日々の出来事、食べ物・・・ ヨガと書道とヴァイオリン♪


by harinezumi_van

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
Canadiana
Food
Vacation
出来事
ひとりごと
ばいおりん♪
書道
ヨガ
プロフィール?
未分類

はりねずみからのお礼

はりねずみのBlogへようこそ!
毎日の出来事やおいしい食べ物をご紹介できればと思っています。みなさまからのコメント大歓迎です!お待ちしております。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ママの短い滞在

実はこの週末またJo Ramenのママがバンクーバーにやってきていた。
第2時世界大戦時代の女性グループがまだ続いていて、いまだにそのグループの集まりやパーティといっては、バンクーバーを訪れる。グループの名前は忘れました。。。

今回もそのグループのバンケットだとかで、空港のある市、リッチモンドのホテルで金曜日から土曜日まで宿泊をし、日曜日から私たちのところで泊まっていた。
日曜日からレンタカーもして、準備万端。

日曜日は、サンラン・マラソンを終えて、一息つくまもなく一人で車を運転してママをホテルまで迎えに行った。

今回の滞在は短く、火曜日にはプリンスジョージへ帰ってしまう。

幸いにもJo Ramenが月曜日夕方5時まで、そして火曜日一日お休みなので私の負荷は半減。日曜日の夜はママが私の誕生日祝いで、ダウンタウンの『Kettle Of Fish』というシーフードレストランへディナーに連れて行ってくれた。

そして、今日月曜日。
朝からJo Ramenとママと3人であちこちお買い物♪
甘党のママは、バンクーバーに来たら80%の確立で必ず行く場所がある。それは「Charlie's Chocolate Factory (チャーリーズ・チョコレートファクトリー)」というチョコレート専門店。
糖尿病をわずらっているので、いつもそこではNon Sugar(無糖)のチョコレートを山積みに買いだめして帰る。

もちろん、チョコ・ホリック(チョコレート中毒)であるJo Ramenは店内ではもう水を得た魚のような元気さ。

私一人が、正常を保ってJo Ramenの『チョコレート衝動買い』をコントロールするのであります。

ここでは、実際にチョコレートを作っている作業現場も見ることができる。
e0016845_1426756.jpg
(上)こんな具合で、硝子越しに次から次へと溶けたチョコレートを型に流し込んでいく作業が。

きわめつけ・・・
e0016845_1427750.jpg
『チョコレート・ビリッジ(チョコレートの村)』がある。この川には本物の溶けたチョコレートが流れている。
かわいいデコレーションで、チョコレート好きの人にはたまらないモチーフのよう。
これを見るたび、Jo Ramenは「あぁぁぁ~この川の流れ落ちるところで口をあけてチョコレートを食べたい・・・」としみじみ言うのであります。

そのたびに「鼻血でるぞ~!」
と、腕を引っ張ってその場を離れるのであります。
[PR]
by harinezumi_van | 2006-04-24 23:45 | Food

Vancouver Sun Run 2006! (バンクーバー・サン・マラソン)

今日はバンクーバーでの春の一大イベント、バンクーバー・サン・ラン(Vancouver Sun Run)だった。

10kmのコースを走るマラソン。バンクーバーでは参加者がもっとも多いマラソン!
今年で22回目。しかも毎年参加者が増え、今年の参加者は5万746人!(過去最多!)

朝9時にダウンタウンの中心部にあるGeorgea Street(ジョージア・ストリート)とThurlow Street(サーロー・ストリート)、ちょうどホテルバンクーバーのあるすぐ横から、一番早いグループがスタート。それからゼッケンで色分けられたゴール予想時間の早いグループ順にスタートをきる。

ダウンタウンのいくつかの主要道路は通行止めになり、ものすごい人があちこちから集まる。ダウンタウンへ向かうバスやスカイトレインも満員で乗れない人がでる惨事。

今年は2回目の参加。
去年は一度も練習せずにいきなり走って、しかも完走をして周りの友達を驚かせてしまった。今年はそんな無謀なことをしないよう、2回、せめて2回、、、9kmを走る練習をした。

そして、今年は去年とは違い青空が広がる暖かい陽気。去年は小雨が降る寒いスタートだった。

今年もやりました!完走!
(それにしても、人が多すぎて走りにくくて仕方がない。自分のペースを保つのはほぼ不可能。追い越したり、遅い人たちをよけながら走ったり・・・)

ただ、楽しいのはあちこちのコーナーで生演奏をしているバンドがいたり、沿道には沢山の応援者、そしてところどころにお水を配っているステーションが!(これまた、マラソン気分にひたれる瞬間!)

