝(大晦日の朝)に煮始めました。
今年Mさんが日本から来るときに買ってもらった「きょうのお料理」に載っていた通り、里芋をまず米のとぎ汁(私はぬかを使用)で一度竹串が通るほどゆでてから他と一緒に煮ると、煮崩れをおこさないとのことでしたが、やってみると不思議とその通り!いくら煮ても煮崩れませんでした!すごい!

次に、たたきごぼうとなます
e0016845_11331541.jpg
これらは、買っておいた材料を使っただけ。ごぼうは煮しめの残りを使用。簡単にできました

だし巻き卵は私のお得意!
日本にいるときからだし巻き卵は大好きでした。今年も大鍋一杯に出汁をとったので、その出汁を加えて玉子焼きを焼いただけのものです。
e0016845_11355548.jpg
それから、『ブリの幽庵焼き』、ま、照り焼きですね。みりんと酒、しょうゆで漬け込んでオーブントースターで焼きました。

最後に、えび!
有頭エビをぎりぎり今日T&Tという中国系スーパーまで買いにいき、最後の最後に煮付けました。すぐにできあがり!わざと爪楊枝で腰が丸いように煮るそうです。
長寿ができますように・・・という意味だそう。

それから、、、去年からの恒例となった『焼き豚』も今オーブンからでてきました!
いい具合に焼けています。写真は後ほど・・・

以上!
今年のおせち料理のできあがり!
手間のかからないものばかりを選んで作っているので、思ったほど大変じゃなかった。気合が入ったのは『黒豆』だけ。
あとは本日中にできました。
e0016845_11411814.jpg


来年は「昆布巻き」を作らなくっちゃ!

それから、昨日ついたお餅がこ~んなふうに鏡餅になりました!
e0016845_11425279.jpg
私達にとって大切な「台所」に鏡餅を飾ろう!とJo Ramenが言うので、三宝さんになりました。(三段のお餅)

ながらくおつきあいいただきありがとうございました。

今年も、Jo Ramen、はりねずみともども健康で元気な一年を過ごすことができました。
これもみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。
今年は仕事にも趣味にも充実した年となりました。仕事では9月から日本語学校で習字を教え始めたこと、そして趣味では8月から今までの憧れだったバイオリンをはじめられたこと。
2月に日本へ帰省、雪祭りに行ったこと、5月には妹夫婦が遊びに来てくれ、6月には親友の結婚式に参加するため日本に帰省できたこと、9月にはChocoさんが忙しい中、キャンプに飛び入り参加、そして10月にお母さんとSさんが遊びに来てくれ、12月には義母さんが元気な姿でまた遊びに来てくれたこと。
そのほかいろいろと素敵なことがありました。そしてこのブログを通して、またいろんな場を通して新しい出逢いがありましたことを何よりもうれしいことだと感謝しています。

みなさまどうぞ新年もよろしくお願いいたします。

(そして、この食いしん坊ブログをよろしくお願いいたします!)

はりねずみ&Jo Ramen
2006年12月31日
(日本時間→元旦)
[PR]
by harinezumi_van | 2006-12-31 18:23 | Food

我が家の爆笑★餅つき大会!

今年もあと2日になりました。
こちらでは、周りといえば正月気分がぜんぜんありません。クリスマスが終われば正月は比べ物にならない。

我が家では違います・・・
ちょっとでも正月気分を味わいたく、先日からインターネットでお餅のつきかたを調べていると、もちつき機がなくてもなんと、つけそうな予感がしてきた!!!

やってみるか!

昨晩からもち米を水につけておいて、今朝ざるにあげ、夕方。

飲茶用の小さな小さな蒸篭(チョコさんからの香港みやげ)を使って、蒸すこと40分。
なんとか蒸しあがりました。

そして・・・
『すりばち』へ移し、『すりこぎ』で餅をつき始めました。
e0016845_11243450.jpg

Jo Ramenの手もかりて、二人で息を粗くしながら(さっきヨガしてきたところなのに!?)つきはじめました。なかなか小さな粒までつけないので、途中、パン生地を捏ねるキッチンエイドの力をかりて、最後にもう一度すり鉢でつきました。

できあがりは、こ~んなかんじ!
e0016845_1124583.jpg


つきやすいように、つくったのは3合分。
ちょうどよい分量でした。(これ以上になるとすり鉢では無理!)

いや~おもしろくって、なんと言うか・・・
我ながらうまくやったと、今になって思います。

味見をすると、これが!!!!
『餅』ではありませんか!!!

