日々の出来事、食べ物・・・ ヨガと書道とヴァイオリン♪


by harinezumi_van

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

カテゴリ

全体
Canadiana
Food
Vacation
出来事
ひとりごと
ばいおりん♪
書道
ヨガ
プロフィール?
未分類

はりねずみからのお礼

はりねずみのBlogへようこそ!
毎日の出来事やおいしい食べ物をご紹介できればと思っています。みなさまからのコメント大歓迎です!お待ちしております。

最新のコメント

中元さん お久しぶりで..
by harinezumi_van at 03:10
本当に素敵な島ですね! ..
by 中元 at 06:51
中元さん お久しぶりで..
by harinezumi_van at 04:05
素敵なことを素敵な場所で..
by 中元 弘 at 14:02
中元さん、いつもありがと..
by harinezumi_van at 04:15
そうそう、人生楽しまない..
by 中元 弘 at 18:17
中元さん~!!! あり..
by harinezumi_van at 07:09
遅ればせながら、結婚記念..
by 中元 弘 at 19:51
中元さん いつも温かい..
by harinezumi_van at 05:40
バーベキュー、いいですね..
by 中元 弘 at 14:02

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:Canadiana( 264 )

サンクスギビング★ディナー

昨日はサンクスギビングデーってことで、土曜日日本語学校を終えてから滑り込みセーフ!
で近くの老舗の肉屋さんで手に入れた小さめのターキー(七面鳥)を焼くことに。

Jo Ramenは久しぶりに作る伝統的な七面鳥料理に朝から気合入ってます。

なぜか毎年サンクスギビングのときは、七面鳥をローストすると少しカスカス(水分が飛んで白身がほとんどの肉が硬くなってしまう)のが嫌で、チキンにしたり、ラムなどまったく違う肉を使っていたのですが。

今年ははりねずみもJo Ramenもなんとな~~~く、伝統的な七面鳥が食べたくって。

朝、野菜の買出しを行ってからお昼1時半ごろからJo Ramenはクッキングスタート!
2Lのアサヒ・スーパード○イの缶を半分に切って、そこにビールをいれ、七面鳥のおなかの部分に差し込みます。
すると中のビールが水蒸気になって肉に満遍なくいきわたり、水分が飛ぶのを防ぐという計画。

e0016845_13445661.jpg
今日はお友達ご家族もお招きして、、、サンクスギビング!

いつもおいしいご飯を、普通に口に入れられることに感謝。
そしておいしい野菜や肉などを作ってくれている方々にも感謝。

伝統的に、芽キャベツ(Brussel Sprout)とマッシュドポテト、スタッフィング(七面鳥のおなかに入れるはずのパンくずなどで作ったもの)が並びました!
おいしそぉ~♪

e0016845_134797.jpg

ビールの缶を入れただけあって、お肉はとってもジューシー。しかも焼く時間が短縮できたのです!
一石二鳥★
e0016845_13475436.jpg
もちろんデザートはパンプキンパイ!かわいいかぼちゃが真ん中に♪
おいしゅーございました。

ということで、今日のターキーの残りはざっと保存容器3つ分!しばらくターキーばかりの食事になりそうでう。
ぷはぁ~


おまけ・・・・

庭のトマトがなかなか赤くならないので、お友達からのアドバイスどおり、もう青いままトマトを収穫し、茶色の紙袋にりんごと一緒に入れてしばらく・・・

e0016845_13495834.jpg

じゃじゃ~~~ん!
ちゃんと赤くなりましたよぉ!

これもちゃんとサンクスギビングにいただきました。
もちろん、キャベツもね♪
[PR]
by harinezumi_van | 2011-10-10 23:39 | Canadiana | Comments(0)

日帰りツーリング!

今日は唯一の二人ともお休みの日、日曜日。
休みなのに朝6時おき。

今日は日帰りツーリングでまたプリンストン方向へ向かい、カラミオスのパイを食べに!
オランダのおばあちゃんに会えるかなぁ~
e0016845_0375874.jpg
↑プリンストンにて
全部で7台。
e0016845_0382468.jpg

いつものメンバーです
e0016845_0383934.jpg


今日は日中この地方は34度を越えるという予報だっただけに、かんかん照りのお天気。
e0016845_0393715.jpg

バンクーバーより4時間ほど走ったところなのでもう地形が少しちがいます。とっても乾燥していて高い木も少ない。
e0016845_0401944.jpg
プリンストンから細いヘッドリー・ロードを通ってカラミオスまで。
とってもチャーミングな景色です。
e0016845_041291.jpg