ゴール後は、BCプレイスという大きな室内フットボール会場でバナナやオレンジ、ベーグルやヨーグルトなどが配られ、音楽の演奏などもあってお祭り騒ぎ!これがまた楽しい。

お待たせしました!今年の私の成績!
55分33秒! 総合順位は7468番(5万746人中)
悪くありません・・・
今年の目標である「去年よりも早く走る」を達成しました!
去年の成績はちなみに・・・
60分06秒 総合順位、11600番

最後に記念写真・・・
e0016845_15373988.jpg
BCプレイスでもらってきたコーンフレイクとパワーバー(栄養補給スナック)、そして私のゼッケンと、参加者全員にもらえるTシャツを着て。

バンクーバー・サン・ランの参加者模様や詳細はサイトをご覧ください~
ここをクリック
[PR]
by harinezumi_van | 2006-04-23 23:50 | Canadiana

快晴の土曜日

今日は朝から雲ひとつない快晴!
少しだけゆっくり寝て、朝ごはんを済ませ、ランチに手作りのベーグルサンドを作って、さぁ!ピクニック!

今日は満開の八重桜を見に行こう!
明日はVancouver Sun Run(バンクーバー・サン・ラン)という10kmマラソンがあるので、準備運動のためにもしっかり歩こう~
近くのキャンビーストリートを下って、明日マラソンの経路となるキャンビーブリッジを眺めながら、細い道に入り、目指すはグランビルアイランド!
e0016845_14445172.jpg
細い住宅街の中にある街路樹。すべて八重桜です!まだ大きな木ではないけど、八重桜のトンネルはピンク色が濃くて、青空にとってもきれいに生えていた。
e0016845_1446826.jpg


グランビルアイランドへ行く途中、海に沿った遊歩道を歩き、途中の芝生でランチ!
e0016845_14465498.jpg
外で食べるサンドイッチは格別♪

e0016845_14532959.jpg
(上)グランビルアイランドまでの遊歩道からはダウンタウンとおしゃれな新しい区画のイエールタウンが対岸にそびえる。

グランビルアイランドに到着すると、グランビルアイランド敷地内にあるセメント会社がオープンハウス(無料見学会)を開催していた!いつもはフェンスで囲まれていて、敷地内には入ることができない。
e0016845_14481539.jpg
お天気が良いこともあって、子供もたくさん集まって、セメントのミキサー車に乗って大きな音のクラクションを鳴らしたり、風船をもらって遊んでいたり。。。
e0016845_1449385.jpg
e0016845_14495879.jpg

(上)色別になったボールがコロコロころがって、いろんな材料と混じっていく仕掛けなった模型でコンクリートのできる仕組みを説明してありました。こんな説明書きが・・・(下)
e0016845_14511430.jpg


よよっつ!こんなところでキッチンエイドのミキサーが使われていた!
e0016845_14531030.jpg
(これをパン・ケーキ作りに愛用している私は、ちょっとセメントが混ぜられている姿を見て、心配になった・・・これ、もう食べ物には使われないんやろかぁ・・・もったいなぁ・・・)
今日ひとつこのオープンハウスで勉強になったことは、「セメント」と「コンクリート」は別物だったのです!(しらんかった~)

最後に・・・
グランビルアイランドで見つけた「びわ」!
e0016845_14555092.jpg

カナダで初めて見つけました!1個69セント(約70円)
これは安いと見るか・・・高いと見るか・・・ふぅ~む・・・
[PR]
by harinezumi_van | 2006-04-22 23:40 | Canadiana

チューリップの花と誕生日ケーキ

昨晩焼いたスポンジケーキを、朝起きるなりカットし、生クリームをあわ立ててデコレーション!