うまいっつ!

いけるっ!

というわけで、なんとか鏡餅が出来上がりました。
自分達の汗と息切れの(?)たまものでありますっ!
明日はおせちだ!!!
[PR]
by harinezumi_van | 2006-12-30 18:20 | Food

結婚記念日 カナダ版

遅ればせながらの『テーマ別』ブログアップ第2弾!

12月22日はカナダでの結婚記念日(書類上だけの)でした。
ボランティア先でクリスマス会を終え、ビールを一杯いただいてから家に戻ると、すっかり夕食を準備してJo Ramenが首を長くしながら待っていました。
「ごめ~ん!花を買ってきたよ!」

↑Jo Ramenいわく・・・「それは男がすることじゃ!」
(つまり、結婚記念日の夕食を作って待ってくれている妻に対して、帰り際に急いで間に合わせで買ってきた花を抱えて言い訳をしながら帰ってくる夫・・・像)

そんなこと言うなよぉ~と言い訳をしながら、ちょっと恥ずかしかったはりねずみ。

今年はJo Ramenが記念の品として、フライパンを買ってくれました!それも直径32センチのデカイやつ!!!
e0016845_1633462.jpg
有名ブランドのものではないものの、かなり丈夫で底もアルミの層になった加工がされているステンレス製。これは一生ものだわ・・・アリガトウ!

さて、夕食・・・
私達の記念日や特別なお祝いは決まって・・・『コレ』というのがあります。
それは・・・↓
e0016845_16343886.jpg
ロブスター!これなんですよぉ~
はりねずみの大好物!
e0016845_1635777.jpg
爪の先の先まで食いついて離しません。我ながら・・・甲殻類を食べあさるラッコのような気分♪

そして、私が買ってきたアマリリス
e0016845_16361337.jpg
買った当日はまだつぼみしかなかったのですが、3日ほどするうちにみるみるつぼみが開き始め、こんな大輪になりました!(これは27日の写真)
e0016845_1638440.jpg
クリスマスイブは熱を出していて家に閉じこもっていたこともあり、花が開く様子がこまめに観察できました。リビングに花と向き合いながら読書してました・・・

けして、間に合わせのために買ってきたわけでもなく・・・
前から花屋さんに売られている大輪をたたえたアマリリスに心動かされていて、この機会だから買っちゃえ!と思い切って買いました。
まだ下につぼみをもっています。
もうしばらくは、楽しませてくれそうです。

(まだ上の写真の状態が3日以上続いているんですよ!花も枯れる様子がないんです!長持ちでうれしい!!!)
[PR]
by harinezumi_van | 2006-12-27 23:29 | Food

はりねずみのクリスマス

ご無沙汰しました・・・

いろいろと忙しくしているうちに、なんともう年末!
ひゃ~!早いです。

クリスマス前までバタバタと忙しく、なんとクリスマスイブには熱を出してしまいました。今年はおとなしいクリスマスになったのですが、クリスマスの前後、私達の『クリスマス』として、ブログの日にちごとではなく、クリスマスの一まとめで一挙更新!という荒業でごかんべんを・・・

e0016845_14523014.jpg
(上)まずは、私が毎年焼くシュトーレン。今年は仕事の忙しい合間を縫って、クリスマス2週間前に焼き上げました。この中に入っているドライフルーツの(洋酒)漬け込みは12月入ると同時に始めました。本当なら1カ月ほど前からはじめなきゃいけなかったんだけど・・・
でも、4本焼けました!そして1本はバイオリンの先生に・・・
プレゼントとして毎年喜ばれる品♪

さてさて、忙しい日でも、夜ダウンタウンで用事があったらそのままJo Ramenと足を伸ばしてクリスマスライトやクリスマスのイベントをのぞきました。毎年恒例のハイヤット・ホテルで行われているジンジャークッキー・コンテストへ!今年も例に漏れずものすごく細かい。
e0016845_14555383.jpg
(上)これはバンクーバーの風景をジンジャークッキー(他、いろんなアメなどをつかって)で作られたもの。これらの展示がされているロビーは本当にあま~い匂いが漂っています。ちょっと甘すぎてはりねずみにはちょっと辛かった・・・

そして!(↓)
ギネスブックにも載りました!世界一大きなジンジャーブレッド
e0016845_145753100.jpg
Jo Ramenにわざわざモデルになってもらって横をさりげなく通ってもらいました。
ほ~ら、こんなに大きいの!
これも去年同様、パーツに分けて大きなオーブンで焼いて、最後にはたくさんのコックさんたちが運ぶ・・・という工程をビデオで説明してありました。

ダウンタウンの5つ星ホテル、フォーシーズンズで行われているのはクリスマスツリーのコンテスト。いろんな企業や組織が工夫を凝らしたクリスマスツリーを飾り、ロビーに展示してあります。本当にたくさんのツリーがあるんですよ!
e0016845_1503126.jpg

このペンギンのぬいぐるみ、ほしぃ~!!!

