日々の出来事、食べ物・・・ ヨガと書道とヴァイオリン♪


by harinezumi_van

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
Canadiana
Food
Vacation
出来事
ひとりごと
ばいおりん♪
書道
ヨガ
プロフィール?
未分類

はりねずみからのお礼

はりねずみのBlogへようこそ!
毎日の出来事やおいしい食べ物をご紹介できればと思っています。みなさまからのコメント大歓迎です!お待ちしております。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2005年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

初おせち! 大晦日の夜・・・

今年はなぜかおせち料理が恋しくて、友人ご夫婦と合作で作ることになった。私の担当は煮しめ、ダシ巻き卵、ぎんなん、焼き豚でした。とくに焼き豚は日本で料理を教えている友人Kさんからのスペシャルレシピ。初挑戦!30日はひたすらだし汁をとって、煮物を煮て、焼き豚の漬け込みなどなど、料理に徹する日だった。結構楽しんだのも事実。
e0016845_1313033.jpg
(上)焼き豚!おいしいのができました!レシピをいただいたKさん、ありがとう!レシピにはカラメルを作るはずだったのですが、水あめがなかったのと、コレだけでも十分おいしそうだったので、割愛。簡単なソースを絡めるだけにしました。おいしかった!大好評であっという間に亡くなりました。そして31日午後から友人ご夫婦が来て、一緒に隣組から借りてきたお重におせちをつめた。友人ご夫婦は田作り、なます、キンカンの甘煮、数の子を作ってくれました。
e0016845_1342356.jpg
e0016845_1343913.jpg
e0016845_134545.jpg
e0016845_135538.jpg

こーんな感じ。今年はおせち1年生だったので、まだまだあまいといわれるかもしれないけど、自己満足。久しぶりの煮しめもおいしかった。来年は黒豆にも挑戦するか!?

そして午後6時から隣組で持ち寄りパーティ。私達はお節を持参した。そこで総勢30人弱、飲んで食べて、そして紅白を見て・・・午後10時解散!というのもこの日は午後5時からバスも電車も無料になるので、電車バスを乗り継いで毎年行っている東漸寺というお寺へ鐘つきに・・・
e0016845_1393497.jpg
(上)券売機のところに無料のサインが。

バス電車で約40分。お寺に着いたのは午後11時過ぎ。ものすごい人が集まっていました。私達のもらった番号札は197&198番。鐘をつく順番です。
e0016845_1391444.jpg

みんな並んで順番を待っています。鐘をつき終わるとお寺からお餅1つと、年越しそばをいただきます。今年もみんな健康でここに来ることができたことを感謝。来年も元気で二人そろってお寺でこうやって鐘をつけますように・・・
ゴ~ンッ♪
e0016845_13115117.jpg
(上)はりねずみの後姿で失礼・・・
では、皆様今年もいろいろとお世話になりありがとうございました。
ブログでコメントを残していただいた皆様、本当に楽しみに読ませていただきありがとうございました。
来年もどうぞみなさまにとってよい年になりますように!
どうぞよろしくお願いいたします!!!!
by はりねずみ&Jo Ramen
[PR]
by harinezumi_van | 2005-12-31 23:58 | Food

正月に向けて“さらに”買出し・・・

さてさて、年末も押し迫りせわしない時期になりました。
まだ冷蔵庫の残り物をそうじしきれていないというのに、今日はまた正月の買い物をしてしまった。というのも、日本食が豊富にそろうAngel Seafood(エンジェルシーフード)というお店が年末恒例大セールをするから。去年に引き続きまたもや行ってしまいました。
今年は友人数人と集まっておせちを作る予定。その素材を買出しに!
黒豆やこぶまきは難易度が高いので、今年はとりあえず買うことに。でも田作りや煮しめ、なます、えびなどは手分けして作ります!

