日々の出来事、食べ物・・・ ヨガと書道とヴァイオリン♪


by harinezumi_van

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
Canadiana
Food
Vacation
出来事
ひとりごと
ばいおりん♪
書道
ヨガ
プロフィール?
未分類

はりねずみからのお礼

はりねずみのBlogへようこそ!
毎日の出来事やおいしい食べ物をご紹介できればと思っています。みなさまからのコメント大歓迎です!お待ちしております。

最新のコメント

中元さん お久しぶりで..
by harinezumi_van at 03:10
本当に素敵な島ですね! ..
by 中元 at 06:51
中元さん お久しぶりで..
by harinezumi_van at 04:05
素敵なことを素敵な場所で..
by 中元 弘 at 14:02
中元さん、いつもありがと..
by harinezumi_van at 04:15
そうそう、人生楽しまない..
by 中元 弘 at 18:17
中元さん~!!! あり..
by harinezumi_van at 07:09
遅ればせながら、結婚記念..
by 中元 弘 at 19:51
中元さん いつも温かい..
by harinezumi_van at 05:40
バーベキュー、いいですね..
by 中元 弘 at 14:02

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:Vacation( 59 )

Happy New Year!


今日は旧正月です!
Happy New Lunar Year!
申年ですね。

中国人の人口がとても多いバンクーバーでは、あちこちでイベントが!!!
こんなに浸透してるんですよ。
e0016845_10093618.jpg

太陽暦正月は日本で迎えてきました。
お天気が良くて、暖かいお正月でした。

そして、もう2月。
早いですね。

日本では、久しぶりに家族そろってのおせち料理。お正月のお祝いができました。そして新しく甥っ子が加わり、賑やかで楽しいお正月。
いいよね~~~
e0016845_10104033.jpg

おせち料理はみんなで手作り。久しぶりにみんなで作りました。

そして、親知らずを2本抜歯したり、、、

ウクレレのペイントイベントでマイ・オリジナルウクレレを手に入れたり、、、しかもたったの3980円で!

e0016845_10134006.jpg
久しぶりに法隆寺へ行ったり、、、

e0016845_10152105.jpg
そして、前半ですが、千葉では私のヨガの先生、パドマ・イボンヌ・ジャック先生の通訳&サポートをしてワークショップを大成功させたり。
本当にたくさんの友達に恵まれて、楽しい時間を過ごすことができました。

そして、健康でいつも変わらぬ家族に大感謝。

こういうお正月が一番だね。

というわけで、話は戻ってバンク―バー。

e0016845_10183776.jpg
帰ってきてすぐに、またすき焼きが食べたくなって、、、、すき焼き。
家のキャストアイロンのフライパンで作ります。
それが、結構おいしいのよ~!

バンクーバーに来て10年以上もたつのに、ついこの間にこのおいしさを発見。
お肉さえいいものが手に入れば、あとは簡単!そしておいしい!!!
そして、外食するよりも安く上がる!!!
うれしいことだらけ。

そして、節分
e0016845_10202256.jpg
は、相変わらず具は貧相ですが、いつも変わらぬ家庭の味。
高野豆腐、シイタケ、卵焼き、キュウリとスモークサーモンで。

恵方を向いて、今年も元気に食べることができました。

今年も皆様よろしくお願いいたします。

はりねずみより。

[PR]
by harinezumi_van | 2016-02-08 17:21 | Vacation | Comments(0)

テキサス4日目 最終日 ~JFK暗殺現場

とっとと旅の更新をしてしまわねば!!!
とあせってやってます。

さて、テキサス4日目。最終日は午後7時過ぎの飛行機でシアトルへ向かうので朝から夕方まで自由時間。
朝はまずオースティンを出発、そこから4時間近く運転してお昼ごろにダラスへ到着。

ダラスといえば、アメリカの元大統領、J. F. ケネディーが暗殺された場所です。
このおっさん4人衆の一人がとてもこの暗殺に興味があり、さまざまな本や推理の小説を読んできたのです。
その一人の最後のお願いはぜひその現場に行きたい。

そこはメモリアルになっていて、街の中にはまだその現場の色濃い当時の雰囲気が残してあります。
e0016845_9293623.jpg

メモリアルのモニュメントも。
e0016845_9295419.jpg


モニュメントの周辺は小さな講演になっていて、新緑がまぶしい~★さいこ~!
e0016845_9302397.jpg

そして街の中心にはトラムが走っています。カッコいい
e0016845_931349.jpg



ま、それはともかく、まずは腹が減った!
ということで、Jo Ramenが地元のインフォメーションセンターで仕入れた情報をもとに、メモリアル周辺のレストランへ。
ここ、ちょっと有名なグリル・レストランだそうで・・・
おまけにテキサス、ダラス、、、ときたらやっぱり「Beef」、「牛肉」、「うし!」だそうで・・・
せっかくなので、最終日には思い切ってバイソン(バッファロー)の肉のステーキをオーダーしました。

アメリカの肉だしね・・・味も、柔らかさもあまり期待してなかったんだけどね・・・

なんだかテレビでやったというこの一品。どうせなら有名なものを!とはりねずみが挑戦。
e0016845_9325785.jpg


どうせ、カスカスで硬い肉だろうよ・・・と高をくくって一口・・・

うんめぇ~!