Jo Ramenとダウンタウンのクリスマスライトやイベントをのぞいているとおなかがすいてきたので・・・日本のラーメンが食べられるお店に立ち寄ってみました。するといつもならすごい行列なのですが、珍しくすぐに席に着くことができたので、ここに決まり!
e0016845_1522665.jpg
(あぁぁ~クリスマス前の出費続く頃に外食なんかしてる場合かよ・・・)

《クリスマス当日》
待ちに待ったクリスマスプレゼントをあける日!
朝起きて大急ぎでクリスマスプレゼントに向かって突進!
一つ一つあけて、「うわぁ~!」と喜びの声。
今年私がサンタさんにもらったのは、Cuisinatのスタンドミキサー!
e0016845_155517.jpg
ミキサーのように歯が先端についていて、片手で鍋に突っ込んで、ぐわ~ん!っと簡単にピューレが作れちゃう!すごものです。
これでパンプキンスープが簡単にできます!やった~!

Jo Ramenがサンタさんからもらったのは、野菜のスピナー(紐をひっぱると、中のかごが回って)洗った野菜の水滴を簡単に取ることができるのです!
なんと、これ、スイス製ですのよっ★
e0016845_1564410.jpg
しかも、この下のボウルはガラスでできてるので、ざるの部分を取り外すとサラダボールに使えちゃうんです!ま~なんて素敵!(笑)

これらのほかにも、たくさんのプレゼントをもらったんだけど、スペース上の問題でこの二つが選ばれました~(パパ~ン!)

ま~そんなこんなで、熱もさがり、二人でおとなしく本(Jo Ramenはサンタさんから「桜前線を追って日本を縦断するカナダ人のおもしろい本」ももらったのだ!)を読んだりと、静かなクリスマスを迎えました。

今年もこうやって、元気でクリスマスを迎えられたことが何よりものプレゼントです。
来年も、健康で力いっぱいクリスマスプレゼントのラッピングを引きちぎりたいと思います(こちらのひとは、みんなラッピングをキレイにはずさない!びりびりに破いちゃうんですよ~!)
[PR]
by harinezumi_van | 2006-12-25 23:50 | 出来事

不思議な一日

ご無沙汰しました~!
はりねずみ復活!

いや、先週からずっと仕事が毎日忙しく、夜はパーティだったりと、でたり入ったりの忙しい日が続きました。
そして今日!
一足お先に『仕事納め!』なりっ★

いや~忙しかった。

で、今日は朝からバイオリンのレッスンへ。
いつもバイオリンのある日だけ、乗り合わせるバスの運ちゃん(いつもとてもご機嫌で、挨拶してくれる!)のバスに乗れずにがっかり。でも、バスがすいていたのでバイオリンを持ちながらゆうゆう2席使って座ることができたのだ。

そして乗り換え・・・
コマーシャルドライブ(ブロードウェイ)駅でスカイトレインに乗り継ぐ時、1ドルのチケットを追加で買わなくてはいけなかったので、券売機に2ドルコインを入れる・・・

・・・チケットがでてきた。
・・・・・・・・・おい。。。。
(沈黙)

・・・・おい、おつりはぁ?
おつりがでてくるときのように、おつり受けにはライトが点灯。
「だから、おつりは???」

沈黙のまま、券売機のスクリーンはまた元に戻った。

ぎぎゃ~!!!
おつりの1ドル返せ!!!(1ドルとはいえ、日本では105円。黙っていられません!)

と、おつり受けのとびらをバタバタとしていると(いや、相当の剣幕だったのか???)
後ろからおじちゃんが来て、「どうしたんだい?」
そしてすべてを説明すると、「僕は係員なんだけど今仕事が終わって家に帰るところなんだ、だから助けてあげられないけど、そこにある電話(無料で係員につながる)で説明するといいよ。なんとかしてくれるよ」

といいながらいそいそと立ち去った。

「よ~っし、1ドルのためにいっちょためしにやってみよう~」
と、電話をし、カスタマーサービスの人に説明をすると、はりねずみの名前、住所を聞いて、「じゃ、郵送で1ドルをお送りしますので1週間ほどお待ちください」

ほぉ~、1ドルを郵送してくれるそうな・・・・
確かカナダ国内の郵便送料は51セント。
差し引くと49セント。そのために、このトランスリンク(バンクーバーのバス&電車の会社)はわざわざ郵送するのか・・・律儀というか、なんと言うか・・・
ま、楽しみに待ってみよう!