そして!やってきました!
Dach Windmill
やっぱり。。。パイとショートブレッドタルト
e0016845_0413993.jpg

おばあちゃんもちゃんとお店にいました!
前回行ったのは1ヶ月ちょいまえ。→こちら

そして、近くにある果物や野菜が売っているスタンドで・・・
e0016845_0442513.jpg

やっぱり蜂蜜!そして今がシーズンのピーチをたっぷり!プラムやニンニクも買いだめてきましたよ♪
e0016845_0441597.jpg

お店のデコレーションはすっかり秋らしく、パンプキンが並んでいました。
かわいいね~

りんごっぽい木になんでかぼちゃがなってるの????と近づいてみると、飾り付けでした。
まさかねぇ~~~♪

帰り道は暑いなかずっと4時間走ってきました。
途中でトイレ休憩をとったものの、トイレにあまりいきたくないあまり、水分補給を控えていたら、すっかり脱水症状になり、家に帰ってからしばらくして頭が痛くなり・・・

つらくてもう9時半にはベッドへ。

翌日の朝はやっと頭痛がなくなりました。やれやれ・・・

みなさんトイレを気にせず水分補給をする方法を教えてください。(涙)
[PR]
by harinezumi_van | 2011-09-11 23:35 | Canadiana | Comments(4)

夏休み最後の連休

とはいえ、休みに関係なく働く私たちにとってはそれでもないのだが・・・
こちらではあさって(火曜日)から新学期が始まります。
その最後の夏休み連休。

いいお天気になったので、Jo Ramenとファーマーズマーケットに朝からでかけ、その後気になっていた靴屋さんでJo Ramenの靴を。

それからぶらりと、ダウンタウンの東にある(あまり治安の良い場所じゃないところを通り抜けていく)ビーチへ。
e0016845_1594067.jpg

ここはバンクーバーのビーチと少し趣がちがう。
e0016845_23275.jpg

どこかインダストリアル(工業地帯的)とでもいおうか・・・というのもすぐ目の前にポート(港)があるから。たくさんのタンカーが毎日入れ替わり立ち代りでたくさんのコンテナーを積んでいる。
でも、この前を通るシーバス(ノースバンクーバーへ行く小さな船)の駅があり、最近よく利用する。
このシーバスからの景色が結構好きで、私はいつも窓に張り付いて外の景色を見る。
e0016845_232035.jpg
(↑大きなクルーズ船を背景に小さなシーバスがノースバンクーバーへ向かって出発してるところ)

しかも・・・
このコンテナーを積み込むアームが、まるで恐竜のようで大好きなの。
無機質にコンテナーを持ち上げて船まで運ぶアームがおもしろい。
しかもこのコンテナーどこの国へ行くのかなぁ・・・なんて思いながら。
何が入ってるのだろう・・・と思いながら。

ぼんや~りシーバスの15分間の乗船を楽しむ。


そんないつもの光景をまん前に見ながらちょっと休憩
e0016845_242478.jpg


ホント、今日はいい天気!雲ひとつないお天気です。
最後の週末でキャンプ場はきっと大賑わいのはず。
e0016845_25167.jpg


あ、ワンちゃん!
e0016845_252450.jpg
「ねぇえ、ねぇ、その木の棒、早く投げてよ!」

e0016845_255027.jpg
「ねぇねぇ、もう一回お願い!」

e0016845_262062.jpg
「やっほぉ~!」(ザブーン!)

気持ちよさそうなワンちゃん~♪


e0016845_265998.jpg


Jo Ramenとぶらぶらビーチの周辺を歩きながら、近くで魚釣りをしている人と少し話したり(小さなカレイを釣っていました)
e0016845_274559.jpg

今晩のBBQの計画を練り練り・・・
e0016845_281348.jpg

しばしのんびりとした時間を過ごして、家へ。

このビーチは初めて来たけど、すぐ背景にあるダウンタウンの喧騒から離れ、結構気持ちの良いビーチでした。知る人ぞ知るビーチでした♪
[PR]
by harinezumi_van | 2011-09-04 23:57 | Canadiana | Comments(2)

夏がきたぁ~

ようやく、バンクーバーに夏がやってきました。今頃になって・・・(笑)
これからしばらく続いてほしいものです。

毎日土曜日も休みなく働き続けているJo Ramenの唯一休みをもらった土日の休みで、友人の別荘のあるプリンストンへまた行ってきました。(これで3回目?か4回目)

今回は偶然、私がバイクショップで出会ったお客さんに聞いた、Keremeosという街にあるオランダ人の経営するお店へ行くのが目的。

早速土曜日朝6時半に家をでました。
今回は、Jo Ramenが長い間かけてプロジェクトしていた、ショーン(車)のベッドフレームを試しに使ういいチャンスだったのです。