おいしいじゃないのよ!
しかもやわらかい!!!

えぇえ?こんなにやわらかく焼けるもんですかい?

目からうろこ。

テキサスを侮っていた、はりねずみ。
ちょっと反省。ごめんね。

いんやぁ~うまいうまい!
生まれて初めて食べた(アメリカの)「美味★ステーキ」

付け合せもおいしゅーございました、どす~。

e0016845_9362621.jpg

ほかのみなの衆は、みんなハンバーガーとかサンドイッチとか、、、Jo Ramenもクラブケーキ(カニ身のハンバーグ)なんかを頼んでて、みんなぁ~~~損したなぁ!バイソンのステーキにしたらよかったのになぁ~
(自慢げ)

いや、大ヒットでした。
みなさま、ダラスへいく事があればおススメです!
ここ↓
e0016845_938818.jpg


さてさて、腹ごしらえの後は、ちょうどレストランのま向かいにあったウェスタンショップでカウボーイハットを探しに!
カウボーイハットに大きなジーンズ用のベルトのバックル。
ほしかったんだよなぁ~(超、観光客!)

というわけで、とってもかわいいカウボーイハットをゲット!
みんなに試着しているとき「うゎ~似合ってるよ!」というおだてにまんまとのってしまった・・・ってことですなっ。わはは。


その後はJFKの暗殺現場へ。
つかまった犯人が暗殺をしたという、ビルの6階。
e0016845_9412282.jpg

暗殺現場の通りを歩いていると、どこからかとてもやさしい親切なお兄さんが寄ってきて、手に持った新聞や資料を出してきてJFK暗殺の疑惑、正当性やらをいろいろ説明してくれた。
どうやら、このお兄さん、観光客を相手に説明しているらしい。
e0016845_9422152.jpg

話の後にお金めっちゃぼったくられるんちゃうん???
と、はりねずみは少し心配になりながらも話を聞く。
e0016845_9423572.jpg


話を聞いていると、どうやら捕まった犯人っちゅーのはどう考えても暗殺は無理的な場所にいたような・・・
どうしてあの犯人が捕まったのだろう・・・何かの陰謀を感じる!!!
臭い!!!とみんなでわいわい。

そしてココ
e0016845_9433234.jpg
まだ道路には白いマークでXがしてありました。
なぜかそこにまるで血が流れたかのように誰かがコーヒーかなにかのドリンクをこぼしているので、なんか生々しい・・・
e0016845_9442272.jpg

2発撃ったとされるため、X印は最初の1発目から4メートルほど離れたところに二つ目があります。

そして、真犯人はここにいた・・・とされる、茂み。
e0016845_9452615.jpg

ここなら、あの場所で暗殺されたという話が正当性あって、真実そう。

実際ケネディー元大統領が撃たれたときの頭の動き具合では、狙撃の衝撃で頭は前から後ろへ・・・って感じだったわねぇ~
ってことは、背後のビル6階からでの狙撃では頭は後ろへ動かないはず・・・

う~~ん、ますます臭い!

とやらいろいろ言いながら、みんなであたりをぶらぶら。
e0016845_9473562.jpg
こ~んなことしてみたり。。。
みんな興味津々。

いや~ん、なんか全然興味のなかった(だって私、生まれてなかったんだも~ん!!!)この話を聞いて、映画とか、本とか・・・見たくなった!

なかなか深い。。。う~ん。誰が犯人なんだ。。。

e0016845_9484132.jpg


この茂みからは本当にばっちり狙撃現場が目の前に見えます。ここで真犯人が狙撃したに違いない、って感じ。
そしてその周辺には落書きメッセージ。JFKに祈りをささげる落書きがたくさん。

e0016845_949353.jpg


ここをJFKが通ったときに事件が起こりました。
ちょうどカーブがあって、坂があって、その先にはトンネルが。。。
暗殺には都合のよい場所だったのかしら?
みなさん、あとはご自分で調べてくだされ。

e0016845_950407.jpg


ってことで、不謹慎ですが、カウボーイハットで記念撮影。

というわけで、この後空港へ。

無事シアトルへ向かいました。

その後は、家までドライブ。
家に到着したのは夜の2時。

あぁ~楽しい4日間でした!!!
[PR]
by harinezumi_van | 2013-05-25 17:25 | Vacation | Comments(0)

テキサス3日目! モトGPレース

3日目。
Jo Ramenほか男性陣の本命。
GPレースです。

朝早くから出発。ホテルで朝ごはんを6時半に食べて。7時半にはホテルを出る。
車で30分ほどのオースティン空港近くにある新しく出来たレース場。
e0016845_1415211.jpg

レース場はなかなかいいコースで楽しかったです。

e0016845_1421145.jpg

足早に向かう男性陣。

e0016845_1422832.jpg

お店も充実。
e0016845_142446.jpg

中休み中にはこんなイベントも。
アクロバットなバイクや、空には飛行機が煙を上げてアクロバットを。
すごいテクニックでした。上に上がったり下に急降下したり。
e0016845_1433826.jpg


楽しめましたよ。(スペースステーションのときとテンションの差がありすぎ???)