できました!
1日遅れの誕生日ケーキ!

定番のイチゴショートです。
e0016845_1303483.jpg
この素朴な味が大好き。甘すぎることもなく、卵の香りがただよう。

スポンジ型は小さめのが欲しくて、15cmのものを買ったので、結構背の高いショートケーキになった。

あぁ~何回作ったろうかなぁ・・・

小さい頃からお母さんと一緒に誕生日ケーキを作って、下手ながらも生クリームのデコレーションを楽しんで。。。

本当にね・・・
「お母さん、何度一緒に作ったやろうね・・・」(20回以上は軽い?)
「懐かしいね」

今も変わらぬ味。
『お誕生日』の味。

誕生日プレゼントの花と、アメリカのオクラハマ州に住むJo Ramenのお姉さんから届いた誕生日カードをバックに、バースディショット!
e0016845_134550.jpg


ちなみに、この花束。なぜJo Ramenはチューリップをあえて選んだかと言いますと・・・
この間二人でCambieストリートを歩いているときに綺麗なチューリップが市庁舎の花壇に沢山植えてあり、それを見て思わず私はJo Ramenに『チューリップの花』の歌を(日本語で)歌って聞かせたのでありました。懐かしい子供頃歌ったように、一言一言、聞き取りやすいように・・・
どうやら『チューリップの花』は日本だけの歌のようで、Jo Ramenはまったく知りませんでした。あの時、あまりに私が嬉しそうに『チューリップの花』を歌っていたからチューリップの花束を手にしたそうです♪
[PR]
by harinezumi_van | 2006-04-20 09:29 | Food

誕生日ケーキはやっぱり・・・

今日は誕生日。
Jo Ramenは仕事だったので、家で一人。
前倒しで昨日ディナーへ行ったので、今日はおとなしく家で粗食。

それよりもなによりも、こうやって3X回目の誕生日を健康で元気にお祝いできることに感謝。
一度も誕生日をかかすことなく、お祝いできたことってすごいことだと思う。

さてさて、昨日はどうしても、久しぶりの『誕生日ケーキ』の定番である『イチゴショート』がつくりたくって、生クリームを夜に買っておいた。

今日の仕事帰り、どうしても買いたかったスポンジケーキ型をいつものキッチンショップへ買いに行き、一番安い定番のタイプを買った。

これでようやくスポンジケーキがやけるようになったのだ!

夜ご飯もおわり、おそおそにスポンジケーキを焼き始めた。
失敗を恐れて今回は別立て法(ビスキュイ)。

そしてJo Ramenが帰ってきた頃に焼きあがった。

デコレーションは明日の朝にしよう!

e0016845_12584399.jpg
誕生日プレゼントと一緒にJo Ramenからもらった花。
久しぶりに私の大好きなチューリップとガーベラを部屋にいけてご機嫌~♪

あまりに花束が大きかったので、一つの花瓶に入れておくのは「もったいない」と思う、貧乏性の私は早速小分けにして、花を生け、バスルームに飾ることにした。

花を生けるのは昔から大好き。
フラワーアレンジメントのクラスをとったりしたいとも考えたことがあったけど、結局実現せず。生け花もチャンスを逃していた。
生け方はいたって自己流。

だけど、好きな花を真ん中にもってきて・・・色どりを考えて・・・
形を整えて・・・

やっぱり楽しい。
[PR]
by harinezumi_van | 2006-04-19 23:40 | Food

誕生日のお祝い

今日はJo Ramenが休みだったので、私の誕生日前倒しお祝いでした。
本当は19日だけど、今日は二人で誕生日のお祝い。

仕事から帰ったのが6時ごろ。Jo Ramenはヨガの後のほっこりした顔でうとうとしながら待ってくれていた。リビングテーブルには花があり、プレゼントのカップが置いてあった。

早速プレゼントをあけて、ホッと一息入れるとJo Ramenが「じゃ、行くよ!」と。

目的の場所はダウンタウンにある居酒屋バー「葉っぱ」
ダウンタウン繁華街の端にあるこの居酒屋は真っ黒の壁に窓ひとつなく、そとから中が見えないようになっている、とても異例なバー。中は落ち着いた明かりで、元気なおにーちゃんたちがカウンターごしに料理。あの『若さ』というか、元気さがなかなかさわやか。