朝、隣のカップルが夜通ししゃべってうるさくて4時に起こされたはりねずみは、超不機嫌でコーヒーを飲み、そそくさと準備するJoRamenを横目にマイペースで荷物を積み込み、出発。

まず友人の別荘に11時前に到着し、友達にあいさつをしてからすぐにめざしたカレミオスへ向かう。
e0016845_154310.jpg

そして見えてきたのが、うわさどおりのオランダの風車のサイン!ここだ!
e0016845_1555312.jpg
こんな小さな町なのに、オランダ食材がたっぷり。缶詰やスモークしたニシンやさばなど、オランダ食が満載。そしてそこには・・・
e0016845_1564370.jpg

うわさどおりのアップルパイが!こ~んなに大きい(それもここのオーナーの息子夫婦の手作り)が2ドル50セント(200円くらい?)そして
e0016845_157439.jpg
バターたっぷりのショートケーキ(タルトのようなものなんですが、こっちではショートケーキというそうです)。こんなに大きい手作りのケーキが1ドル75セント(120円くらい?)
これがまたおいしくって~★

88歳のとっても親切なおばあちゃんがお店のオーナーらしく、お勘定を済ませ、パイをテーブルにおいてくれたかと思うと、おばあちゃんも一緒にテーブルに座って、パイをほおばる私たちとおしゃべり。
こ~んなのんきなところがとっても素敵。

おばあちゃん、オランダのロッテルダム出身だそうで、ロッテルダムでの戦争を経験したことがあるらしく・・・「それにしても日本の津波はすごかったわねぇ・・・大丈夫だった?」と話が始まり、戦争で焼き払われた自分の苦労とかさねて「お気の毒な・・・」と話してくれていました。
しばらく、パイの話やら(もう自分が作るのは引退よ!息子夫婦が今は作ってるわ!と・・・)
e0016845_15113921.jpg

おばあちゃんのこのショートケーキのレシピは、どっかの大きな会社にかなり高額で売ったので、教えられないわ~みたいなおもしろい裏話なんかもしてくれました。

そして、「新鮮な野菜や果物を買うなら、お隣がいいわよ!あそこは殺虫剤をあまり使っていないから!」って教えてくれ、しばし楽しい時間を惜しみながらお別れ。
e0016845_15125529.jpg
車が出て行くまで手を振ってくれていました。

実は、この小さな町、ちょうどプリンストンから1時間弱で行くことができるんだけど、ここはオーガニック栽培の野菜や果物のメッカらしく、町にはその季節労働で野菜や果物摘みに来ているヒッピーの若者がたっくさんいました。

小さな町の道路わきにはたくさん野菜や果物を並べたスタンドがたっている。
e0016845_15142748.jpg
久しぶりに浴びるかんかんと照りつける太陽を気持ちよく浴びながら・・・
ここのスタンドには水でミストを噴出したカーテンがありました。

e0016845_15151922.jpg
新鮮なにんにく!
最近もうローカルのにんにくを食べだしてから、中○産のにんにくは食べられなくなりました。全然香りがちがうもん。

そして・・・
Jo Ramenの許しを得たはりねずみは・・・
e0016845_15162270.jpg
いえ~い!蜂蜜2キロゲット!
もうオーブンには入れません。約束しました。(笑)

e0016845_15171135.jpg
一面農場や牧草が広がるカレミオスの風景。
e0016845_15181583.jpg

町の人もみんなとっても親切。

お昼を近くのタイレストランで食べ、また友人の家へ戻る。

カレミオスへ行く前にプリンストンの小さなハードウェアショップでお願いしていたベッド用のベニヤ板をピックアップしに、行くと・・・駐車場にとまっているのは!
e0016845_15245385.jpg

日本の消防車
なんでこんなところに、こんなものが停まってるんすか?

最近バンクーバーで、日本の車両を輸入する会社があり、日本の軽トラックやデリカが大人気。
こんな小さな町で、見つけた日本の消防車。そして良く見ると・・・
e0016845_15205071.jpg

ちょっと写真だと読みにくいかな?
「鯖江・丹生消防組合 織田消防団」って書かれてるんですよ(笑)

e0016845_15252680.jpg

うわぁ~って、なんかめっちゃ懐かしくてね。
鯖江ですよ。

なんて、感激しながら、ベニヤ板をピックアップして友達の家へ。
e0016845_15254148.jpg

おのおのに夕食の準備をしたり、庭の先にある川に向かって座ったり、友達のテッドさんの兄弟夫婦とギターでジャムが始まったり・・・

こんなかんじで、まった~り楽しい時間を。

そして、Jo Ramenがごそごそと車のベッドフレームをとりだし、組み立て始め。
先ほど買ったベニヤ板をのせ、そのうえに布団マットレスを。
リタから借りたシーツと枕を載せたら!!!
e0016845_15265089.jpg

じゃじゃ~ん!