レースのあとはかんかん照りで暑かったので、冷たいビールとメキシコ料理を!!!
っということで、感じのいいメキシコ料理を。

パティオの前には昔野外コンサート場となっていた小さな石造りの舞台がある横のレストランで。
e0016845_1455115.jpg
おいしい手作りのサングリアやマルガリータを呑みながら上機嫌。
ご飯もおいしかったです。
e0016845_1462362.jpg

はりねずみの頼んだシュリンプ・タコス
e0016845_1464652.jpg
うんま~!

そしてJo Ramenの頼んだタマレ
e0016845_1471874.jpg


帰りはいい気分になったはりねずみとみんなで歩いてホテルへ。ひ~っく!!!(笑)
よっぱらい。。。

そして明日へ向けて。

続きはまた後ほどアップします。
もう目が閉じてきた・・・
おやすみなさい。
[PR]
by harinezumi_van | 2013-05-13 21:59 | Vacation | Comments(0)

テキサス2日目! ヒューストン→オースティン

さて、2日目。
朝起きてから子供のようにはしゃぐはりねずみ。「いえぇ~~~い!NASA!NASA! スペースステーション!」
周りの目は冷たく・・・「10時からしかオープンしないから!まだやっちゅーの!」

それでもみんなをせかしてせかして、、、
e0016845_13151636.jpg

ようやくホテルをあとに!
いくぜ~~~
ジョンソン・スペースセンター!
スペースシャトルに遭えるぜ!

ハイテンションのはりねずみ

e0016845_13154688.jpg

ぎゃ!!!ほらほら!みてよ!
道路の標識が「NASAロード」っすよ!!!
道路の名前がNASAなんっすよ!!!
近づいてきたっすよ~

e0016845_13164054.jpg

きゃ~いろんなロケットとか見えてきた!
e0016845_1317015.jpg

じゃじゃ~ん!
屋外においてあったスペースシャトル!
ついにやってきました!
e0016845_13174550.jpg

うきうき、ハイテンション~♪

ちなみに、なんでこんなにハイテンションかっていうと・・・
去年、日本人宇宙飛行士の毛利さんが日本からバンクーバーを立ち寄った際、日本語学校で講演があったのです。その講演がと~っても(大人の私でも)興味深くって楽しくって、夢がふくらんで・・・
一度でいいからその洗練された宇宙へ向かう人たちのトレイニングをする現場や宇宙に向かうための特別の機材なんかを見てみたかったの。
子供だったらもっともっと興味を持っていたかもしれないね。。。
宇宙飛行士をめざしたかもしれないね・・・
(ないない・・・頭悪すぎ・・・)

e0016845_13194882.jpg

入り口にはオープン10分前に到着したにもかかわらず人だかり。
ほらほら~~~早く来てよかったでしょ!!!
大きなおっさん4人を連れて一人よろこぶはりねずみ。

e0016845_13203356.jpg

じゃ~ん!入場!
目の前にはNASAの文字とアメリカの星条旗。(星条旗はどうでもいいっすけど・・・でもやっぱりカッコいいね!)

e0016845_1321991.jpg

うっきゃ~写真とりまくり。

e0016845_13212724.jpg

これは古川さんかなぁ!日本人宇宙飛行士もちゃ~んと写真に。
e0016845_13233589.jpg

一目瞭然。何かおわかり???
トイレ~
掃除機のようにブツは吸い取られるのです。
そして尿は特別のハイテク機械を通してろ過され、飲み水になるんだとか!ぎゃ~最先端技術。

e0016845_13244689.jpg

ある宇宙飛行士のパーソナルキット。はぶらしとか、リップとか・・・

e0016845_13251159.jpg

でたっつ!!!宇宙食!
これはマカロニチーズ。
そしてこれはわかるかな???
e0016845_13253911.jpg

フリーズドライのイチゴ!

毛利さんの講演では、毛利さんが特注で作ってもらった日本のカレーライスが宇宙飛行士の間で大人気になり、その後通常の宇宙食に採用されたとか。ここではみなかったなぁ・・・

e0016845_13265393.jpg

そして移動用のトラムに乗り込み・・・
向かうはトレイニングファシリティー(訓練所)
e0016845_13275014.jpg

ここからはシュミレーション訓練が行われるトレイニング施設。

中には国際宇宙ステーションがそっくりそのまま
e0016845_13282516.jpg

日本が作った宇宙ステーションの部屋『希望』がありましたよ!(右上。国旗が見えるかな?)
e0016845_13285499.jpg

ガラス越しに訓練施設を歩き始める。かなり大きな施設なので説明をしてもらいながらみんなでぞろぞろ。
すんご~いの!
感動よ!

e0016845_13421185.jpg

これがソビエトのソユーズ

残念ながら今日は日曜日だったので訓練をしているところは見れなかったけど、平日は訓練施設での活動状況も見ながら移動できるとか!?
e0016845_13303816.jpg

こうやってあらゆる国の共同施設が組み重なって宇宙ステーションが出来てるんですね。
これは実物を忠実に実現した施設。
大きさもほぼ一緒。そしてそこで実際の動き方や研究などを練習するんだそうです。
あの山崎さんもここで訓練したのかなぁ~?