お料理はこじゃれた感じで結構おいしかった。
そしてJo Ramenがウエイトレスにこっそり頼んでくれて、デザートにろうそくをともして店員さんみんなで「Happy Birthday~」の大合唱!しかもお兄さん達の元気な元気な大声!
店内中に響き渡って、ちょっと恥ずかしかったけど、初合唱に感激してろうそくを吹き消した。
(こんなことになるんだったら、もっと綺麗にしてきたらよかった・・・仕事帰りで着替えもせず来てしまったもんだから・・・)

それから、道路を渡ったところにある私たちの『いきつけ』Chiccoカフェ
e0016845_0595313.jpg
いつものチーズケーキとJo Ramenの大好きな抹茶ラテを頼んでほっこり~

「葉っぱ」の料理はどうだ、こうだと話をしていると、カフェに一組のチャイニーズらしきカップルが入ってきた。

隣の席に座って、二人はこそこそと話を始めた。

私は・・・(うぅぅ~ん、彼女、昔のカレッジでのクラスメートにそっくり・・・)

(似てるなぁ・・・でも彼女台湾に帰ったってうわさを聞いたけど・・・、メールも最近とぎれちゃったしなぁ・・・)

(あまりじっと見るとだめだけど、もう一度見てみよう・・・)
と、水を取りに行くふりをして、彼女のほうに振り向いて歩き始めると・・・

彼女が立ち上がって、私に微笑みながら「あなたは???」と・・・
それと同時に「やっぱりぃぃぃ!!!!」と、私の謎は解けた!

彼女はまさしくそのクラスメイト!
もう7年前になる。
卒業後、彼女とメールのやり取りを1年弱していたものの、私が日本へ帰り、彼女が台湾に帰ったと同時くらいに音信不通になった。

それから、今日まで一度もメールをやりとりしていなかっただけに、久しぶりのバンクーバーでの再会に二人とも興奮してしまった。
そして彼女の旦那様を紹介してもらい、お互い紹介をし合ってその場をあとにした。

こんなことって、あるんです。

いつかどこかで、再会するべき人というのがあるのでしょうか。
不思議な縁を感じます。

彼女とは、ダグラスカレッジでたった1つのクラスで同じだっただけで、あとは専攻コースも違ったので、カレッジのカフェや構内でちょっと顔を合わせては挨拶をする程度だった。

本当にすばらしい再会だった。

これは、私にとってのもうひとつの大切な大切な誕生日プレゼントとなった。
[PR]
by harinezumi_van | 2006-04-18 23:59 | Food

雨の連休

今週末はイースター(復活祭)ということで、金曜日が休日。つまり3連休になった。
金曜日も今日も、朝から今にも雨が降り出しそうな曇り空。そしてにわかに雨が降り始める。
そして夕方になって青空・・・という変わりやすいお天気。しかも雨のせいか気温が低く感じて仕方がない。外に出るのも寒い・・・

明日は家で小さなパーティということもあって、今日は近くにある八百屋まで野菜の買出し。そして買出しに出かけたとたんに雨である。(よくあるパターン)

八百屋ではたまに形の崩れたイチゴや熟しすぎたトマトなどがビニール袋いっぱいで1ドル(100円)というセールをしているところもあり、今日は偶然イチゴが袋いっぱい売っていた。

雨の土曜日、家でジャムでも作るか・・・と、その場で手にした。

家に帰るなりジャムを作り始め、バゲットを焼き始めた。
発酵の待ち時間・・・家を掃除していると、だれかれか我が家で泊まった人が忘れていった『数独(Sudoku)』というパズルの本を発見!