様になってるやん。

このベッドフレームにかかった費用、約3千円。

フレームは友人のバイクショップからクワッド(四輪バギー)の入っていたクレートの鉄パイプを溶接に詳しい友人の助けを借りて、組み立て式に作り変え、ベニヤ板をのせただけなんです。
それが偶然フィットするサイズで!
ぴったり。
e0016845_153078.jpg
Jo Ramenの練り続けていたプロジェクト・・・
「また・・・置く場所もないのに・・・どうすんのぉ」と心配しながら遠目に眺めていたはりねずみの心配をよそに、大成功でした。(笑)
なかなかやるなぁ~
e0016845_15311352.jpg
シートを倒しているので、シートを取り外すのは一番後ろのシートだけ。ベッドの下のスペースにものをおくことができるようになっているのも便利↓
e0016845_15321259.jpg


というわけで、今日はここで寝ることが決まり。友人の別荘にはテッドさんのご兄弟やその息子やその友達が来ていたりで、ベッドがなかったんですよね。

あとはカーテンを作るだけだなぁ・・・それは私の仕事らしい。

e0016845_15333879.jpg
ジャムセッションは夜ご飯をはさんで夜も続きました。まるでキャンプファイヤーのように。
みんな音楽を楽しんでるなぁ・・・。こういうとき、自分もご自慢の一曲を披露できるような才能があったら・・・とつくづく思うのです。

e0016845_15344770.jpg
庭のすぐ前にある川。朝晩はここを野生の鹿が横切ります。
e0016845_15351875.jpg
地元の新鮮な野菜をつかって夜ご飯。
e0016845_15353830.jpg
今が旬!のとうもろこし!めっちゃ甘くて最高。


夜はずっとギターを片手に歌をうたったり、リズムに合わせてにわかに踊りだす人ありで・・・楽しく夜がふけ、シャワーをお借りしてショーンで眠りました。
快適で、一度も目が覚めないまま朝を迎えました。

そして、ベッドフレームをまた折りたたんで・・・シートがもとにもどりました。
e0016845_1536941.jpg


いやぁ~これにはJo Ramen、座布団10枚っすねぇ~


朝は、みんなが起き出すまで待って、Jo Ramenがご自慢のパンケーキを焼き、みんなでごはんをゆっくり食べ、ティーンエイジャーの子供たちが帰宅についたあと、大人はみんなでテッドさんが集めてきたおんぼろ自転車に乗って、冒険!近くのトレイルを走って行き、トランスカナダウェイ(カナダ横断できる昔の道路→今はトレイルになってるだけです)へ。
e0016845_15405176.jpg
途中、真っ暗闇の長いトンネルを恐る恐る走り抜け、川に降り立ち・・・
e0016845_15412970.jpg
石を投げて遊ぶ、50前後のいい子供たち。
そして、道端に見つけた、サスカチューン・ベリー(サスカチュワン州に生息するらしい)
e0016845_15431468.jpg
ジャムとかで売っているのは見たことがあったけど、初めて食べました。それも野生・・・
e0016845_15433523.jpg
ブルーベリーよりも甘くて、種が多い。

そんなこんなで、日曜日は4時くらいまで遊び、4時半ごろプリンストンを出発。

家には8時半ごろに到着しました。

いや~最近、あまり遠出することがなかったので、久しぶりにリフレッシュ。

いいもんです。

大自然に触れることは・・・

エネルギーたっぷりもらってきました。

さぁ、週明けもがんばりましょ♪
[PR]
by harinezumi_van | 2011-07-31 23:54 | Canadiana | Comments(0)

誕生日に~

お誕生日に今年はなんだか花がたっくさんほしくなりました。
特にチューリップね。

でも、結局誕生日前日に買いに行ったら、ユリの鉢植えしかなかったので、ユリを買うことに。
ユリはいい香りがするので、家の中へ。(チューリップは鉢植えがほしかったから・・・)

そして誕生日の日、ヨガクラスへ行くついでにJo Ramenとレッスンの近くにある大きなガーデニングショップでかわいい花をたくさん見つけました!

ってことで、今年は自分への誕生日プレゼントとしてマッサージ(義援金へ寄付される)とお花!

そして、数日後、Jo Ramenがあまったベッドフレームの木を寄せ集めてプランターを作ってくれました!
e0016845_13162418.jpg

チューリップは後日見つけた鉢植え、それから水仙それから何だっけ?この赤い花。

昨日にはさらにラベンダーを追加!