無重力空間を味わえるフロアなんかもあるんですよ。
e0016845_13321819.jpg

無造作に置かれたヘルメットと手袋。

e0016845_1332484.jpg

いろんなものがいっぱい!
e0016845_13332210.jpg


そしてこれから人間が向かう火星探索に向けて、火星を歩いてくれるロボットくんも。
e0016845_13335729.jpg


コレもひとつの訓練着なのでしょうか?
e0016845_13342795.jpg


そして大きな大きな訓練施設を出た後は実際のロケットが保存されえている建物へ。

その中にはサターン5が保存されています。(自由の女神よりも58フィートも高いそう!111メートル)
e0016845_13373025.jpg

もちろん写真にひとつに納まるはずがない!!!
e0016845_13375215.jpg

ロケットエンジンの大きさに驚き。すごいでかいの!!!
e0016845_13382256.jpg

その横にはアポロ1からの宇宙飛行士やエピソードが壁に説明されているんですよ!
e0016845_1339158.jpg

有名なアポロ13

そして有名な写真。
e0016845_13461294.jpg


そしてこのサターン5のエピソードも
e0016845_13395623.jpg


と、そのとき!!!
どこかで聞いた言葉が!!!
日本人ツアー客!
ぎゃお~!すごい団体様。

e0016845_1343563.jpg

見た目ですぐわかりますね~
スーツ姿の日本人!

日本人ツアー客も大勢いました。

なかなか楽しいスペースステーションのたび!
おっさん4人も大興奮。

お土産ショップでは買いたいものだらけ!
でもがまんして、毛利さんのときのスペースシャトルのロゴワッペン(Mohriという名前とそのほかの乗組員全員の名前入り!)を買いました。

やっぱカッコいいよね~!

そのあとはお昼を簡単に済ませて向かうはレースの開催地オースティン!
e0016845_13502643.jpg

この写真はランチのようす。グリル・レストランにて。

ドライブ中は一番はしゃぎすぎたはりねずみ、、、爆睡(笑)

途中、バスジャックの現場を通過。
ヘリコプター警察とバスがハイウェイの横にものすごい喧騒で止まっていた・・・そしてものすごい数のポリースと。

e0016845_13482434.jpg

オーステインのダウンタウンにあるホテルに到着!
そこでJo Ramenが昔やねの仕事をしていたときに出会った同僚とその息子さんとホテルで(同じホテルに泊まったので)合流。久しぶりの再会です!
そして夕食へ。
オースティン、テキサスといえばバーベキュー。肉、にく、牛肉!
(ちょっとうなだれる・・・)
が、、、
e0016845_13495395.jpg

夕日に輝くオースティンのダウンタウンを歩いてみんなで繁華街へ向かう。
e0016845_13511417.jpg

テキサス州都のビル。貫禄あるね!

向かった有名なバーベキューのレストランは1時間待ち。
その間、ちょっとぶらぶら。
かわいいパブや古めかしい素敵なパブ、パンクショップや変わったお店が所狭しと並ぶ。
その中で目を引いた店内と、ここで歌っていたおじさんのすごくいい歌声に導かれてパブでドリンクをひっかける。
e0016845_1353566.jpg

なんか奥のほうはお化けが出てきそうな感じの古めかしさ。

そしてやっと夜ご飯。
e0016845_13544990.jpg

郷に入れば郷に習え。。。
ポークリブとフライドビーンズ(豆)、それからチャード(ほうれん草のような葉っぱ)の煮物。
あまりお肉を食べないはりねずみも、仕方なく今日はお肉。なかなかおいしかったけどね。

そしてぶらぶら~っと歩いてホテルへ戻る。
外はもうとっぷり暮れて、生暖かい気持ちのよい空気が半そでで歩いていても、寒さを感じない。
気温20度。最高!
e0016845_13565948.jpg

同じ州都の建物が夜になると白色に浮かび上がる。

e0016845_13573851.jpg

かな~りいい感じのホテルでこんばんはおやすみ~

明日はレースなのだ!
[PR]
by harinezumi_van | 2013-05-13 21:13 | Vacation | Comments(2)

テキサスへ!

先週からの風邪っぴき。やっとよくなってきましたが、まだ今日はおとなしくしておいたほうがいいので、家で前の写真を整理中。

4月の誕生日にテキサスに行ってきました。

目的はJo Ramenとバイク仲間たちが行きたいというバイクの国際レース観戦。
かといって、(お誕生日の)私をその週末に家に留守番させるのは・・・ということで野郎の中に一人、私が君臨!
いく事になりました。

初めてのテキサス、それを聞いたとたん「いぇ~い!テキサスといえばNASAのスペースセンターっしょ!行ける~!」

そこへJo Ramen「GPレースの会場の街からはNASAのスペースセンターの町まで車で4時間なんだけど」

はりねずみ「そんなもん、一日くらいかけて車で飛ばしていきましょうよ~!せっかくテキサス行っておいて、スペースセンター行かずに帰るのは、温泉旅行へ行って温泉饅頭たべてかえらへんのとおんなじちゃいますの?」

と、ごりごりにごねて結局一日かけてヒューストンにいく事に。
わくわくドキドキ!