以前友人MさんからSudokuの説き方を教えてもらってルールも少しわかっていた。
そして・・・発酵の待ち時間そのSudokuをはじめたのが大きな間違い。
e0016845_6151472.jpg


おおハマリ★
時間も忘れてSudokuをとき始め、次から次へとページをめくること。。。

ジャムも出来上がってしまい、パンもすっかり焼きあがり・・・
夕ご飯のお米も炊き上がった。
e0016845_6152879.jpg

・・・そしてついにはJo Ramenが帰ってきた。

雨の休日、初めて『Sudoku(数独)』にはまったのでありました。
これで雨の連休だってこわくない!
[PR]
by harinezumi_van | 2006-04-15 23:30 | Food

の~んびり休みの日

今日はJo Ramenと私がお休みの日。夕方仕事に行くJo Ramenなので、お昼ごろまでぶらぶらと歩いた。
e0016845_153222.jpg

(上)近所にあった家。桜の花が庭に満開!しかもその後ろにはモクレンが満開!家もかわいいサイズで、外壁のペイントもキュート!
Jo Ramenと声を合わせて「こんな家に住みた~い!!!」

その後、アウトドアショップのMountain Equipment Co-op(マウンテン・イクイップメント・コープ)まで歩いて行き、そこでジョギング用のタンクトップを短くしたようなトップを買った。
これで、肩ひもを気にしながら走らなくてすみます。
[PR]
by harinezumi_van | 2006-04-10 23:01 | Canadiana

クイーンエリザベスパークへ、遅めの花見

ようやく自分の時間がとれて、ずっと気になっていたクイーンエリザベスパークの桜を見に行くことができた。すでに満開の情報は得ていたけど、ずっと行く機会を逃していた・・・
今日は朝少し雨が降り、道路も木々もまだ湿っている。

クイーンエリザベスパークまでは今住んでいる家から歩いて15分ほど。大きな街路樹やキャンビーストリート(Cambie St)の大きなかわいい家を見ながら歩くとあっという間にクイーンエリザベスパークへ着く。

このキャンビーストリートは今、『カナダライン』といわれる電車(地下鉄)を2010年オリンピックに向けて工事を始めているのでパークのそばは1車線だけの交通規制。
e0016845_14415667.jpg
大きな木も生き残ることができるでしょうか???もうすでに何本かのキャンビーストリートご自慢の大きなクリスマスツリーのような街路樹が切り落とされたそうです。

クイーンエリザベスパークへ着いて、大きな大きな桜の木に驚きました。入り口のところからこんなに大きな桜が。
e0016845_14424693.jpg
今日は日系企業の組織『企友会』とやらが花見を計画していたようで、この大きな桜の近くでテントをたてていました。

それにしても、雨とはいえ、満開の桜に時間を忘れて眺めいっている。大きな桜の枝の下にしゃがんでみたり、花の一つ一つに目をやったり。
e0016845_14443831.jpg
e0016845_14445147.jpg

花にはまだ雨の水滴が重くのしかかって、枝がたれていた。
e0016845_1445639.jpg
e0016845_14452018.jpg

「やっと会えたね・・・」

そして、雨も上がったことだし、クイーンエリザベスパーク内をゆ~っくり歩いた。「こぶし」も満開
e0016845_14474698.jpg
このヒヤシンスがたくさん植えられている花壇の横を歩くとほ~んと、いい香り!
e0016845_14485175.jpg
e0016845_1449370.jpg

そして「しゃくなげ」もたくさん咲き始めていました。まだまだしゃくなげはつぼみを持ったものがおおく、これから2~3週間は十分楽しめそうです。いろんな色が・・・
e0016845_14492236.jpg


お昼前に家を出たというのに家に帰った頃は3時ごろでした。ちょっと花を見ながらいろんな人と話をしすぎちゃったかしら?