そして野菜などはチャイナタウンで買出し!
チャイナタウンでの一こま・・・
e0016845_14505335.jpg
(乾物屋さんの前での会話・・・)
友人Jさん:チャイナタウンでだと干し貝柱が安いよ!お粥にもおいしいし!うちはよく買うよ!
はりねずみ:ほぉ~!まだ買ったことないわ!乾物屋さんって干ししいたけもあるし、便利やなぁ~!おっ!それに田作り用の煮干がいっぱい!これ?こんなに安いよ~!
友人Jさんはその足で干し貝柱を購入。
それを入り口付近で待っているはりねずみとJo Ramenが発見したのは(上)
げっ!と、とかげ???
しかもこ~んなふうに串に刺さっています。
友人Jさん&はりねずみ「うわ~!これどうやって料理にするんやろぉなぁ~」
みなさんのご想像にお任せします。
[PR]
by harinezumi_van | 2005-12-29 21:46 | Food

だらだらショッピング

今日はクリスマス以降やっと『何も予定のない日』だった。
というわけで、ボクシングデーの余韻の残るダウンタウンへ、何か掘り出し物がないかぶらぶらウィンドーショッピングに繰り出した。そしてそのついでに銀行で口座の移設を済ませてきた。

ウィンドーショッピングと言えど、欲しいものはセールにはなっておらず、何も買わずに今年のボクシングデーは終わった。
そうこうしているうちに、空はだんだん青空がのぞくようになり、午後2時過ぎには青空になった。ずっとずぅ~っと雨続きだったので、ちょっとうれしくってダウンタウンで軽くランチをして二人で歩いてバラードブリッジを渡り、友人宅をちょっと訪れ、そのまま歩いて家に帰った。長い散歩だったけど、天気がよかったらいくらでもいくらでも、テクテク歩くのがたのしくって気がついたら家まで歩いて帰っていました。
e0016845_14435712.jpg
午後3時半。なんとなく日がかげってきています。冬至が過ぎたとはいえまだバンクーバーの日没は4時過ぎなのです。
e0016845_14445738.jpg
バラードブリッジからグランビルアイランドに向かって撮った写真。
たまに晴れるこの青空がとてもいとおしくて、うれしくて、青空ばかりを撮ってしまいました。
これから年末ずっと雨が続くそうです・・・
雨好きの人にはバンクーバーがおすすめです。。。。
[PR]
by harinezumi_van | 2005-12-28 23:38 | Canadiana

ボクシングデーのクリスマスディナー

クリスマスが終わって26日。カナダ(イギリスも)ではBoxing Day(ボクシング・デー)と言って、昔はクリスマスディナーなどでいろいろ準備をしてくれた召使い達に一日遅れのクリスマスプレゼントを贈ったことからこの日になったとか。というわけで、カナダでは26日はちゃんとした休日なのです。
今では単にクリスマスが終わってボクシング・デー・セールがあちこちでされます。お店によっては50%オフだったり。つまりのところ一番買い物する人が多い日なのです。ダウンタウンは人がいつも以上に多い。しかもみんな大きな買い物袋をいくつもぶらさげている!!!
この購買力はすごい。カナダも景気がよくなってきたのだろうか・・・
e0016845_15312089.jpg
(上)右の店前に行列を作って待っている人たち・・・こんなことボクシングデー以外には見られません。

さて、今日はいつものDavid&Mike一家とパーティ。ちょっと遅れたクリスマスパーティなのでした。24日に予約して買っておいた豚のリブをローストしました!
e0016845_15336100.jpg
e0016845_15331915.jpg

当然料理をしたのはJo Ramen。私はフランスパンを焼きました。デザートはDavidがオーストラリア(彼はオーストラリア出身)の伝統的な(イギリスでも伝統的な)クリスマスプディング=ドライフルーツの入った甘いケーキを用意してくれました。
e0016845_15345910.jpg

今日も食べた食べた!
食べすぎ・・・飲みすぎ・・・
はい、こちらでも日本に負けないくらい年末は飲み&宴会(パーティ)続きなのであります♪
[PR]
by harinezumi_van | 2005-12-26 23:27 | Food

メリークリスマス!