まず4月18日、仕事を11時までし終えてからすぐにシアトルの義兄さんのおうちへ車で向かう。
到着朝4時半。そこから甥っ子に車でシアトルのタコマ空港へ送ってもらう。(シアトルからのほうが飛行機代が4分の1!)
メンバーはJo Ramen、義兄、バイク仲間のBさん、Kさん

車の中で誕生日を迎えたはりねずみ。朝7時の飛行機でダラス空港へ。
ダラスですぐにレンタカーに乗り換え向かうはヒューストン!(海岸に近い街)

e0016845_1259284.jpg

夕方ごろ到着したOld Springとう小さな町で前からJo Ramenが調べてくれていて「クロー・フィッシュ(ざりがに)フェスティバル」があるというので早速そのフェスティバルへ!

かわいい小さな町にいっぱい屋台がならんでザリガニが!
e0016845_1335146.jpg


いや~小さいころ、学校から帰ってすぐに母親からうどんとかちくわとかをもらって釣り糸と棒っきれもって近くの神社の池でザリガニとりにいった。その思い出があるんです。
とにかく『食べ物』とはとても思ったことがなかった。。。

くさそう・・・

と思いながら、ドキドキして口へ・・・

辛い!!!かなりスパイシーなケイジャン・スタイルのスパイス。
ま、ふつうのえびのような感じですなぁ。
頭の部分はさすがにちょっと泥臭い・・・

でもまぁまぁ、いけます。
それにしても殻をむく労力の割には食べる部分の少なさにちょっとがっかり・・・
しかし辛い!
e0016845_136530.jpg

ビールを片手にざりがにと格闘。

そのあとはゲテモノ食いに・・・
ワニの揚げ物
e0016845_1363791.jpg


そんなことで、今年の誕生日はゲテモノディナーと相成りました(笑)
e0016845_137550.jpg


ジェリーのテキーラショットでご機嫌になりながら、しばし町をぶらぶら。
e0016845_137583.jpg

↑大量のザリガニをゆでているところ

帰り際、交通規制をしている警察のおじさん。さすがテキサス!
カウボーイハットです!!!
e0016845_1383140.jpg

[PR]
by harinezumi_van | 2013-05-13 20:51 | Vacation | Comments(2)

日本から戻ってきました

昨日日本から戻ってきました。
20日の滞在、しかも旦那様をバンクーバーに残しての寄生帰省だったので、のんびりできました。

細かい写真はまた追ってあげますが、とくにこの期間美しかった京都の桜をアップします。
e0016845_4381683.jpg

下のは私の母校の小学校を背景に。
実は滞在期間中の4月7日、この学校の5、6年生の担任だった先生が4月に定年退職をなさったので、そのお祝いのパーティもありました。もうウン十年も会っていないのに、先生・・・覚えてくれていました。
懐かしいメンバーとの再会も最高でした。
e0016845_440990.jpg

ここは小学校の前の通り道。この桜が私の入学式も卒業式も、そしていつも見守ってくれていました。そして今も・・・
e0016845_4403852.jpg


そして学校の裏にある桜並木。
e0016845_4442589.jpg

ここの桜が(地元だからか・・・)一番大好きです。手入れもされていないので、伸びっぱなしの枝、、、しかしバックに聞こえるウグイスの声、鳥の鳴き声、そしてこの空・・・故郷です。

期間中は竹の子を食べたり、新鮮なお魚をた~っぷり食べて生き返りました。
やっぱりおいしい食べ物は幸せにしてくれます♪
もちろん、それはお母さんの手作りの味だからなんですけどね、本当にどんな高級なお料理屋さんより今回の帰省では体に染み入りました。


そしてもうひとつ・・・
帰国期間中に、私の大切なヨガの先生が旅立たれました。
長い闘病生活、苦しい抗がん剤治療にも負けない強い心はまさにヨガをやってきた賜物・・・といつも手紙に書かれていました。
最後まで会うことがかなうことなく、お亡くなりになりとても悲しい気持ちでいっぱいです。
でも悲しんでばかりいられません、前を向いて、先生の遺志をついでこれからもヨガをがんばっていきます。

日本から戻ってはじめての先生の代行クラスに復帰した今日、帰りの車の中で流れた曲、先生の回想をしながら、バンクーバーの春の青空、満開に咲き誇った桜の花を眺めながらの帰路。
ここに戻ってきたくても戻ってくることができなかった、先生のためにも、これからももっと勉強してがんばろうと、心に強く誓いました。
そのときの曲を・・・



P.S.
この曲、聴いたことがある!と思ったら、以前Kaoさんのページでサンフランシスコの昔の風景の動画に流れていた曲でした。ピアノの旋律がなんともいえず、心にポトポトしずくを落としてくれているような安らぎを感じます。
[PR]
by harinezumi_van | 2013-04-11 12:28 | Vacation | Comments(2)

ちょっくら日本へ・・・

毎日ばたばたと時間が過ぎていっています。
忙しいけど充実した時間をもてています。

突然ですが、日本へ一時帰国する事に決まりました。
期間中はヨガの指導者トレイニングとか、大切な人のお見舞いとかいろいろと飛び回りますが、その中でも楽しみなのは、書道友達に落款の作り方を教えてもらってきます。
自分のための、自分で作った落款ができると嬉しいですよね。いいものができるかどうかは・・・ですが、とにかく新しいことを日本で吸収してくることに興奮気味!