そしてバイオリンの先生の住む最寄駅で、ばったり!昔友人を通して出会ったSさんに出会った。それも・・・1年近く経つだろうか・・・お互いの名前をすっかり忘れてしまっており・・・
「えぇぇっと、、、SNさんでしたっけ?」「いえ、SYです」
「えぇぇっと・・・名前忘れました・・・」「はりねずみです」

と、言いながら電車が来てしまったのでほんの1分もしゃべっただろうか・・・不思議な別れかたをした。

さて、バイオリンレッスンは無事終わり、その足で職場へ!
今日はウェブの更新だけだったので、お気軽『重役出勤!』なのだ~

で、また電車に乗り、途中の駅で降りてバスを待った。
バスはすぐに来たので、飛び乗ると、「あれ?どこかで見た顔」

そう!そのバスの運ちゃんは、毎朝仕事へ行くときに乗るバスの顔なじみの運ちゃんだった。(25番のバスを運転している)
なのに、私の飛び乗った16番のバスを運転しているではないか!(注:このバスの運ちゃんは前述の運転手とはまた違う人)

運ちゃんも気がついたのか、「おぉ!は~い!」と、挨拶してくれた。

座席に着いてから、「そうだよそうだよ!いつも朝会うバスの運転手だよ~!」と我ながら思い出し、「なんか変な日だなぁ~」と思ったのでありました。

なんだか不思議なことが続く・・・

バスを降りるときはわざと前のドアから降りて、運ちゃんに(今日が仕事納めだからしばらく会うことはないだろう・・・おまけにバスを運転する路線が今日から変わったのならなおさら)
「メリー・クリスマス」
を告げて降りたのでありました。

ちょっと不思議な日でした。
(えっ?これは、Lottery(宝くじ)を買えというお示しか!?!?)
[PR]
by harinezumi_van | 2006-12-21 22:41 | 出来事

手作り!クリスマス・リース♪

今年は、ジンジャーブレッドで作ったクリスマスツリーを飾り・・・

あまり奮発のできないクリスマスなので、リースが欲しかったんだけど、我慢していました。
すると!

先日、裏の通りにある家の敷地の外に“リースにバッチリ”の枝がたくさん捨てられていました。その家の敷地にはとても大きな杉(?)の木があっていつも電線に触りそうな枝の部分をこまめに切っているんです!

Jo Ramenが「これでリースを作ろう!」と提案。

大賛成をしたはりねずみも早速・・・作戦決行。

暗くなってから、捨てられていたたくさんの枝を抱えて家にもって帰り・・・
安い『まつぼっくり』と赤い実の飾りを買ってきて。。。
e0016845_156518.jpg

じゃ~ん!

出来上がりました!
ほとんどお金のかかっていないリースのできあがり!!!

いや~、やればできるもんですねぇ~♪なかなかお気に入りです。
e0016845_1565312.jpg
捨ててあった枝があまりにもたくさんあったので、こんなに大きなリースが出来上がりました!
e0016845_1573334.jpg
赤い実だけが作りものです。そのほかは天然!

さぁ~あとはサンタさんを待つのみ!ですねっ★
[PR]
by harinezumi_van | 2006-12-13 22:08 | Canadiana

ちょっと早めに結婚記念日のディナー!

Jo Ramenのママが私達の『カナダ版』結婚記念日にディナーに連れて行ってあげる!と言ってくれたので、お言葉に甘えて・・・またもや気になっていた『ちょっとじゃそっとじゃいけそうにない』レストランを選びました。

そこは、バンクーバーのポート(港)敷地内にある老舗のシーフード専門のレストラン。
e0016845_14505927.jpg

噂では聞いていたのですが、まだ行ったためしがなく(Jo Ramenも17年バンクーバーに住んでいて知らなかったという穴場!)、こういう機会にしか行けないので・・・このタイミングをずっと温めていました(笑)

メニューを見ると、それはそれはいろんな種類のシーフード料理!
お値段も・・・うぅ~ん、『特別』って感じでした。

その中でも一番高かったけど、食べたかったシーフード盛り合わせ!(ロブスター&カニ入り!)を頼むことに!
いぇぇぇ~い!ごちだっつ!思い切って食べよう!