もうちょっとお花を増やしていきますぞよ~


それから、自分のために先週はイチゴショートケーキを焼き、今日は久しぶりに赤飯を炊きました。
日本から持って帰ってきた竹の子を若竹煮にして最高のご馳走になりました~♪

ぁあぁぁあ~これで誕生日ウィークは終わりだぁ。
お財布もそろそろ底。。。
[PR]
by harinezumi_van | 2011-04-25 23:13 | Canadiana | Comments(0)

初★スノーボード

今日ようやく俳句の作品が書きあがりました。
あぁ~久々に根つめて書道やったなぁ~(笑)
昨日はさすがに煮詰まってきて、どうにもいいものが書けず、今日までひっぱりました。
やれやれ。

快晴の月曜日、この日は以外にちゃっちゃと書きあがったので、午後過ぎてから余裕ができました。
そこで、あまりに天気がよいのと、Jo Ramenもお休みだったこともあり、「スノーボードに行こう!」
とかねてから誘われていたスノーボードにチャレンジすることになりました。

ちょうど週末に雪が降ったこともあり新雪があるから~と。。。

昔スキーで左ひざを亜脱臼してからちょっと遠のいていたスキー。ましてスノーボードとなると・・・ちょっと不安だったんだけど、、、
あまりの天気のよさに、、、そして金曜日からずっと缶詰だったのでちょっと息抜きしたいこともあって、OK!と返事しました。


さて、向かうはサイプレス。

本当にと~っても天気がよくって、山の木々には雪が粉砂糖を降りかけたように真っ白になってて。
e0016845_14384168.jpg


早速スノーボード、ブーツ、ヘルメットをレンタルし、、、

一緒に行ったHさんとみんなで「バニー・ヒル」と呼ばれる初心者用のコースへ向かう。

本当に、スノーボード初挑戦のはりねずみはドキドキ~
でも気持ちがいいの!!!天気がよいせいもあって気温もマイルド。
e0016845_14414219.jpg

まずはリフトも使わず、歩いてのぼり、緩やかなところでボードを装着し立ち上がる練習。

それにしても、月曜日なので人がほ~んとにまばら。最高!
だからこそ自分のペースで練習ができたんです!

立ち上がっては、後ろへしりもち!
立ち上がっては、しりもち・・・

を何度繰り返したでしょうか。
やっと立ち上がることができ、Hさんからのアドバイスももらってだんだんすべることができるようになりました。

いや~滑れるようになると、スノーボードって楽しいです!!!!
スキーよりもコントロールがきくし、安定している。

そしてドキドキのリフトへ!

降りるときが難しいから・・・
と最初にJo Ramenに諭されて、「せめてリフトを止めないように・・・」と転びながらもなんとか下りることができ、2回目はまた転び・・・

だんだん感覚がつかめてきて楽しんでいるはりねずみにJo Ramenが、日が暮れてしまう前にHさんとあちらの(中、上級者用のコース)へ行きたいんだけどいい?

っていうので・・・

いいよ、わたしゃ~バニー(うさぎさん)ヒルで十分だから。
と一人でリフトへ向かう。→実はドキドキ!

で、リフトのお兄さんに「今度は一人なの!」となきつくような顔で乗り込み、降りるところにいたお兄さんに「今度は一人だから超緊張!!!」と言いながら、なんとかひどくころぶことなく降りることができ・・・

一人でゆうゆうと楽しんで滑りながら・・・
(本当に初心者のスキーしている人が2人、スノーボードしている人が2~3人だけなんです!)

人が少ないから「ぶつかるぅ!!!!」とハラハラせずに滑れたのがよかった!
e0016845_14472282.jpg

一人で立ち上がろうとしているところをJo Ramenにリフトから激写されてしまいました~

この後ちゃんと滑れたからね~

いや~腕を折っちゃ、あと2枚に迫った書道の作品が書けなくなるから、怪我だけはできん!!!
とちょっとプレッシャーだったんだけど。。。

楽しい!!!!

めっちゃたのしいし、スピードもコントロールできるようになってきたよ~~~♪

そして、今度はリフトから降りるとき・・・
降りる前に頭の中で「イメージトレーニング」

こうやってボードを地面についてから片足をサーフィンのようにして乗せて、右手で動くリフトの動力を利用して押してもらって・・・緩やかなスロープをゆ~がに滑り降りる!

と・・・

頭の中で。。。

そしてついに!!!!

リフトを無事サーフィンのようにすぅぅぃ~~~~ぃっとボードに足を乗せて降りることができた!

イメージトレーニング大成功!