日本の桜はちらほら咲き始めているようです。まだ京都は???だけど。
帰国期間中は美しい桜が見れること、楽しみ。

そしてこちらに戻ってきてもまだ桜が待っててくれてるといいなぁ・・・

e0016845_1284959.jpg


これは去年のバンクーバーの桜。

毎日どんより空でまだこんな青空が見れる日が、時々しかないけど、桜の咲くころにはこんなくらい晴れて欲しいなぁ・・・

e0016845_1294539.jpg


忙しいなりにも、毎日を大切に、自然の変化を感じながら、自分の体の変化も感じながら、季節の変わり目を五感で満喫します。

ま、まずは睡魔と食欲からですかね(笑)
[PR]
by harinezumi_van | 2013-03-16 09:25 | Vacation | Comments(0)

9月のダイジェスト~ナナイモ~

9月は日本からお客様がきたり、ヨガのリトリートへ行ったり忙しくしていたのでアップもままならず。

というわけで、忘れないようにダイジェスト。

9月に入ってすぐ、連休だったのですが、日、月と利用して急に決定したナナイモへのツーリング。
Jo Ramenが毎日忙しくて疲れていたので、ジャグジーのある部屋を探して、ナイス・ビュー!なホテルでゆっくりしてきました。
e0016845_1310511.jpg

バンクーバーからフェリーで1時間半、バンクーバー島のナナイモで宿泊したのははじめて。
いつもは通過地点だからね。

でもでも、なかなかかわいい街でした。
e0016845_13114154.jpg

ホテルの窓からの景色です。
お天気もよくって、最高!
e0016845_13121362.jpg

さ~て夜ご飯は何にしよう・・・なんていいながらぶらぶら桟橋を歩いていると、フィッシュアンドチップスの小さな屋台が。しかも桟橋の上に浮かんでいる。
ここのフィッシュ&チップスがテレビ番組でナンバー1に取り上げられたとかと看板に書いてあるので、早速試さずにはいられない私たち~
e0016845_13125876.jpg

↑フィッシュ&チップス

そして結構メニューも豊富で次はカラマリ
e0016845_13133139.jpg

グリルした牡蠣も美味!

というわけで、たった1泊のサプライズ旅行でしたが、湯船につかってのんびりできました。
[PR]
by harinezumi_van | 2012-09-25 23:08 | Vacation | Comments(0)

プリンストンへ

キャンプに引き続き、またまた急に決まったプリンストン行き。
行き先はいつものTさんの別荘。というかセカンドハウスね。

Tさんが土曜日仕事していたので、午後1時過ぎくらいにバンクーバーを出発。
バイクで行ったので、3時間半ほどで到着。やっぱり車より断然早いっすね。

かんかん照りの中、一番暑い2時~4時半の間を走ったので、レザーの下は汗でびっしょり。
早速着替えて、たっぷり買い込んだビールでまずは乾杯!
e0016845_14154541.jpg

Tさんはパイプのビーチチェアを庭先の川においてすっかりリラックス★
e0016845_14161935.jpg
川のせせらぎが最高の癒し。

e0016845_14164555.jpg

あぁ~毒々しい色だとわかっていても食べたくなるチートーズ。
これね、実は火をおこすときに最適なんですよ。びっくり!
毒々しい程よい油がじっくりゆっくりと燃え続けるため、キャンプファイヤーにはもってこい。
毒なのか、うまいのか・・・複雑。
なのに手が進む。。。

少し川で足をつけてやっと涼んできたころ、夕食の準備。
やっぱり今日もBBQ。
e0016845_1419554.jpg


今回はポークのリブを早いうちからBBQに入れていたので、じっくり焼けてやわらかく出来上がりました。シンプルな夕食。
e0016845_14193616.jpg

野菜も果物も地元産が豊富!
やっぱり新鮮な野菜や果物が最高ですね。おいしい!

そしてその夜は、流れ星をたくさん見ました。
ちょうど、流星群がさかんな12日を控えていたこともあり、たくさん流れ星が見えました。
そしてたくさん衛星も。

庭のデッキにリクライニング・チェアを並べて3人でぼ~っと星を眺める。
聞こえるのは川の流れる音だけ。

この週末は携帯電話も、インターネットもまったくつながない日。
こんな日を私のヨガの先生は「デジタル・リトリート」と呼びます。デジタルなものから離れた癒しの時間。
デジタルなものが氾濫し、便利になったものの、そのスピードに時々ついていけないことがあります。人間らしく、自然の中に身をおいて、じっくり自分に帰る、そんな大切な時間が現代の人間には必要だと実感します。

川のせせらぎの前に座って、目を閉じて、川のせせらぎと心と体を一体化すると、至福の時間が体に流れます。精神も、スピリットも、体も喜ぶ瞬間です。


さて、朝はやっぱりTさんとJo Ramenが一番に起きてデッキでおしゃべり。はりねずみはごそごそ1時間後くらいに起きだしてきます。
Tさんの奥さんは今、親戚の事情でアルバータのほうにでかけているので、今回は3人だけ。