静かなクリスマスの朝が・・・
と言いたいところが・・・!
昨夜2時まで夜更かししていたたにもかかわらず、朝9時半、寝ているところへ突然の電話。
シアトルに住むJo Ramenのお兄さんから「メリークリスマス!クリスマスプレゼントはもうあけたか???」と威勢のよい声。
むむぅぅぅ・・・・・・(Jo Ramenが電話で話している横ではりねずみはまだ布団の中でうごめいているだけ)
えぇ?まだ9時やん!
それからというもの、Jo Ramenはすっかり目が覚めてしまい、クリスマスプレゼントを開けなくっちゃ!!!!と子供のように騒ぎ立てる。
わかった・・・おきよう。
そしていろいろきれいにラッピングされたプレゼントを開けていく。
欲しかった粉ふるいが入っていた!
e0016845_16222251.jpg
最近お菓子を作ることが多くなり、粉をふるう際粉ふるいがなくって困って取っ手のついたざるを代用していた。これからはシャカシャカと片手で振るうことができるので大喜び!
その他にいただいたもの・・・
e0016845_16263462.jpg
Jo Ramenからのスポンジ・ボブというアニメのランチボックス。私がこのキャラクターが好きだといって何もこんな子供の持つランチボックスを買わなくっても・・・当然受け狙いのようです。
e0016845_16273760.jpg
ずっと欲しかった香炉。オイルをたらすタイプのもので、かわいいティーポットの形をしています!オイルも欲しかった柑橘系。私の気持ちを読んでいたかのようなプレゼントでした。
みんな、ありがとう。
そして、この日を健康に幸せに迎えられたことを感謝します。
メリークリスマス。
[PR]
by harinezumi_van | 2005-12-25 23:00 | Canadiana

クリスマス★イブのささやかな夕食

カナダのクリスマスは、日本のような『カップル』対象の商品やホテルの高価なディナーなどが町にあふれるのではなく、日本でいう正月のような日。家族で集まって夕食をわいわい言いながら食べ、クリスマスの25日には朝からクリスマスツリーの下に置かれたクリスマスプレゼントをひとつずつ開けていく。

今年は、空き巣に入られることもなく無事にクリスマスを二人とも元気な状態で迎えることができた。これは最高の幸せかもしれない。

さて、クリスマスイブ。二人とも仕事がお休みだったので、朝から25日の食材、そして26日にMike&Davidのクリスマスディナー用のお肉をオーダーしていたのでそれをピックアップに行き、その後野菜をたっぷり買い込みに行った。
お肉はスーパーではなく必ずいいものが手に入る『Bucher(ブッチャー)』と言われる肉専門店で買う。お店の名前はWinser's Meatpacker。ここではいろんな種類の肉が1940年代から売られているそうな。クリスマス前だけに大きなターキー(七面鳥)を予約していた人が次々に大きなターキーを手にして帰っていく。
e0016845_5591740.jpg


25日はこれまた日本の正月のように、お店がほとんど閉まる。普段めったに休まないお店ですら、この日だけはお休みになる。というわけで、食材の買い込み。(といっても1日だけなんだけど)
とにかく、日本の大晦日といい、こちらのクリスマスといい、休暇の前にはなぜか必要でもないのに大量に買い込みをしたくなる。ま、これは日本の大晦日症候群というのだろうか?血が騒ぐのである・・・

そして夕方、休暇前のホットヨガを二人で行き、その後ささやかなクリスマスイブのお祝いをした。小さなコーニッシュ・ヘン(小さな鶏の一種)を丸焼きにして食べた。
二人でちょうどいい大きさの鶏。しかもヨガの後はあまり大量に食べる気にならないのでちょうどよい大きさだった。
e0016845_552919.jpg
e0016845_552199.jpg

それから友人宅へ行って、クリスマスプレゼントを渡し、彼らの愛犬スプロケッツとしばらくじゃれ遊んで帰宅。彼らから借りてきたクリスマス映画『elf』を見て、大いに笑って楽しんで、しばらくテレビでやっていたクリスマスキャロルを見ていたら、時計はもう夜の1時をさしていた!
サンタがやってくる前に寝なくてはぁぁ!!!!
というわけで、就寝2時でありました。