うわぁ~い!!!
と喜んでいると、後ろからリフトのお兄さんが「パーフェクト!!!」と言って大喜びしてくれていました。

その後、2~3度リフトに乗りましたが、もう要領がつかめて、すぃ~っと気持ちよく、むしろリフトから降りるのが楽しみになったくらいです!!!

そんなこんなで楽しいスノーボードデビュー★でした。
(大きく転ぶことはなかったです!!!よかった~)

もちろんJo Ramenは転びながらもすいすい楽しんでいましたよ。
e0016845_14562352.jpg

Hさんが上級者用のコースで肩を痛めてしまったのが残念だったんですが。。。

日もくれ、一気に気温が下がってきたので、スノーボード終了!
Hさんも一緒に夜ご飯へ。

前から行きたいと思っていた小龍包のおいしい!!!というチャイニーズ・レストランへ。
結構いろいろな賞を受賞しているお店なんだけど。今日行くのが初めて。

もちろんオーダーしたのは小龍包!
うわさでは日本の(大阪高島屋にある・・・)某レストランに並ぶおいしさだとか。
e0016845_14561213.jpg


それから私がよくチャイニーズレストランへ行くとオーダーする、厚揚げの炒め物
e0016845_14565279.jpg


小龍包は、私たちがよく小龍包を食べに行く長城というところよりもやや小ぶりでしたが、味は抜群。
裏切らないおいしさでした。

おなかも膨れて、なんだか一気に眠たくなってきて・・・

今日はお開き。

翌日(昨日)は、筋肉痛でどうなるかと・・・心配していましたが、ちょっと肩(上半身)が痛いくらいで日常生活には全然支障がありませんでした。

というわけで、やっと書道のお仕事も終わり、あとは日本へ!!!

14日こちらを出発します。

あ、その前に作品を無事届けなくっちゃ・・・


では、おやすみなさい
[PR]
by harinezumi_van | 2011-03-09 21:33 | Canadiana | Comments(0)

スノーシュー 再び

先週の日曜日、またまたスノーシューへいってきました。
同じ地元のサイプレス・マウンテン

今回は友達2人とその友人のワンちゃん。
犬がオフリーシュで歩くことのできるスノーシュートレイルがあり、そこを歩きましたよ♪
e0016845_11315174.jpg

犬って、本当に元気!雪の中でもへっちゃら~

ちょうどその週末の前日には雪が降って、多少やわらかい雪がありました。
歩いている途中も雪が~
e0016845_11322753.jpg


駐車場のあたりの気温は2度くらいでしたが、歩いていると結構暑くなってきて汗ばみました。

そして
e0016845_11332096.jpg

でっか~~~いつらら!
をJo Ramenが見つけてきました。
e0016845_11335056.jpg

こんなところにできていたつららなので、水がとってもピュア。
ガラスのように何も気泡も白い部分もまったくない氷になってました。
きっとカキ氷にしたらおいしいだろうなぁ・・・・

そんなこんなで、またあのロッジへ行って、スープ&手作りパンを食べ、食べる&歩くで楽しくスノーシューから帰ってきました。

このワンちゃんも通れるトレイルは入場も無料。ただスノーシューのレンタルだけで楽しむことができました。
また行きたい!!!!!
[PR]
by harinezumi_van | 2011-02-18 23:29 | Canadiana | Comments(0)

DVD三昧

おおぉっと!
今日はバレンタインデー★

たまたまJo Ramenが夜のシフトになってしまったので、なんとも・・・
バレンタインデーに『一人鍋』を楽しみました♪(笑)

Jo Ramenに「ねぇ、バレンタインデーに素敵なプレゼントないの???」(こちらは男性→女性、女性→男性とプレゼントします)

というと、、、返事は

「僕は毎日バレンタインデーだから特別扱いしないねぇ・・・」

だそうな。

そんな言い訳あり?
ま、確かに朝ごはんは毎日作ってくれてるわなぁ。


さてさて、最近立て続けにDVDを見ました。
やっとそういう余裕がでてきたのか、無理にそういう時間を作ってリラックスさせているのか・・・
ま、どちらもって感じ。

先日見たのは『禅(ZEN)』そして今日見たのは『Red Violin(レッド・バイオリン)』

禅はよかった!!!
中村勘太郎さんが主演でかなり貫禄があり、映画もとってもいい描写がされていました。
Jo Ramenは「こういう映画、西洋では絶対に作れない!」と豪語。
(情景や、時の流れをさらっととても美しく仕上げるというコンセプトがないそうな・・・)たしかに・・・