ママは帆立貝のお料理を頼んでいました。それも帆立が盛りだくさんでおいしそうでした。

そして!じゃじゃ~ん!私達の頼んだシーフード・盛り合わせ!
e0016845_14533061.jpg
ロブスターです!ロブスター!!!大好き★
サイドディッシュの野菜の盛り合わせもとても色とりどりで素敵でした。↓
e0016845_14543351.jpg


そのレストランでは『ロブスターオイル』を作っているらしく、パンと一緒にロブスターオイルとバルサミコ酢を混ぜてパンをいただきます。(バターはでてこない!)

うぅぅ~ん美味!

そして・・・
やっちゃいました。デザートまで!
e0016845_14555743.jpg
私の頼んだのは、フルーツの盛り合わせ(カリカリに焼いたメレンゲのボートに乗っています)
ちなみにJo Ramenは誰もが認める「チョコ・ホリック」ですので、相変わらずデザートはチョコレート系↓
e0016845_14572089.jpg
盛り付けがおしゃれ~

あぁ~満腹じゃ~
満足満足!

噂に聞いていたとおり、とてもおいしいお料理でした。シーフード好きにはたまらない!
そして港湾セキュリティーのかかっているエリアに入っていくので、ちょっと特別な気分になれましたよ!
e0016845_14575554.jpg



こうして義母さんは翌日の火曜日また家路へとつかれました。

あぁ~すったもんだの1週間でした。
[PR]
by harinezumi_van | 2006-12-10 23:47 | Food

今年のクリスマスツリー完成!

毎年、欲しくて、何にしようか迷って・・・結局納得のいかない結果になるもの・・・
それは、「クリスマス・ツリー」

3年前のクリスマス・・・
生木を切って販売されているクリスマスツリーがかわいそうで・・・(だって、クリスマスという人間の勝手なイベントのために切られてしまう木のことを思うと・・・)結局植木鉢に入った小さなクリスマスツリーを買いました。

年を越してからあれよ、あれよという間にかれてしまい・・・

2年前のクリスマス・・・
やっぱり生木を切って販売されているツリーがかわいそうでならなくって・・・結局またもや植木鉢のクリスマスツリーを購入。この年は前の年よりも、かれないように少し大きめの木を選びました。

春が終わった頃でしょうか・・・またかれてしまいました。。。(涙)

Jo Ramen:「あのさぁ、植木鉢のツリーを買ってもすぐに枯らしてしまうんだったら、切って売られている生木を買うのと同じことなんじゃない?」

はりねずみ:「・・・・・・・・・反省・・・・・・・・」

去年のクリスマス・・・
いよいよJo Ramenから「植木鉢のクリスマスツリー購入禁止令」がでました・・・(涙)

それを聞いたはりねずみは、「クリスマスツリーのないクリスマスなんて!クリスマスじゃない!」と落胆していると、Jo Ramenがクリスマスツリーじゃない、クリスマス寄植えを買ってくれました。

なんとか、かろうじてその寄植えに入っていた一つの観葉植物は今もすくすくと育ってくれています(ホッ)

今年のクリスマス・・・
Jo Ramenの提案で、昨日作ったメープルリーフに型を抜いたジンジャークッキーでクリスマスツリーを作ることになりました!

たっぷりアイシング用の粉砂糖を使いました。そして・・・
e0016845_1392996.jpg
えっさ、ほいさっと、ジンジャークッキーを積み重ねて、アイシングで飾ること・・・

じゃじゃ~ん!
e0016845_1310949.jpg
ちっぴり小さいですが、これが私達の今年のクリスマスツリーになりました。

ま、クリスマスが終わったら食べられるしね~♪

そして、この土台のケーキ台!
今日、ママを連れてPottery Barn(ポッタリー・バーン)で見つけたもの!
ず~っと前からシンプルでかさばらないタイプのケーキ台をずっと探していました。
写真では、ツリーの下にアルミホイルを敷いているのでよく見えませんが、白色。いたってシンプルなスタンダードなものです。

せっかく作ったショートケーキも、お皿によってはずいぶん見栄えがしないもの・・・

そしてずっと欲しかった・・・

今日はこのケーキ台、20%オフだったこともあって、お手ごろな値段で手に入れることができました!少し早めのはりねずみ自身へのクリスマスプレゼント★です。
[PR]
by harinezumi_van | 2006-12-10 20:08 | Food

クリスマスに向けて!ジンジャークッキーを作ろう!