久しぶりの夜更かしでした。

ではみなさま、メリークリスマス!!!
[PR]
by harinezumi_van | 2005-12-24 23:42 | Food

クリスマスライトを見にダウンタウンへ~

23日、Jo Ramenの職場のボスへシュトーレンそして同僚にクッキーを渡しにちょうど終業まぎわにぎりぎり滑り込んでいってみると、もうJo Ramenを残してみんな帰ってしまっていた。
仕方がないので、シュトーレンとクッキーはデスクの上に置いて、二人でオフィスを閉めてスカイトレインに乗り込んだ。電車の中で「もう家に帰らずこのままダウンタウンへクリスマスライトを見に行こうか?」と言う話になり、どうせダウンタウンへ行くつもりだったんだから、まダウンタウンで簡単な食事でもしてライトを見てまわろうか。と同意した。
(クリスマス前に外食はするつもりはなかったのだが・・・)
まずは毎年行っているCanada Place(カナダ・プレイス)のクリスマスデコレーション。ここは善意で入場料を払う。いくらでもOK。というわけで、行ってみると今年はえらく小さくなっていた。
いろんな会社が提供しているクリスマスツリーがあったり、クリスマス電車(子供用の小さな機関車)が走っていたり、デコレーションが窓ごとに飾られている。
e0016845_531560.jpg

それから帰りにBurrard street(バラード通り)を歩いてRobson streetへ行く途中、ハイヤットホテルに立ち寄り、毎年いろんなホテルで飾られているジンジャーブレッド(クッキー)のデコレーションを見に入ってみた。とにかくお菓子とは思えないくらいの詳細。
e0016845_5324952.jpg
e0016845_533260.jpg

とにかく沢山のジンジャーハウスが並ぶ。色とりどりの飾りはアイシング(粉砂糖を溶かして食紅などで色づけている)で、これがまたすばらしい。
e0016845_5341895.jpg
(上)家の壁がすこし変わっていてしかも精巧に作られている。
e0016845_535320.jpg
(上)中でも一番大きな家。そしてとても細部まで凝っている。↓これが窓からのぞいた部屋の中。
e0016845_5354839.jpg
どこのホテルもこうやってジンジャーブレッドを展示して、それぞれに番号をふって、来た人から投票を募っている。つまりクリスマス?かその後に優勝者が決まる。

そしてとうとうものすごくお腹がすいた二人は、もう『軽い食事』ではすまない状態になってしまい、その足ですし屋へと行ってしまった・・・
その後のストーリーは恐ろしくて書けません。自分自身でも恐ろしいので書きません。
言うまでもなく、二人ともお腹がいっぱいになって店をでたのでありました・・・
[PR]
by harinezumi_van | 2005-12-23 23:25 | Canadiana

本当に腹が立った日

今日私の口座があるロイヤル銀行(Royal Bank)から手紙が届き、どうやら先日振り込んだお金が偽物?もしくは偽物の疑いがあるので10ドル手数料としてあなたの口座からいただきます。という内容だった。というのも、今になってやっと「あの!お札の端がちょっと敗れていたことか!」とわかったものの・・・
その手紙を手にしたときは、なんじゃ???「その"Counterfeit Cash"」とは?と、意味がわからなかった。(ま、それは私の英語力がないだけなのかもしれないが・・・)
手紙の言っている内容がよくわからないし、なんで10ドルもチャージされなくっちゃいけないんだ!と思い、早速その手紙に書かれていた電話番号へ電話してみた。

・・・男の人・・・うん、絶対カナディアン。
「あの、、、こんな手紙を受け取って、こういう内容が書いてあるんですけど・・・どうして?
意味がわかりません。この"Counterfeit Cash"でどうして10ドルもチャージされるのですか?」

とたずねた。

・・・(係員)「・・・・それは"Counterfeit Cash"だから・・・」

はぁ?だからどうして???と聞いても彼は沈黙。
(インフォメーションセンターなんだからもっと詳しく、どうして"Counterfeit Cash"という内容なのか説明してくれたらいいのに!)

・・・(係員)「だからぁ~"Counterfeit Cash"なんだよ。」

腹が立ってきた。むか~っ!
だから、なんでか教えてよ!

・・・・(係員)「and???」それで?(みたいな態度)

それだけだよ!もうわかった!もうあなたには聞かない!と心の中で叫びながら、「わかったよ!」といって切ろうとした、そのとき!