最近、書道クラスの生徒さんで、禅仏教の住職をされているカナダ人のところで、座禅をさせてもらいに行ったところだったんですね。
座禅はとってもヨガに通じるところがあり、教えも、ほぼ一緒。
呼吸に集中して、今に意識をおく。そして何よりも実践すること。
だから最近禅にとっても興味があったのでグッドタイミングのこの映画。

禅も、ヨガも・・・本当の仏、そして本当の幸せは「自分の中」にあるという考えなんですよ。
だから悩みも、苦しみも、とらわれも、不幸も結局のところ自分で作り出している(自分の観念でそう判断している)という教え。
今に瞑想し、体と精神の統一をもってとらわれない自分にしていく。
簡単に聞こえるけど、と~っても難しいことやねぇ・・・。

そして今日、バレンタインデーのロマンチックな”一人”夜を『レッド・バイオリン』鑑賞に。
(やらなくちゃいけない仕事はその後にやりました・・・)

これもひとつのバイオリンを追った時を超え国境を越え、、、さまざまな運命を繰り返して現代に至るバイオリンの話。美しい音楽と、想像を超えたあるバイオリンの運命。はらはらドキドキしながら見ました。


さてさて・・・

また書道のお仕事が入りそうです。
今度はバンクーバーでの桜祭りで飾るのれん?のようなデコレーションに俳句を書いてほしいという話でした。どうなることやら・・・。
[PR]
by harinezumi_van | 2011-02-14 23:21 | Canadiana | Comments(0)

スノー・シューに挑戦

今日は天気予報では晴れマークだったので、Jo Ramenのお休みとはりねずみのお休みが重なったので、以前から行きたかったスノーシューに行くことに決まり!

スノーシューとは、いわゆる・・・『カンジキ』ですなぁ。

向かうはJo Ramenがシャトルバスの運転手をしているサイプレス。3つある地元のスキー場のなかでももっとも西に位置する。ここで去年のちょうど今頃・・・オリンピックのモーグルなどが開催されました。
e0016845_10243789.jpg
アルパインスキー場には今もオリンピックの表彰台が!
e0016845_10252843.jpg
へへへっ、さっそくはりねずみが向かった先は『GOLD』メダリストの立つ表彰台!

先週は連日ずっと暖かい日が続いたので、駐車場もぜんぜん雪がなく、人口雪だったのでしゃりしゃり。
e0016845_10263894.jpg

Jo Ramenのバス事務所の鍵を開けてもらうのを待つまでオリンピックにあわせてきれいに新築されたロッジでココアをすする・・・

そしてオフィスで、関係者用パス(入場料が無料になる!)をお借りしまして・・・
e0016845_10305419.jpg

ついでにJo Ramenはスノーシューもオフィスのを使わせてもらうことに。このスノーシュー、オリンピックのロゴ入り!うわぁ~

そこから少し離れたスノーシューやクロスカントリースキーのできるノルディックスキー場に移動!
はりねずみもスノーシューをレンタルして、装着!
e0016845_10313352.jpg

雪用ブーツの上から装着するだけ。簡単でした!
なんだかねぇ・・・感触というと・・・超でかいふさふさフワフワのスリッパをはいてる感じ。

つま先のところにはザイルのようにぎざぎざになっている金具がついているので、雪のすべりやすい道でも歩くことができます。カンジキの進化版!(笑)
e0016845_1034187.jpg
さぁ!まずは坂を上って山を登り始めます。このあたりが一番きつかった・・・
e0016845_10343413.jpg

トレイルの地図を手にして、出発時間と電話番号、乗用車のタイプを書いてスタート地点を出発。
しばらくすると、展望ポイントへやってきました!
e0016845_1035414.jpg

目の前に広がる海。お天気は快晴まではいかなくとも、雨も雪もふらずうす雲でした。気温は大体2度前後。
悪くないねぇ!!
e0016845_10363046.jpg
記念撮影!
(私信:のりふぇいさん→ここであのXSHOTのサンプルがあれば完璧でした!笑)
e0016845_10373163.jpg

ぐんぐん山道へ。

空気もきれいで、静かで気持ちがいい!
木々を飛び回るきれいな色の鳥に時々見とれたり・・・
e0016845_10381645.jpg
途中、山小屋のような場所がありました。中にはお水がおいてあって、ちょっと座れるベンチなどが・・・。
そのすぐ前に!
e0016845_10384954.jpg