急に決まったことだしね・・・

e0016845_1425272.jpg


やっとはりねずみがそろったところで朝ごはんの準備。
昨日の残りのパンでフレンチトースト。そしてベーコンと目玉焼き。
新鮮なチェリーも添えて♪

e0016845_14255550.jpg

お日様はまだ9時前だというのにすっかりあがって、デッキはまぶしいくらい。
今日くらいは日焼けも気にせずデッキでぼ~っと座ろう。

e0016845_14263554.jpg

3人でゆっくりおしゃべりをしながら朝食。
今日の予定は・・・

朝食が終わってから自転車で近くをぶらぶら。
近くにある空港まで(セスナが2機ほど止まっているだけのちっぽけな広場って感じの空港)、そしていつものトンネルを抜けて川べりでしばし水遊び。

帰ってきて11時ごろにバイクでカラミオスへ出発!
またまた果物を仕入れに行きます!
そうそう、ガーリックも!&はちみつも!!!

バイクで気持ちの良い道路をぐんぐん走って1時間弱、カラミオスに到着。
お腹がすいたので、カラミオスのタイレストランでタイ料理。
その後向かったのはいつものフルーツスタンド!
ピーチやネクタリン、ガーリック、蜂蜜(1キロ!)、巨大ズッキーニ、そしてチェリーを買い込んでまたプリンストンまで戻りました。

しかし暑い!
カラミオスはBC州の中でも最もオーガニック野菜や果物の産地だとか。ここはプリンストンとは違って日照時間が長く、また乾燥していて、かんかん照り。30度以上は確実にあります。

バイクで帰ってきたらまたもや3人とも大汗。
すぐにレザーパンツとジャケットを脱いで水着に着替えて。
川へGO!

川の水は海と違ってまだ冷たいほうなんだけど、でもTさんが教えてくれた泳ぐのに格好の場所まで連れて行ってもらうと、水はそれほど冷たくもなく、久しぶりに頭をつけながらジャブジャブ泳ぎました。
あ~すっきり!!!

やっぱり淡水だからべたつかず、あがったあとも気持ちがいい。

というわけで、その後家に戻ってしばらく果物などをほおばりながらリラックスし、また家路に向かうのでした。

e0016845_1433889.jpg

家の裏の窓の向こうの景色。このデッキで朝Tさんは瞑想をしたりヨガをするそうです。
この芝生でヨガするととっても気持ちがいいの!

そしてデッキには昨日の星を見たときのままリクライニング・チェアが並んだまま。
e0016845_14342437.jpg


来週、ここプリンストンではミュージックフェスティバルがあるとか。
来週末も(今度は車で)来る予定!

やめられません、この場所。
いつもここにくるたび命が少し延びるような気がします。
心も体もリラックス。

あぁ~~~最高。



さぁ、また明日から仕事。
がんばらにゃ~~~♪
[PR]
by harinezumi_van | 2012-08-11 23:12 | Vacation | Comments(2)

キャンプへGO!

夏らしい日が続いたかと思うと、急に寒くなったり・・・雨が降ったりと不安定な夏です。

毎日が忙しく、あっという間に一週間が過ぎていく毎日、、、
ちょうど先週の月曜日、「あぁ・・・息抜きがしたい・・・自然の中で過ごしたい」とぼんやり考えて思いついたのが

キャンプ!

そうやん!去年の夏はJo Ramenが忙しくってキャンプ行かずに夏が終わったんだっけ。

よぉ~し!この週末キャンプ!
と思いついてすぐにJo Ramenにテキストで「今週末はキャンプにいくべし!」とテキストメッセージ。

びっくりしたJo Ramenからは迷わずOK!「で、どこへ?」と返信。

どこでもええんじゃぁ~自然自然!!!自然のあるところ!

というわけで、すぐに二人でリサーチが始まり、今回はJo Ramenの希望でサンシャインコーストにあるPorpoise Bayという小さなベイ沿いにあるキャンプ場にきまり。

夏休み中なので、混雑を考慮しながら金曜日の夜、仕事が終わって二人ともキャンプの荷造りを終えてすぐに出発!最終のフェリーでなんとかキャンプ場に無事到着!

車の名前、ショーンにちなんでショーンのカーテンをこしらえました!今日はそれを初めてキャンプで使う日!
e0016845_12532812.jpg


到着が10時を過ぎていたので、すぐに車にベッドの用意をしてそのままバタンキュー☆

土曜日の朝、空は曇り空。
まぁ、わかってはいたけどいいのだ!
ちょうど二人で朝ごはんのトーストとソーセージとスクランブルエッグを食べていると雨がぱらぱら・・・
でも本降りになることなく、しばらくするとやんだので、片づけが終わってすぐにぶら~っとキャンプ場散策。
昨日は到着しただけで見て回れなかったからね。

e0016845_1255334.jpg

とっても大きな木が生い茂る道をぶらぶら歩くこと約5分、ビーチが見えてきました!
e0016845_12553117.jpg


入り江になっているので波も穏やかで、水が透き通ってます。
e0016845_12555439.jpg

朝10時ごろになると空は青空に!

そしてお日様がさしてきました!
気持ちがいい!