・・・ははっ(←笑い声。「質問ってそれだけ?」というような人をバカにした笑い。

はい、切れました私。『ぶちっつ!』という荒音を立てて。

こうなったら口座全部解約してもっと丁寧で日本人バンキングができるほかの銀行にしてやる!と、早速その電話を切ってからほかの銀行の日本語対応電話に電話すると、とても丁寧に答えてくれた。
久しぶりの『いたせりつくせり』の日本風お客対応。(これでなくっちゃ!)
決めた!もう口座はRoyal Bankには一切作らない。

夜になって帰宅したJo Ramenに散々文句をいい、Jo Ramenもそれはひどい対応だ!と怒っていた。

そして今朝になって、あの男性係員の対応を考えるとますます腹が立ってきたので、Royal Bankのサイトに行っていきさつと、苦情を書いた。
私のようなESL(英語が母国語ではないひと)の1人の苦情くらい、たぶん対応すらしてくれないだろうけど、腹が立つので一部始終を書いて送った。
カナダで一番大きなRoyal Bankが、移民大国カナダでやっていくのに、英語を理解することが難しい人に対してもうちょっと違った対応ができないかと、考えるだけでも腹が立つ。

早速クリスマス休暇が終わったあとにJo Ramenと一緒にRoyal Bankの窓口へこのことを言いに行く。そして口座をすべてほかの銀行に移します。
[PR]
by harinezumi_van | 2005-12-22 23:50 | Canadiana

ロブスターと魚介三昧

今日はカナダでの『結婚記念日』でした。ペーパーにサインをしただけの日。
どこかへディナーを食べに行こうかと思っていたのだけど、このクリスマス~年末にかけてお財布のひもがえらくゆるくなっている状態で、夕食をするのはちょっと苦しい。というわけで、魚介類を大量に買い込んでおうちでディナーでした。
ロブスター、ムール貝、アサリ、オーブンで焼いたタラのフィレ、豆芽とエビの炒め物。
e0016845_5445745.jpg
e0016845_5451888.jpg

これだけ食材を買っても、外食するのと比べるとずいぶん違う。おいしいおいしいディナーでした。

そして、デザート・・・といきたかったのですが、今晩は友人にプレゼントするためのクリスマスに食べられるドイツのお菓子(パン?)シュトーレンをまとめ焼きしていたので、外出することもできませんでした。
e0016845_5461760.jpg


毎年シュトーレンを焼いてプレゼント。今年はラッピングを変えてみました。
e0016845_5483714.jpg


ではクリスマスまでカウントダウンあと2日。バンクーバーは最近雨で気温が高いので(記録的な暖かさ=最高気温12度)、どうやらホワイトクリスマスにはなりそうにありません。。。
[PR]
by harinezumi_van | 2005-12-22 05:41 | Food

健康志向~

以前からそば粉には興味があったんだけど、さらにその効能をインターネットで知り、こりゃ試さないわけはない!と思い、さっそくあらゆる健康食品やオーガニックフードが格安でしかもバルク(量り売りスタイル)で何でもそろっているFamous Foods(フェイマスフーズ)というお店へ行ってみた。
あるある!オーガニックなのものから、オーガニックでないものまでそば粉ひとつでもいろんな分量で、そしていろんなチョイスで売られている。今日は大きすぎない袋を買ってみた。
そして、今朝の朝食はそば粉のパンケーキ!
e0016845_950465.jpg
これが!!!おいしいんです!!!Jo Ramenと恐る恐る一切れを口に入れてパクッ、顔をみつめて・・・
「ううううぅぅぅん!いける!!!こりゃおいしいよ~」
というわけで、二人ともえらく気に入ってしまいました。
そばの全粒粉だからぼそぼそしてるんだけれども、香りが最高!香ばしい香りというか、なんだか懐かしい香り・・・これは私の好物『そばぼうろ』の香り?
そのボソボソ感も、とりようによればふんわりとしていて、空気をたっぷり含んだ感じ。
しかもこの気泡が多いので上にかけたメープルシロップをうまく中まで浸透させてくれる。
だからメープルシロップを使いすぎて甘すぎてしまうってことにはなりにくいのです。
この『そば粉パンケーキ』、しばらく病み付きになこと間違いなし。もう小麦粉のパンケーキでは物足りなくなるかも。
[PR]
by harinezumi_van | 2005-12-21 23:47 | Food