リス!
雪の下に埋もれている何かを掘り出しては口に入れていました。何なんだろう・・・
e0016845_10392527.jpg

途中違うトレイルに移り、向かうは小さなロッジ。そろそろおなかがすいてきた・・・

こっちのトレイルはすごく幅が狭くて、木々の間を縫うように歩いていきます。
こっちのほうが断然たのしい!
e0016845_10402080.jpg
木の枝にぶら下がった水滴が凍っています!
イヤリングみたい~
e0016845_10405752.jpg
樹齢300年~400年だといわれるヘムロック(アメリカ・栂(つが))。立派です。
e0016845_10421770.jpg

そ~んなこんなで木の間をすりぬけてようやくロッジへ。かわいいロッジは昔からあったらしく、なんだか狭くてかわいい雰囲気はそのまま。
中へはいって・・・
e0016845_10431493.jpg
チキンスープとここのロッジの人の手作りだというパン!このパンが妙においしかったんですぅ!
チキンスープはほっこり体にやさしかった。
e0016845_10435927.jpg
Jo Ramenの頼んだ、ペローギ(ウクライナの蒸しギョーザみたいなかんじ。中はマッシュポテトとチェダーチーズ)

はりねずみ的には・・・
やっぱ雪山の山小屋では・・・

うどん
でしょ・・・って。恋しい気持ち。
Jo Ramenに「あのさぁ、ここでうどん食べられたら最高なのにね・・・」
と言うと、Jo Ramenの返事は・・・

「そうそう、おでんとかね。。。」

いや~よくわかってきた!
そうなんだなぁ~、うどん、おでん・・・あぁ、カナダのスキー場のロッジで食べられたらなんて幸せなんだろぉ。

ほっこりしたところで、休憩を済ませ、またスノーシューを装着し、スタート地点へ向かってトレイル#1を歩く。
e0016845_10471589.jpg
↑は昔のスノーシューです。かわいい小さなふるいロッジに飾ってありました。

スタートしてから2時間後、出発地点へ戻ってきました!
いや~気持ちがよかった!

最初はスノーシューの履き心地がしっくりこなくて、どうなることだろ・・・と思ったのですが、最後には「また来よう!」と豪語するはりねずみ。

スノーシューをはいてポーズ!
e0016845_1049317.jpg


レンタルしたら高いからさぁ、スノーシュー見にいこう!

と。。。

家の近くにあるアウトドアショップへ行ったものの、このスノーシュー!
新品だとなんと2万円以上するんですよぉ!
たっかぁ~~~~!!!!

というわけで、何も買わずに二人でおうちへ戻りました。

あぁ~楽しい一日になりました。
明日、きっとお尻とか筋肉痛になってるかもね・・・・


来週日曜日は友達とスノーシューへ行きます!

いえいっつ!



P.S.
バンクーバーに住んで5年以上。
今までスキー場がこんなに近くにあるのに、ウィンタースポーツ、ほとんどしませんでした。
帰り際にJo Ramenに「やっとさぁ、5年以上住んだ今・・・雪山が近くにあるっていう利点を利用できたね」
って。
もうちょっとまめに冬のスポーツにチャレンジしてみたいと思います。
スキー&スノボーは以前亜脱臼した左ひざをまた痛めるのが怖くてできないんですがね・・・
っていってもひざの亜脱臼はもう・・・かれこれ・・・15年以上前の話ですが。
[PR]
by harinezumi_van | 2011-01-31 17:21 | Canadiana | Comments(0)

ヨガクラス3日目

今日はヨガのクラス代行をして3日目。
まずはメインスタジオで朝10時から1時間。
そこには隣組での書道クラスに来ている生徒さんもいて、やっぱり顔見知りがいるとほっとするね。
でも、なんだかこのクラスではかんでばっかり。言葉がうまく回りませんでした。

そしてその足で向かうはスティーブストン(空港からまだ南の港町です)へバスと電車を乗り継いで40分。

そこでは1時半からのクラス。


本日のスーパーヨギ発見!
なんと!最高齢の生徒さんです。

いくつだと思いますか?

91歳!

81とちゃいますでぇ、91です。

「1ヶ月ほど前から腰がいたくて~」とおっしゃるものの、ヨガのポーズについてきている!
いつもなら腰痛は2週間ほどしたらすぐ治るのに、今回は長いですわぁ~と言いながら、でもすごいの。

背中も曲がってないし、まだ顔はつやつや。
どうやったらそんな健康が保てるのかこちらが伺いたい、あやかりたい・・・。

いや~バンクーバーのお年寄りは元気です!

「こっちの病院はあてんならん!」といいながら、たくましく生活されています。


スティーブストンのクラスでは隣組での書道クラスでの生徒さんが2人もいたので、これまたやりやすかった。

なんやかんやいいながら、この代行・・・
私のほうが救われているかも。。。

感謝です。
[PR]
by harinezumi_van | 2011-01-11 22:02 | Canadiana | Comments(2)