クリスマスといえば、人の形をしたジンジャークッキー!
そう、先日ダウンタウンのジンジャークッキーの展示を見ていたら、すぐ横でジンジャークッキーをすでに焼いて、それにアイシング(かざりつけ)用のセットもすべて入って、寄付のためにおいてありました。私達は1つずつ手にして寄付のお金を納めて帰ってきました。

さぁ、やっと重い腰を上げてこのジンジャークッキーを飾りました!
e0016845_1453245.jpg
Jo Ramen作(→自分自身だそうです・・・)
e0016845_1455926.jpg
はりねずみ作(→とても自分自身とは思えません・・・)

そして・・・お手てつないで仲良く~♪(下)
e0016845_1463721.jpg


そうこうしながら、自分達でも作ろう!
と、ジンジャークッキーを作り始めました。この黒くなる色は、モラスという黒飴のような材料を入れるからです。
e0016845_1474329.jpg
メープルリーフも作ってみました!

そして・・・Jo Ramenとはりねずみがこの人の形をしたジンジャークッキーで遊ばないわけがなく・・・いろんな形にしたり、胸をでかくしたセクシー★ジンジャークッキーにしたり・・・
ま、もともとアーティストだったJo Ramenなので、わからないでもありませんが・・・

気がついたらこんなことになっていました!↓
e0016845_1491989.jpg
ヨギ(ヨガをする人)クッキー★
それを見ていたはりねずみも負けずにヨガのポーズにクッキーをかたどって遊んで・・・
e0016845_14101416.jpg
こ~んなふうになりました!

もっともっといろんなポーズとかいろんな形に作り変えて遊びた~い!!!
というわけで、近々第2弾を予定しています(笑)
[PR]
by harinezumi_van | 2006-12-09 21:03 | Food

『五嶋龍』コンサートへ!

今週の火曜日からJo Ramenのママが遊びに来ています。またまたプリンスジョージからはるばるやってこられました。
84歳にして、杖をついて、鞄にはニトロを忍ばせて(心筋梗塞を何度かしているので)バイタリティーのすごさには毎回頭が上がりません。

というわけで、家の中ではちょっとおとなしいはりねずみであります。
今回は1週間!!!(ぐぐぐっ)

今日は私だけ、VSO(バンクーバーシンフォニーオーケストラ)の年間チケットをわざわざ振り替えてもらって念願の『五嶋龍』バンクーバー初公演へ行ってきました。
e0016845_10515467.jpg


五嶋龍といえば、あの天才バイオリンニストである五嶋みどりの弟です。若干18歳。
とても童顔な方なので、18歳には見えない!!!
はにかみながら、よたよたと歩いてステージに登場する姿はまだまだ初々しさがあって新鮮でした。

な、なのに!!!!!

すごいんです!
バイオリンを弾きはじめると!


まるで何かが宿ったかのように指はものすごい速さで華麗に動き、響く音は海よりも底深く、時には天よりも高く澄んだ繊細な音が、それはそれは・・・もう・・・

絶句

VSOとの共演ということで、とても楽しみだったのですが、本当に期待を裏切らない!最高のコンサートでした。

五嶋龍が演奏した音楽も、とてもなじみの深い「M.ラヴェル(M.Ravel)のツィガーヌ(Tzigane)」という曲と「サラサーテ(Sarasate)のカルメン(Carmen)」
どちらも、バイオリンソロを一段と引き立たせるすばらしい曲でした。

VSOだけが演奏した選曲も、よく知られているキャンキャンという映画で有名になったバッハの「Orpheus in the Underworld: Overture」やラベルのボレロ。

とにかく、知っている曲がすばらしい響きと五嶋龍の天才的なバイオリンの演奏に2時間どっぷりと酔いしれてしまいました。

一人だったけど、とても充実した時間でした。

それにしても・・・生まれて初めて、こんなすばらしいバイオリンのソロを見ました。
よくテレビで見るような「くぃ~ん!」
「ぐわ~ん!」

「キュルキュルキュルキュル~」

なんていうバイオリンのソロがもう、目の前で!!!

すごい衝撃でした。

私・・・一生かかってもあんなふうにはなれない
そりゃ、あたりまえやけど・・・

天才ってやっぱり生まれながらして天才なんですよ。。。
[PR]
by harinezumi_van | 2006-12-08 23:38 | Canadiana