そして夕方6時ごろ。Jo Ramenが電話してきて「もうすぐ仕事終わるけど、今日の夜ご飯何?」

「まだ計画していないけど、なんで?(や、やばい、この質問をするときはいつも『外食』したがるJo Ramenを知っているだけに・・・)

「タパス料理(スペインのお料理)に行かない?今日はタパスの気分なんだよ~」

(うわ~バンクーバーでタパスって結構高いんじゃないやろか・・・)
あまりに予算が気になり、とっさに出た言葉・・・が
「じゃ、今からT&T(魚介類が豊富なスーパー)に急いで行くから、ムール貝とかあさりと、イカなんかをたくさん買ってくるから、家でタパスをしようよ!」(そのほうがきっと安くつくに違いない・・・)

そしてJo Ramenの嬉しそうな返事。(やれやれ・・・)

と言うわけで、今晩は家でちょっとしたタパス気分。要するに魚介類をたっぷり白ワインと一緒に料理をしたのであります。
e0016845_1455190.jpg
e0016845_1455129.jpg


安い予算で、お腹いっぱいおいしい魚介類を食べました~♪

今日は『花よりだんご』じゃなく、『花もだんごも・・・』という一日でした!
[PR]
by harinezumi_van | 2006-04-09 23:36 | Canadiana

危機一髪! Big Confusion(大きな混乱)

昨日は23日に開催されるSunRun(バンクーバー・サンという新聞社主催の大きなマラソン大会)に向けてちょっとは練習でもするか・・・と思い、一緒にボランティアの組織からマラソンを走る人たちとCentral Parkで待ち合わせ。
雨も降っておらず、軽いジョギングをするにはちょうどよい天気だった。

まずは3Km、「う~ん、体が温かくなってきたね~」といいながら調子に乗って結局9Kmを走った。汗が思った以上に出て、帰りの替えのTシャツをもってこなかったことを後悔。

そして『ハイ・ゲンキ』という日本食の食堂のようなところで、みんなとマグロ山かけどんぶりを食べて満足して帰宅。

午後4時半過ぎ、ドアのところから声がして、鍵を開ける音・・・

????
Jo Ramenの帰りは、早くても午後7時なのに、なぜ?

そして、ガチャガチャという音とともに、ドアが開いた。
大急ぎでリビングから玄関に向かって、ドアのところで立ち、Freeze!

そこには、大家さんの息子と2組のカップル。
大屋さんの息子が「ああ!いたの? 今週末にイースト(東部)へ親戚に会いに行ったんじゃなかった?」

『はぁ???』(頭の中は?????だらけ)

「いいかな?今。 彼らに部屋を見せても」

『はぁ???何だって?』

「ほら、今月で引っ越すんでしょ?」

『ええええぇ???何だって? そんなことないよ!』『レントだって8月分までもうチェックで大屋さんに送ったじゃない!』『引っ越さないよ!』

「????えええぇ? Jo Ramenとはりねずみでしょ?君達の部屋の鍵を大家さんからもらってきたんだよ、だって大家はJo Ramenから電話をもらったしね」

『ええええぇ?そんなのいつしました?Jo Ramenは夜11時まで家にいなかったんだけど~』

「XXOO West 19th...は君たちのアドレスだよね」

『はい、だけど引っ越す予定もないし、Jo Ramenは電話していないよ』

「ごめんね、もう一度大屋さんと確認するわ~」
と帰っていった。

その後10分後、また他のカップルがピンポーンを押してやってきた。「だから~、うちは引っ越さないので、もう一度電話して大家と確認して」と断った。

しかし、どうしたことか・・・
私が家にいなければ、そのまま大家の息子は5月から引っ越したい人にここを見せていたに違いないし、そこで気に入った人がおれば、それで5月から入居が決まっていたかと思うと、ぞ~っとした。

その後、大家から電話があり、「Jo Ramenから、最近コンドミニアムを買ったので、今月いっぱいでレントをやめて引っ越すという電話もらったんだよ!でもどうやら勘違いだったかも!ごめんね、迷惑をかけて」と誤りの電話があった。
『ホントにね~私が家にいてよかったですよ~』と本気交じりの冗談を言って電話を切った。

というわけで、判明したことは、大家さんはこのあたりにいくつか家をもっていて、すべて貸し出していて、うちはそのうちのひとつ。でもたまたま他のベースメントを借りているひとがJo Ramenとよく似た名前だったので、大屋さんはすっかり私たちのことだと思ってしまったという、大きな勘違いから生まれた大混乱だった。

というわけで、私たちは無事来月もこの場所で生活することができるわけであります。
めでたしめでたし♪
[PR]
by harinezumi_van | 2006-04-08 23:46 | 出来事