そしてこのビーチ、とってもきれいで静か!キャンプ場から近いけどいい感じで離れているのでね!
e0016845_1257625.jpg


このキャンプ場にはちゃんとシャワーがあって、水洗トイレもあるんですよ~
→ポイント高し!!!

州立公園のキャンプ場には簡易トイレだけしかない場所もありますが、中にはこうやってシャワーと水洗トイレ設備のある場所もあります。

ビーチへ戻って本でも読もう!この週末は『何にもしない、考えない、携帯・メール触らない』日だもんね!

と、ビーチへ戻る約束をしてまたトレイルを散策。
すると・・・道のど真ん中に・・・存在感の大きな・・・

e0016845_1259784.jpg


な・な・なめくじ!!!
発見。

巨漢ナメクジ。

みんなにふまれないように、無事に向こう岸へ渡るんだよ。。。

と言い残し、さらにトレイルを。
e0016845_1301558.jpg


小さな川があったり。

でもそんなに蚊がたくさんいなかったのでラッキー。

そして見つけたのが↓
e0016845_131335.jpg

根元で2本の木がつながっていて、そして途中から2本の木として伸び、先のほうではまた枝を絡ませている『ハグしている木』にでくわしました。
そっても大きいの。
わかるでしょ?

思わずはりねずみもこの2本の木とハグしてしまいました。
木のエネルギーってすごいね。癒される。
e0016845_1322720.jpg
↑これがこのハグの木の根元。

さらにぐんぐんトレイルを歩く。
本当に大きな木に囲まれたトレイルは最高に気持ちがいいです。空気ももちろん最高!
e0016845_134175.jpg

途中、横をすれ違った老夫婦はもうどう見ても80歳前後、奥さんはウォーキング・ストックをついて歩き、旦那さんと一緒に楽しくおしゃべりしながらトレイルを歩いてました。
思わずはりねずみがJo Ramenにむかって「こんな自然に囲まれたところで一緒にいつまでも歩いている中のいい夫婦になりたいね~」って。
まだまだ先は長いのだ・・・(笑)

と、二人で歩きながら・・・
花を見たり、鳥の声に耳を澄ませて立ち止まったり。
e0016845_1355955.jpg
途中、目に止まった花?きのこ?
真っ白いきれいな茎と水仙のような花。もしかするとこれはマッシュルームの仲間なのかも。
こんな感じで生息しています。白い色がとっても引き立ってきれい。
e0016845_137294.jpg


午後からビーチで本を読んだり、うとうと・・・したり、でもまだ水が冷たくて風も少しふいて泳ぐには寒かったので、、、

水温が上がったころの、夕方ちょうど6時過ぎごろ、もう一度ビーチへ行き今度は水着に着替えて遠浅の海につかってきました。
といっても、遠浅すぎたので、足の付け根をぬらすのがせいぜい。
でも気持ちよかった!

それから夕食の準備。
e0016845_138683.jpg

金曜日に買ってあったスメルト(ししゃものような小さな魚)
を簡単に焼いて、野菜と一緒に。
e0016845_1385224.jpg


いただきま~す!

片づけを終えて、しばらくボーっとして、シャワーを浴び(このシャワーがめっちゃお湯の勢いがなくって返って寒くなるところだった)
が、できるだけゆっくりお湯にうたれて、そく着替え!こんなところで風邪を引いている場合じゃありません!

そして、身支度を済ませてベッドへ。。。キャンプ場での夜は早いのだ。

翌朝!(日曜日の朝)
Jo Ramenがあらかじめ計量して持ってきた粉でパンケーキ!
e0016845_13125590.jpg


おいしいねぇ~

で、その後お皿を片付けたりしながら鳥を観察。
e0016845_13133575.jpg
この鳥はおもしろことに、大地にいることが多く、飛ぶよりもトコトコ・・・と軽快にステップをしながら道を横断していくのです。

そして頭上から聞こえるのは・・・

トントントン・・・
とんとん・・・・

トントントントン。。。。

あれ?ウッドペッカー?
と見上げると、ちょうどすぐそばの木にウッドペッカーが一生懸命木をつついています!
(下のリンクをクリックすると動画が見れます)
http://s860.photobucket.com/albums/ab168/kazsakanaski/?action=view¤t=July20-2228.mp4

聞こえるかなぁ?
トントンと、木の音。

この音が頭上で聞こえるなんて贅沢!
自然ってすごいよね!
http://s860.photobucket.com/albums/ab168/kazsakanaski/?action=view¤t=July20-2229.mp4

このビデオを撮影した後、後ろからこっそりとしのび足で迫ってきていたリスに追われて飛び立ってしまいました。


そのまま片づけを終え、Gibsonという小さな町を寄り道してフェリーに乗り、日曜日は2時半ごろに帰宅。

急に思い立ったキャンプ、なかなかいいスケジュールで楽しめました!

でも久しぶりのキャンプだったので忘れ物多し!!!(笑)

肝心な枕を忘れたり・・・

キャンプのときいつも携帯する懐中電灯を忘れたりと・・・

ま、いいさ!

また近いうちに急に思い立って出かけます!
[PR]
by harinezumi_van | 2012-07-22 23:47 | Vacation | Comments(4)